トラックバックピープル(一般)

カテゴリー

« 資本論の歴史を追ってー不破哲三氏の講演から | トップページ | 年収200万円を憲法25条は許さない »

台風と増税

2019926日(木)

台風と増税

大津留公彦


台風で家が壊れてしまった人に来る

新たな台風と

消費増税 


消費税廃止で困るは経団連 

輸出免税

吹っ飛んで行く 


配当課税優遇廃止で

困るはわずか280万人

税収効果はわずかではない


最低賃金千五百円で

助かる非正規二千二百万人 

大企業二千社のみが減収


停電対策本部も

非常災害本部も作られず

激甚災害指定も遠し


引き込み線の不具合による

「隠れ停電」東電分からず 

その数不明 


台風の被害全ては防げない

消費増税の被害は防げる


増税と台風被害で名を残す

年となるのか

2019


一首選んで頂けると有り難いです。




Ccf5665f927740dda690640a4cd58254

|

« 資本論の歴史を追ってー不破哲三氏の講演から | トップページ | 年収200万円を憲法25条は許さない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 資本論の歴史を追ってー不破哲三氏の講演から | トップページ | 年収200万円を憲法25条は許さない »