最近のトラックバック

アクセスカウンター

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« おは!twitter俳句(濁酒)とAIひばり | トップページ | 新版資本論 »

2019年10月 1日 (火)

曼珠沙華

2019101日(火)

曼珠沙華

大津留公彦


鶏頭と女郎花が並びおり子規の描きしスケッチのまま


子規庵の糸瓜・鶏頭・女郎花 どれも子規には欠かせざるもの


強風にけろりと高き女郎花 夕立も来よ台風も来よ


淀川の 女郎花群 怪しかり 人寄せ付けず密議の最中か


空青み江戸川覗く曼珠沙華 背丈が少し届かざりけり


曼珠沙華由布の畦道埋め尽くす これが赤だと言わんばかりに


曼珠沙華今年もここに二、三本 江戸川ランの我を励まし


曼珠沙華咲くも咲かぬもありにけり気分は爽快その前に立ち


一首選んで頂けると有り難いです。

4b3661a1ba95495783b25a72280cfbfc

写真

埼玉幸手権現堂

by楽天トラベル

https://travel.rakuten.co.jp/mytrip/trend/higanbana/

« おは!twitter俳句(濁酒)とAIひばり | トップページ | 新版資本論 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おは!twitter俳句(濁酒)とAIひばり | トップページ | 新版資本論 »

無料ブログはココログ

カテゴリー