最近のトラックバック

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスカウンター

« 勇躍の春を迎えん | トップページ | 両国駅南側歩く(龍之介と海舟) »

2019年3月10日 (日)

亀戸を歩く

2019年3月10日(日)
亀戸を歩く
大津留公彦

船橋屋の暖簾の文字が裏返る二百年間くず餅一筋

小さくて白い花弁の豊後梅亀戸天神の目立たぬ所に

華硝という江戸切子の店前通るなり切子の光る雨上がり路地

伊藤左千夫の墓に再び詣でたり古びたる石の角ばりし文字

香取神社平将門平定祈願 表と裏が歴史にはある

スポーツの神様という香取神社藤原秀郷戦勝礼の矢

見るからに大根足の亀戸大根 香取神社に大根の碑

食したし割烹升本幻の「亀戸大根あさり鍋めし」

一首選んで頂けると有り難いです。

-----
(私も書いています)


ーー
2017年の大津留公彦の俳句
白木槿
「歌碑のある風景」を紹介します。
私も三郷市の万葉歌碑を紹介しています。