最近のトラックバック

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスカウンター

« 桜を見る会21-新しい資料 | トップページ | 碓田のぼる著「1930年代『教労運動』とその歌人たち」を読んだ »

2020年1月29日 (水)

緒方貞子の言葉3

2020129日(水)

緒方貞子の言葉3

大津留公彦


エネルギーは怒りから

学びは人間とのふれあいからと


現場にて

率直に物言い叱り飛ばす

貞子さんはカッコ良かったと


上智大で教鞭を取り

63歳で国連に出る

意欲に感ず


曽祖父は犬養毅と緒方貞子

ものおじせずは

きっと遺伝か


慣例に囚われず

イラク国内のクルド難民

保護を始めぬ


難民を保護するという原則の

根幹は同じと

柔軟にして


国際社会は

サラエボを見捨てていないとの

示威行動か防弾チョッキに


結びには

「難民に尊厳を」

緒方貞子の離任演説


一首選んで頂けると有り難いです。


Ffc8b94001a440d1a905899cf0be7a00

by NNK

« 桜を見る会21-新しい資料 | トップページ | 碓田のぼる著「1930年代『教労運動』とその歌人たち」を読んだ »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜を見る会21-新しい資料 | トップページ | 碓田のぼる著「1930年代『教労運動』とその歌人たち」を読んだ »

無料ブログはココログ

twitter

  • kimihikoootsuru
  • 短歌と俳句に関するつぶやき
    TwitterPowered by SEO対策119
  • ">twitter
  • twitter trackbackpeople
  • twitter(@kimihikoootsuru)(評論)
  • twitter(@ootsuru)(文学)

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

よくおじゃまするサイト