フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 六日九日 | トップページ | 長崎の忌に2 »

2019年8月10日 (土)

長崎の忌

2019810日(土)

長崎の忌に

大津留公彦


母の歌「こよなく晴れた青空を」長崎の忌に繰り返し聴く


長崎忌被爆二世と生きて行く 互いに召され天国までも


その刻が義母の人生を変えてしまった89112


永井隆の遺言であり意思である「己の如く人を愛せよ」


「人々の心の中から戦争をすっかりなくしてしまわなければ!


長崎忌灼けし眼の冥き洞 ルルドの祈り聞くべき日なり


病む母の転院したる長崎忌 急性白血病と名前は付きぬ


「マンゴーの樹の下で」観る妻として 妻はティッシュを度々に取り 


一首選んで頂けると有り難いです。

61de1f08c8384c859fe4d4fd4db08f4e

|

« 六日九日 | トップページ | 長崎の忌に2 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六日九日 | トップページ | 長崎の忌に2 »