トラックバックピープル(一般)

カテゴリー

« 「正規」なるかな | トップページ | 「おかあさんの木」を観ました。 »

「おかあさんの木」

201995日(木)

「おかあさんの木」

大津留公彦


一葉落つ廃屋となりし陸奥に 

桐の育ちて箪笥とならず


安達太良山の廃屋まさに朽ちんとす

桐の大木大きく育つ


桐の木を七本植えて

七郎までの息子の帰りを

待ち祈る母


その高さ斜めに綺麗に揃うなり

栗の木七本七人の息子に


その母は御国の為にと言わなくなり

無事の帰りをただ祈るのみ


息子達その六人は戦死して

五郎一人が戻れど母亡し


「五郎」の木に

凭れかかったまま息絶えていた

「五郎」が家に帰って来たとき


「おかあさんの木」

今は教科書に無いと言う

こんなに心を打つなればこそ


一首選んで頂けると有り難いです。

4990b3692ec342578b44165b3c619cd1

|

« 「正規」なるかな | トップページ | 「おかあさんの木」を観ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「正規」なるかな | トップページ | 「おかあさんの木」を観ました。 »