最近のトラックバック

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスカウンター

« 亀戸を歩く | トップページ | おは!twitter俳句(水雲) »

2019年3月11日 (月)

両国駅南側歩く(龍之介と海舟)

2019年3月11日(月)
両国駅南側歩く(龍之介と海舟)
大津留公彦

両国駅降りて横綱通りから龍之介育ちし辺りを歩く

隅田川で木刀振り回す少年は水泳に夢中の若き龍之介

生まれしは辰年辰の日辰の刻芥川龍之介両国に育つ

杜子春に「正直な暮らし」と言わせたる龍之介の思い両国小学校に

精神の土台は剣と禅なりと勝海舟生誕の地碑に

勝海舟日清戦争に反対す清には卑下せず争わずにと

慶喜の英国亡命まで準備して西郷との会談に臨む海舟

江戸城の無血開城為したるは英雄二人の文化の力か

一首選んで頂けると有り難いです。

-----
(私も書いています)


ーー
2017年の大津留公彦の俳句
白木槿
「歌碑のある風景」を紹介します。
私も三郷市の万葉歌碑を紹介しています。