最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 同時選の準備をせよ! | トップページ | 五月の憂い »

2019年5月23日 (木)

ソーダ水と鬼虎魚

2019523(木)

ソーダ水と鬼虎魚

大津留公彦

 

貨物船通るばかりのソーダ水 横浜で君が見ていたように

 

ソーダ水のはじける様を見るばかり 頭に浮かぶ何ものもなし

 

空調の効く電車内立たされて右は電子本左は2ちゃんねる

 

桑の実の一つが赤く熟れておりいつもの隅の高い木の下

 

蕃茉莉の香りの中の籐の椅子雨降らぬ日の妻の定位置

 

疲れたか虎魚の浮きて採られたり白良浜である初夏の日に

 

掌に辿り着きたる鬼虎魚捌かれ食われ美味と言われぬ

 

夜半目覚め夢の続きを見んとして同じ姿勢に又眠り行く

 

一首選んで頂けると有り難いです。

 

« 同時選の準備をせよ! | トップページ | 五月の憂い »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 同時選の準備をせよ! | トップページ | 五月の憂い »

最近の写真