« 毒をもって毒を制す | トップページ | 施政方針演説形容詞多し »

あの日から25年-大震災の子どもたち


2020123日(木)

あの日から25-大震災の子どもたち

大津留公彦


震災の経験を前向きに捉えている人が六割被害に比例し


元気くんのその日の日記は二行なり「たつのに行ってかそうしました」


地震なんかなかったよという夢を見たと語る人ありインタビューにて


人生に向き合う事を教えられた震災といい今幸せという


震災を経験したから自分がある人生の使命考えている


震災を前向きに捉えてない人四割しかし経験を消したいと思わず


父さんのやる母さんの一部担う娘支える役に立つこと


父ちゃんの代わりに母ちゃんを守る子よ

いつ誰もが被災者になる


一首選んで頂けると有り難いです。

1252e7a13b60403f8bdc1eefd8438ec2

by Asahi https://www.asahi.com/amp/articles/photo/AS20200114002921.html

|

« 毒をもって毒を制す | トップページ | 施政方針演説形容詞多し »

コメント

池田さん
コメントありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

>池田由美子さん
>
>一首となら、夢……を。ありがとうございます。

投稿: 大津留公彦 | 2020年1月26日 (日) 21時46分

一首となら、夢……を。ありがとうございます。

投稿: 池田由美子 | 2020年1月23日 (木) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毒をもって毒を制す | トップページ | 施政方針演説形容詞多し »