トラックバックピープル(一般)

カテゴリー

« 絮と赤い羽根 | トップページ | 台風給うな »

馬肥ゆる秋

20191021日(月)

馬肥ゆる秋

大津留公彦


又しても人に言われし馬肥ゆる秋我も然るか


馬肥ゆる秋の気配に備えなむまだ人生は三分の二ぞ


秋高し根岸の里の狭庭にもかの人々の集いもかくや


秋の灯や平々凡々なるがよし尖りしものの何一つなく


秋灯や浄めの塩を照らすなり骨のみ戻る義母の葬儀に


とんぶりやコキアの実とは知らざりき 秋田弁なり畑のキャビアと


無花果の甘さとイラクの太陽と幻の如く懐かしきかな


無花果を二つに割りて話聴く時々相槌打ちて 暫く


一首選んで頂けると有り難いです。

0dea78c73ff14ab7afaf394c59f045fa



|

« 絮と赤い羽根 | トップページ | 台風給うな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絮と赤い羽根 | トップページ | 台風給うな »