トラックバックピープル(一般)

カテゴリー

« 命以上の大きなものとは | トップページ | おは!twitter俳句(水鉄砲)と「マクロ経済スライド」 »

父の日

2019624日(月)

父の日

大津留公彦


父の日は八年前に終わりけり 夏服送る習いなりしが


父の日の娘の手紙入る 定期入れ今は使わず机の中に


名前入る万年筆を頂きぬ黒く大きく「大津留公彦」と


紫陽花の満開らしき朝である黒き桑の実生る朝である


八重に咲く花びらに蜂潜り込む「隅田の花火」の一群れの中


蛇衣を脱ぎて水路に躍如たり 吉川辺りの農業水路に


立葵君の笑顔のはるか上 見下ろすばかり輝くばかり


大雨に打たれて葵咲き上る 健気であれど逞しくあり


一首選んで頂けると有り難いです。




|

« 命以上の大きなものとは | トップページ | おは!twitter俳句(水鉄砲)と「マクロ経済スライド」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 命以上の大きなものとは | トップページ | おは!twitter俳句(水鉄砲)と「マクロ経済スライド」 »