« メルトダウンZERO | トップページ | 八月十五日の特攻 »

赤木俊夫さんの遺書は簡明

2020319日(金)

赤木俊夫さんの遺書は簡明

大津留公彦


佐川氏と国を提訴する

赤木さんの妻

  夫の無念を裁判で晴らさん


NHKを辞めざるを得なかった相澤さん

 赤木さんの無念

 託されている


「元は、すべて

佐川理財局長の指示です」

赤木俊夫さんの遺書は簡明


「五十五歳の春を

迎えることができない儚さと怖さ」

  線を引きたり


口ぐせは

「ぼくの契約相手は国民です」

坂本龍一好きだった赤木さん


財務局で働かないないかと言われては

佐川に毒を盛れる秘書なら

 


麻生大臣の墓参を受けると言いたれど「遺族が受けない」

  と国会で聞く


佐川氏と国は断罪されるべし

この国に生むな

  第二の赤木俊夫を


一首選んで頂けると有り難いです。

94f60a1a699d4ceda49bbc3b5526968c

|

« メルトダウンZERO | トップページ | 八月十五日の特攻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メルトダウンZERO | トップページ | 八月十五日の特攻 »