無料ブログはココログ

憲法21条と19条違反の!(「ネット・メディア情報監視事業」)はすぐに契約をキャンセルし事業をやめよ!

テレビは中国高速鉄道事故での報道規制のニュースは流しているがこの日本の報道規制のこのニュースは流さない。


経済産業省資源エネルギー庁から原発に関する一般市 民の「ネット・メディア情報監視事業」を約七千万円で落札・契約したのは電通、博報堂につぐ業界第三位の大手広告代理店「アサツーディ・ケイ」(ADK)となった。


経済産業省資源エネルギー庁が原発に関する「メディア情報」 や「「ネット情報」を監視する行為は日弁連も言うように日本国憲法第21条第2項「検閲はこれをしてはならない。 通信の秘密はこれを侵してはならない」
に反する疑いがある。


同時に憲法第19条「思想及び良心の自由はこれを侵してはならない」にも違反の疑いがある。

海江田万里経産相は「事業の見直し」を指示したが資源エネルギー庁担当課長は指示 を無視して継続を表明している。

事業名は「原子力安全規制情報広聴・広報事業」


「原子力発電所の事故等に対する風評被害を防止する」ことを目的に、ツイッターやインターネット上の情報を「常時モニタリング」し、不正確とされる情報等に対して「速やかに正確な情報を提供し、又は正確な情報へ導くくことで、原子力発電所の事故等に対する風評被害 を防止する。」

と堂々と言論弾圧の意図を明らかにしている。

これだけ電力会社の世論操作が問題になっている時にこんなことが許されるはずはない。

日弁連はこう言っている。

「原子力発電所の事故等に対する風評被害を防止する」ことを目的に、ツイッターやインターネット上の情報を「常時モニタリング」し、不正確とされる情報等に対して「速やかに正確な情報を提供し、又は正確な情報へ導く」としている。 市民はより正確な情報を求めようとして、これまでインターネットを利用する機会が少なかった人までもが、専門家やジャーナリストらがツイッターやブログで発信する情報を得ようとしたり、有益だと思える情報をツイッターなどで相互に伝えようとしているのである。

むしろ政府が行うべきは、正確な根拠を引用した具体的網羅的な情報の開示であり、自らが十分な情報を開示しないでおきながら、市民の間における情報流通の制限につながる試みを行うことは、情報統制である。その上、前述のとおりの情報操作の動きがあることも併せ考えれば、問題の深刻さを示している。
当連合会は、政府に対し、直ちに本件モニタリングを中止することを求めるものである。

として正しく厳しく批判している。

憲法21条と19条違反の!(「ネット・メディア情報監視事業」)はすぐに契約をキャンセルし事業をやめよ!

以下両当事者への要望メールです。

続きを読む "憲法21条と19条違反の!(「ネット・メディア情報監視事業」)はすぐに契約をキャンセルし事業をやめよ!" »

日曜討論への全政党の参加を!

日曜討論への全政党参加の要請をNHKに送りました。


NHK会長殿

29日に放送された「日曜討論」で、「円高・株安 経済政策」で政府
代表と各党代表による討論が行われました。
しかし参加したのは一部の党だけで共産党、社民党、国民新党、たちあ
がれ日本、新党改革は参加しませんでした。
「議案提案権を持つ政党」だけに今後共参加を限る予定でしょうか?
それともこれは今回だけの事でしょうか?

国民の意見は多様であり国会に議席を持つ全ての党が参加するのが討論
会としての実りもありますし公共放送たるNHKの使命でもあると思い
ます。
視聴者もその方が面白いですし見る人も増えるでしょう。

今後同様な事がなく今まで通りの運営をされるよう要望致します。

大津留公彦


以上が私がNHKに送ったメールです。
こちらから送れます。
皆さんも送って下さい。

NHK問い合わせメールフォーム
https://cgi2.nhk.or.jp/css/form/web/mail_program/query.cgi


以下はなゆーさんの記事から紹介です。

ーーーーー

2010年09月02日
NHK「日曜討論」が社民・共産などの少数政党の排除を強行
にくまる第二書記(社民党本部で事務やっている人)
http://twitter.com/secondsecretary/statuses/22678672326
NHKの出演基準が変更に。法案提案権のある政党しか原則呼ばないとのことで、しばらく「日曜討論」には出られない。公共放送の対応として疑問。

田中稔(ジャーナリスト。政党紙編集部在籍)
http://twitter.com/minorucchu/status/22693411066
29 日に放送された「NHK日曜討論」番組は、国会で法案提出権をもつ政党に限定するとして、出席する政党を民主党、自民党、公明党、みんなの党の4党に限 定。共産党、社民党、国民新党、たちあがれ日本、新党改革は排除された。NHK始まって以来の暴挙ではないのか。排除された各党は共闘し抗議を


田中稔(ジャーナリスト。政党紙編集部在籍)
http://twitter.com/minorucchu/status/22693640261
NHK日曜討論でのミニ政党の排除の論理は、少数派の意見を封殺するものであり、断じて容認できない。小なりといえども公党には発言の機会を与えるべきで、民主主義のルールからも当然のこと。影山氏の死以降、NHK内で何か異変が起きているのか、と勘繰りたくもなる。


田中稔(ジャーナリスト。政党紙編集部在籍)
http://twitter.com/minorucchu/status/22693882779
NHK 日曜討論の出席政党の要件を、国会で法案提出権をもつ政党に限定すると決めたのは、一体誰の権限でそうしたのか。民主、自民、公明、みんな、の4党だけで 多様な国民世論を交わすことはできない。排除された、共産党、社民党、国民新党、たちあがれ日本、新党改革にも意見表明の場を。


日本機関紙出版センター
http://twitter.com/kikanshibooks/status/22667313892
NHKが「日曜討論」で少数政党を排除。それはいけませんね。こういうことについてNHK内部では何も意見が出なかったのかな?民主、自民、公明、みんな。大本の部分では基本的には意見の違いのない人たちが討論しても何もおもしろくない。


☆日曜討論 特定政党排除是正を 共産党、NHKに申し入れ
(赤旗)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-09-01/2010090104_02_1.html

日本共産党中央委員会の植木俊雄広報部長は31日、 東京・渋谷区の日本放送協会(NHK)を訪ね、同協会にたいして、「『NHK日曜討論』における特定政党排除の是正をもとめる」との申し入れを行いました。

これは、29日に放送された「NHK日曜討論」番組で、政府代表と各党代表による討論を行うとしながら、日本共産党をはじめ特定の政党は排除するという放送が行われたことに対し厳しく抗議するとともに、その是正をもとめるために行ったものです。

問 題の番組では、同日のテーマを「円高・株安 経済政策」を問うとして、政府代表と各党政策責任者を招いて討論するとしながら、討論参加の政党は「国会で法 案提出権をもつ政党」に限定するとして、民主党、自民党、公明党、みんなの党の4党に限定し、日本共産党をはじめそのほかの政党は討論の場から排除するというものでした。
 植木氏が日本放送協会にしめした「申し入れ書」(別項)では、国民の信任をうけて国会で活動している政党を、一放送局が勝手な基準と判断で、政党 討論の場から排除することは、事実上、政党としては扱わず、排除することにほかならず、放送局の民意の無視・切り捨てと批判されても仕方のないものである と指摘しています。
 そのうえで、日本放送協会にたいして、今回の政党排除を主権者、国民にたいする態度、放送の命ともいうべき民主主義の根幹にかかわる問題として厳しく見直し、是正するようもとめています。
 日本放送協会からは、報道局政治部長の正籬(まさがき)聡氏が応対しました。正籬氏は、申し入れの文書に目を通すとともに、植木氏の「協会として今回の私たちの申し入れを重く受け止め検討をしてほしい」との提起にたいし、「わかりました」と答えました。
 なお同日、日本共産党は、申し入れた内容を、排除された、社民党、国民新党、たちあがれ日本、新党改革にも届けることにしました。

ーーーー


日曜には電験三種の試験がある。
試験の前の緊張感もいいものだ。
(そんな余裕もないのだが)

ーーーーーーーーーーーーーーー
(定数削減問題)
秘書の経費も含めて、1人の国会議員にかかるお金は約7000万円です。80人分削ると56億円。
一方で、政党助成金は320億円ですが、これを削ったら何と450人分の国会議員を削るのと同じくらいになる。

ーーーーーーーーーーーーーーー
(消費税特集)
泉谷しげるの消費税「10%」だと!?

消費税増税絶対反対!大脇道場キャンペーン第5弾!導入以来、累計で224兆円。 同時期に大企業などの法人三税(法人税、法人住民税、法人事業税)などの減税が累計で208兆円。

Photo
ーーーーーーーーーーーーーーー

湯浅誠さんを東京都知事に!


「国民が主人公」トラックバックピープル
にトラックバックを!
twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

鳳・テブナンの定理と晶子のやわ肌の歌について

明後日は電験三種の試験がある。
明日は試験勉強の為に会社を休む。
ブログも休もうかと思ったのですが前から書こうと思っていたことがあったので試験勉強がてら書きます。

それは鳳・テブナンの定理に付いてです。

電気の事はこのブログの読者の多くのは興味がないと思いますがこの鳳と言うのは与謝野晶子の兄の事だと言う話です。

この定理にはこう言う物です。


テブナンの定理

移動: ナビゲーション, 検索
テブナンの定理(テブナンのていり、Thevenin's theorem)は、多数の直流電源を含む電気回路に負荷を接続したときに得られる電圧や負荷に流れる電流を、単一の内部抵抗のある電圧源に変換して求める方法である。 フランスの技術者、シャルル・テブナンにより発表された。 日本では等価電圧源表示(とうかでんあつげんひょうじ)、また交流電源の場合にも成立することを証明した鳳秀太郎(ほう ひでたろう、東京大学工学部教授で与謝野晶子の実兄)の名を取って、鳳-テブナンの定理(ほう・テブナンのていり)ともいう。これは早稲田大学教授だった黒川兼三郎の発意による[1]。
概要 [編集]

電圧源、電流源、抵抗のみを含むどんなブラックボックスでもテブナン等価回路に変えることができる
負荷を開放したときの電源部の電圧を Vf 、電源を除いたときの電源部の内部抵抗を R0 、負荷を RL 、負荷に流れる電流を IL 、負荷を接続したときの電圧を VL とすると、

IL=(1/ R0 +RL) Vf

VL =(RL/ R0 +RL) Vf

なお、電源を取り除く場合、電圧源の場合は短絡、電流源の場合は開放して考える。

-----

あまり面白くないですね。
これは試験にはあまりでないので私もよく理解はしていません。
定理と言うよりは考え方です。


鳳秀太郎博士はテブナンさんとは別に、独自にこの定理を発見したようです。
鳳秀太郎博士の妹鳳晶子さんは与謝野鉄幹と結婚して与謝野晶子となります。
そのお孫さんは現在何とか党の共同代表です。

晶子にこういう有名な歌がある。

”やわ肌のあつき血汐にふれも見でさびしからずや道を説く君” 

この君は誰かに付いては諸説あるようだが、この君は鳳秀太郎博士だという説を述べているサイトを見つけた。
具体的な人の名前が出てくるので説得力がある。

他の説を詳しくは知らないがこれは正しい様な気がする。

最後の推論の部分を紹介します。

以下は私の推論を交えた記述である。
 「やわ肌の・・・」は始め明治33年10月発行の歌集「明星」に発表された後34年晶子の歌集「みだれ髪」に掲載された。従って33年10月以前に作られた事は確かである。
調べてみると秀太郎と晶子は最初から不仲であったわけではない。33年6月には弟(君死にたもうことなかれで有名な弟)の事で上京し、既に家庭を持っていた秀太郎宅に1週間滞在していた事実がある。そこで晶子が見たものは何であったか。
大学卒業後4年目の秀太郎は脂の乗り切った学者であり研究者であったはずで、家庭内の秀太郎の異常とも思える研究への執着と振る舞いではなかったか。
そのような折にふと兄を見て歌が出てきてしまったと考えても不思議ではなかろう。
33年11月には晶子は鉄幹に誘われて、親友山川登美子と 京都粟田山の辻野旅館に宿泊したことが明らかになっている。
又 東京渋谷にあった鉄幹宅へ、先妻滝野が去った直後に入ったのが34年6月であった。そのとき以降兄妹に義絶状態が長く続いた事は想像するに難くない。

詳細はこちらを御覧下さい。
 与謝野晶子と電気工学の泰斗

http://www2.ocn.ne.jp/~sudou/yosano.htm

今日はこれまでです。
この三日間の体重と体脂肪率も備忘のため記しておきます。

今日の体重 76.8kg 体脂肪率 14.7
昨日の体重 78.4kg 体脂肪率 13.5
一昨日の体重78.0kg 体脂肪率 14.8


新日本歌人」(月刊月850円)と「炎」(年二回発行一冊1000円)の申し込みはメールフォームからどうぞ

twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

立ち枯れ日本?結党記者会見ニコニコ動画ライブ中継

立ち上がれ日本(私は立ち枯れ日本と呼ぶ)結党記者会見をニコニコ動画がライブ中継してくれたのでその中から書き込みを紹介します。
私の書き込みも入っています。

政策のない事では歴史的な記者会見でした。

^^^^^^
立ち枯れ日本?結党記者会見ニコニコ動画ライブ中継
ーーーーーー
日本じゃなくてせきゆずれ若者にしたらどうか?
すわるんかい
石原応援団長?
病気の話しかしてねーじゃねーか
今日は青春を語る老人の会です。
石原が金権政治批判?笑える!
今日は石原を囲む会?
若者が生きるので精いっぱいなのをそんなに責めなくても…
石原党首万歳!えらそうなこと言ってるけど、、
マニフェスト見てみたいな

英文表示はthe sunrize party of japan

郵政民営化についての表記は?政界再編のイメージは?

郵政政策は次の段階で?今はまとまってないという事だな

日の出党でいいじゃないか
いま何が問題でそれをどうするか言ってくれないと
与謝野さんはどちらかと言うと推進派だったよね

憲法改正と消費税アップのみが共通公約?

Q自民党と組むのか?A比例、複数区は独自、一人二人区は自民?じゃいらないじゃん
Q獲得目標は?A言えない

大きな政党が分裂するなら政界再編?よく言うよ
政策が全くないな・・・
政策についての話が全くない新党結成記者会見だな

自民党を分裂させたと言われたくないから今は自民の若手に声をかけない?
「日本の新しい世代の会」が老人になっただけ
比例の党名略号はどうなる?「タチ日」?

石原氏 参院選挙が来年なら出たかも知れないが/(ふにゃふや)
中川さん 自民党に公認外されたから離党したの?

フリーランスのあずさんの質問
 Q小沢さんのいい知れぬ恐怖とは
 A独裁です

インターネット新聞田中さんの質問
Q みんなの党は役人減らしで政策が具体的だが貴党は政策が具体的でない 
郵政も方針が定まってない が?
A みんなの党はポピュリズム

みんなの党は保守色出してないんだよ
みんなの党はプロパガンダ政党
東京都は複式簿記だから事業仕分け必要ない(石原)?
民主党を分裂させる戦略は?(平沼)期待しているとだけいます。
(与謝野氏)財政経済は緊縮財政 3年間で(何か)やる 
最後の質問 
Q与謝野さん比例当選なので辞職すべきでは?

A今からはできない。13万票取ったので最後の仕事をしたい。

この党には入れんわ
それでは、この辺で現場から失礼いたします。
1700終了

続きを読む "立ち枯れ日本?結党記者会見ニコニコ動画ライブ中継" »

その他のカテゴリー

1万歩日記 | 2014都知事選 | 2016都知事選 | 3.11 | 717短歌・俳句勉強会 | 9.11 | abend | CO2削減 | facebook | google | iphone | iphone apri | IT | mac | M男の映画評論 | NHK | sst不当解雇 | TPP | twitter | ustream | youtube | おいしい店紹介 | お食事処 | ことわざ | たっちゃん | どきどきブログ句会 | まんがで読破 | みんなの党 | わらび座 | アジア | アベロ | イベント紹介 | イラク | インターネット新聞『JanJan』 | エコ | オバマ | オーマイニュース | キャンプ | サッカー | タビサ | チベット | テレビ | テロ特措法 | ネズミ講 | バラとガーデニングショー | ファスレーン365 | ブログ紹介 | メルマガ「おは!twitter俳句」 | メーリングリスト | ラジオ | ワーキングプア | 三郷 | 中国 | 中国残留孤児 | 九州大学 | 九条世界会議 | 五島 | 井上ひさし | 今日の日経から | 今日は何の日 | 介護保険 | 企業経営論 | 会の案内 | 俳句 | 俳論 | 健康 | 共謀法 | 内野事件 | 創価学会 | 労働問題 | 北朝鮮 | 医療 | 原子力発電 | 句会 | 周辺の花・景色 | 啄木 | 回文 | 国民投票法案 | 地方自治 | 地震 | 埼玉 | 大分 | 大津留の映画評論 | 大津留公彦 | 大津留選俳句 | 太陽光発電 | 子宮頸がんワクチン | 安倍晋三 | 小林多喜二 | 小田実 | 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり | 川柳 | 希望のまち東京をつくる会 | 平和への結集 | 年金 | 広島.長崎 | 庄内 | 従軍慰安婦問題 | 憲法九条 | 我が家の庭 | 戦争と平和 | 教育 | 教育基本法 | 文団連 | 新宿 | 新宿の昼飯処 | 新日本歌人 | 新聞 | 日本共産党 | 日本橋 | 映像関係 | 映画 | 東京 | 東京電力 | 東日本大地震 | 歌論 | 正岡子規 | 民主党 | 沖縄 | 沢田研二 | 活動家一丁あがり | 消費税 | 温泉 | 湯布院 | 湯平 | 現代短歌研究会 | 環境問題 | 田中宇の国際ニュース | 短歌 | 石川啄木 | 社会 | 社民党 | 福岡 | 福田康夫 | 秋田 | 立ち枯れ日本 | 米軍保護法案 | 経済・政治・国際 | 署名 | 美術 | 美術展 | 自民党 | 芝居 | 芸能・アイドル | 菅直人 | 藤原紀香 | 行事案内 | | 詩論 | 貧困 | 資格 | 趣味 | 農業 | 連歌 | 選挙 | | 陸前高田 | 電子出版 | 電気代一時不払いプロジェクト | 青年 | 非正規雇用 | 音楽

カテゴリー