最近のトラックバック

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスカウンター

« 桜を見る会 | トップページ | 立冬 »

2019年11月10日 (日)

銀杏・秋詫ぶ・胡桃

20191110日(日)

銀杏・秋詫ぶ・胡桃

大津留公彦


銀杏の匂い芳し霞ヶ関外務省前にマイクで一人


喜々としてぎんなん拾う母なりし かん高い声何度も上げて


秋の日の雨上がりたる狭庭から六十四歳の誕生日おめでとう


秋詫ぶとAI俳句遊びけり AI短歌は未だ遊べず


秋詫びや孫と遊べる五十尽 いつまで遊んで貰えるだろう


切り株に番人のごと鬼胡桃 誰が残すか誰も触れずか


胡桃には胡桃の思い揺るぎなし 我にあれかしその揺るぎなさ


秋愁に勝ちより価値と知らされる 我が血脈は繋がりており


一首選んで頂けると有り難いです。

6b7576d38586494fa92177f53d2cfc1a

« 桜を見る会 | トップページ | 立冬 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜を見る会 | トップページ | 立冬 »

無料ブログはココログ

twitter

  • kimihikoootsuru
  • 短歌と俳句に関するつぶやき
    TwitterPowered by SEO対策119
  • ">twitter
  • twitter trackbackpeople
  • twitter(@kimihikoootsuru)(評論)
  • twitter(@ootsuru)(文学)

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

よくおじゃまするサイト