トラックバックピープル(一般)

カテゴリー

« 台風と増税 | トップページ | 9・27憲法を学ぶ市民のつどいin三郷 »

年収200万円を憲法25条は許さない

20199月27日(金)

年収200万円を憲法25条は許さない

大津留公彦


「最低賃金を上げると生産性が高まる」英国で証明

鋭き因果関係


社会保障の負担に耐えない企業なら

淘汰されるが

日本にいいこと


先進国は

給料を1.8倍以上に増やしたり

日本が9%減らす間に


世界9位の生産性は

28位まで下がる間に

社会も荒む


僅かながら

生産性は上がっている

賃金は何故か下がっている


最低賃金では年収200万円 

そんなに日本の労働者は

優秀でないのか


年収200万円憲法25条は許さない

そう思わない

人もいるのか


英国では

最低賃金の会社はブラック企業が多い

日本もそうだろう


一首選んで頂けると有り難いです。

参考

給「1000円ぽっち」払えない企業は潰れていい

日商「最低賃金アップ反対論」は国益に反する

デービッド・アトキンソン : 小西美術工藝社社長

https://toyokeizai.net/articles/amp/289988?__twitter_impression=true

2f1a870673304c42afac6c45743e4d3d

|

« 台風と増税 | トップページ | 9・27憲法を学ぶ市民のつどいin三郷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風と増税 | トップページ | 9・27憲法を学ぶ市民のつどいin三郷 »