最近のトラックバック

アクセスカウンター

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー「旅行・地域」の記事

2016年12月17日 (土)

米倉春奈さんの講演

Securedownload


今夜は文団連の年に二回ある加盟団体会議があった。

講演は28歳の共産党都議団最年少の女性都会議員で文団連のある豊島区選出の米倉春奈さんだった。

自分の娘の世代だが若くて素晴らしい政治家が共産党には居ると実感した講演だった。


スエーデンの国家予算と同じ13兆円の予算を大型公共事業から暮らし優先に切り替えれば素晴らしい地方政治が出来るとも実感した。

小池都政については特定整備路線などには反対し、豊洲見直し等いい公約は実現させるというスタンスで望んでいると言われていた。


豊洲問題については継続的な追求の歴史に触れた。

空洞問題に付いては共産党都議17人のうち16人で調査に押しかけ、2度目の水を採取に行った時には空洞の1番奥まで行くのが自分の担当で途中で迷子になりマスコミにも報道されてと言っていた。

既に豊洲には6100億円も使われている由。

これは健康保険料と介護保険料の減免の43年分に当たるという。

豊洲は東京ガスの跡地だが都市ガスは製造時にはヒ素などの猛毒を使いそれが地下に染み込んでいる為市場用地にはもっとも不似合いで東ガス自身がそう言っていた由。

土壌汚染の調査も対策も一部だけで100mx100mに1箇所しか調査しておらず対策はそこで異常値が出た所だけというのだからいい加減もいい所だ。

敷地全面に盛り土したというのは嘘だったし地下水のコントロールも出来ていない。

建設工事の談合情報が入札の1ヶ月前に寄せられているのにちゃんと調査せず、情報通りに落札され落差率99.9%でも調査しないという。

(経験から言って落札率9割以上は談合と見て間違いないと思う。)

(豊洲の移転は中止して現地再整備するしかないと思う。)

その他東京五輪や防災対策や政治とカネの問題が話されました。


小池百合子都知事を応援する会派の区議5人が自民党を除名になり自民党は9人になった由。

来年の都議選は豊島区ではその小池百合子グループから出馬するので厳しい闘いになるが是非春奈さんに議席を維持頂き更に活躍して貰いたいと思った。


米倉春奈さんは9月に民青同盟委員長の小山農さんと結婚祝う会をされました。
おめでとうございます。
更なる活躍を期待します。

続きを読む "米倉春奈さんの講演" »

2015年5月13日 (水)

学会では荒唐無稽過ぎて取り上げるに値しない(18学者の意見)

diamond onlineの「都構想」は大阪の衰退を決定づける“論外の代物”という藤井聡 [京都大学大学院教授]の記事から各学者の意見を紹介します。
http://diamond.jp/articles/-/71331

学術界では「大阪市を廃止して、5分割して、東京都のような都区制度を導入すれば、大阪は衰退していくだろう」という見解が圧倒的多数であるようだ。

 例えば賛成派の学者は先月、大阪市内で、都構想のメリットを主張する記者会見を開いているが、参加した学者はたった2名。しかも両名とも大阪市の特別顧問経験者(上山信一・慶応大学教授、および、佐々木信夫・中央大学教授)で、それ以外の(大阪市との特別顧問関係を持たない)一般の学者は含まれていなかった由。

 一方で藤井聰教授は4月末日、「大阪都構想の危険性を明らかにする学者記者会見~インフォームド・コンセントに基づく理性的な住民判断の支援に向けて~」を5月5日に開催するとして、さまざまな分野の学者に「都構想」についての所見を供出するよう、インターネット等を通して呼びかけた。賛成派の学者は先月、大阪市内で、都構想のメリットを主張する記者会見を開いているが、参加した学者はたった2名。しかも両名とも大阪市の特別顧問経験者(上山信一・慶応大学教授、および、佐々木信夫・中央大学教授)で、それ以外の(大阪市との特別顧問関係を持たない)一般の学者は含まれていなかったという。

では18学者の意見です。

続きを読む "学会では荒唐無稽過ぎて取り上げるに値しない(18学者の意見)" »

2012年9月 1日 (土)

下村すみよさんの赤木健介に関する講演

この記事は短歌と大津留公彦に興味のある方へのご案内です。

ーーーー

本日9月1日(土)14時から
東京八丁堀喫茶パンドラにて我が「炎」の同人であり新日本歌人協会でもあり「短詩形文学」の下村すみよさんの赤木健介に関する講演があります。主催は九条歌人の会です。

短歌と大津留公彦に興味のある方はお会いしましょう。

以上です。

2011年11月28日 (月)

日光紀行

昨日妻と古河と日光に行きました。

地震での夜長く歩いて体調を崩して以来長く歩く事の出来ない妻の為に殆どロングドライブで終わらせました。


朝8時に三郷を出て古河に行きました。

情緒のある古河文学館の当りに行ったのですが歩けないので車を降りずに周りを回り妻の提案で一気に日光に向かいました。

東北自動車道が日光に近づく頃山の上の方が青くなっておりその上の白い雲との間が一直線になっている珍しい景色を見ました。
この写真ではよくわからないのが残念ですが青く見えるのがその空の部分です。


Photo_7


続きを読む "日光紀行" »

2011年11月26日 (土)

南相馬市や広野町よりも高い

10月24日の記事
自宅の放射線測定をしました
で三郷市の自宅周辺の放射線量をこう報告しました

自宅内   0.22マイクロシーベルト 地上1m  0.33マイクロシーベルト 地上5cm 0.44マイクロシーベルト

高い数字ですが文部科学省による埼玉県及び千葉県の航空機モニタリングの測定結果の地表面から1m高さの空間線量率でも当地区は毎時0.2-0.5マイクロシーベルトと埼玉県でも最大の値の地域になっており、この調査での11カ所の総平均である地表面から1m高さの空間線量率0.44マイクロシーベルトという値はそれに符合するものです。

三郷市長に対し11月21日に

子どもの遊ぶ場所での除染が必要と考えます。 つきましては三郷市におきまして弊団地内の公園と砂場の除染を行って頂けるよう要望致します。
とメールにて除染を要望しました所 22日付けで以下の回答を頂きました。

【回 答】
 大変申し訳ありませんが、現在のところ私有地の放射線測定、及び除染は実施しておりません。
 先般、当市は放射性物質汚染対処特別措置法に基づく「汚染状況重点調査地域」の指定受けると表明いたしましたが、指定を受けた際に当市が策定する除染実施計画の中で併せて検討してまいります。

今夜新たな事態が発生しました。

続きを読む "南相馬市や広野町よりも高い" »

2011年10月16日 (日)

川越まつりに行きました。

Photo

今日の川越まつりに行きました。

川越まつりには毎年のように行ってますが、毎年発見があります。
博物館にも行きましたので川越の歴史がよくわかりました。

江戸は今川越にあります。

ココログには写真の1Mまでという掲載制限があるので最近は写真をfacebookに写真を掲載しています。

facebookに写真を24枚載せました。

 川越祭の雑踏を抜け駄菓子屋横丁に行く途中にあるお屋敷の中には沢山の猫が飼われており無料旧休憩所になっていました。

ゆっくり庭を見ながらこんな俳句を作りました。
ノートには南相馬から避難したこどもの書き込みがありました。

続きを読む "川越まつりに行きました。" »

2011年2月13日 (日)

大分に帰ってきました

息子の金曜日の夜の突然の「大分行くか?」の提案で息子の運転で土曜日の昼過ぎに三郷を出て病状の悪化した親父の入院する大分に向けて出発しました。

息子の自慢のMINIで快調に東名から初めて通る伊勢湾自動車道と第二名阪を通り雪で通行止めの阪神高速を尻目に夜の10時に妹の待つ福山の家に到着し歓待して貰いその夜は熟睡。

12日7時過ぎには久しぶりに会った妹の家族と別れを惜しみ自宅で取れたキウイを箱一杯もらって出発。

雪が降った跡はあったが雪は降ってなかった。

高速道路に乗る頃から雪が降りだしPAで休んで居る間に大雪になった。

10時過ぎ中国自動車道通行止めになり、廿日市ICで降りたら10台位が立ち往生しており我々も立ち往生しかかったのでノーマルタイヤのタイヤローテーションをガソリンスタンドでやって貰って温泉で天候回復を待ち待機するも通行止め区間は広がるばかりなので結局車で行くのは断念し私だけ広島から新幹線で大分に行く事にする。

無事夕方大分に着き親父のお世話になっているグループホームの看護士さんと副社長さんに迎えに来て貰い医師と面談。

今かかっている誤嚥性肺炎が1~2週間で状態が改善しなければ、胃瘻を作り、一日でも長く生きて貰おうということになりました。
(胃瘻を作りますか作りませんかという医者の端的な質問には驚いたが)
費用はそれ程かからないそうです。
グループホームの看護士さんと副社長さんにも同席し退院後はグループホームで最後まで面倒を見て呉れることになりました。
もしもの場合はグループホームで葬儀も手配して呉れるそうです。

親戚二軒に行き380円! の天然温泉に行きグループホーム副社長さんお勧めの中国人がやている中華料理を食う。

今朝、同じグループホームにお世話になっているお袋と朝飯食う。
(別府の親父の家の宗派聞くも会話にならず)
(娘の子どもの写真にすごく喜んでいた)

グループホーム経営者さんと話する。
(詳細は別記事予定)
ブログ100万アクセスおめでとうと言われる。
(大分県の人口が12万人だそうで次の目標はこれか?)
葬儀で頼んでいる坊さんは狭間選出の共産党由布市会議員で親父にもしものことがあれば彼に頼む由。

その後、不動産屋に行き13時14分に特急ソニックで大分発14時57分のぞみで小倉発
(新幹線の安売り切符は大分では売っていませんでした)

東京は20時頃着でした。
(結局大分まで行けなかった息子は大阪辺りで泊まり、帰りは海老名で事故渋滞がありやや遅れて東京着。2000km以上走った由)

大分土産に買って来たお菓子「ざびえる」は昔より甘みが無くなったとは妻の評

帰りの電車の中で作った俳句九句です。


父と会う母と会う日の余寒かな

元気な叔母の饒舌温くき炬燵越し

姉弟かと言われる雪の朝なりし

春の雪動画とならぬ親父の寝顔

お袋の動画を残す雪の朝

団子汁と唐揚げのある小春かな

菜の花忌微かに父は頷きぬ

別府湾春の光に輝けど

ちちははと会いし如月の有り難し

以上です。
イヤー車は雪に弱い事を実感した旅でした。

ーーーーーーーーーーーーーーー
参考になりましたら元気が出ますのでこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


2010年11月14日 (日)

沖縄と日本の「守りたいもの」(普天間かおりを聞いた)

11月7日の赤旗まつりでの普天間かおりの歌が良かった。
彼女は沖縄の普天間基地の近くで生まれたという。

特にやはり「守りたいもの」が良かった。

歌詞はこうです。

この歌はyoutube上で投稿エピソードがいくつかあります。

映像と歌詩は削除しました。

看護編を紹介します。
普天間かおり 守りたいもの 投稿エピソード 看護編


ちなみに育児編はこれで

コウノトリというのは
これです。

それぞれ感動的な話です。
普天間かおり インタビュー on バクーンTV
(この曲を作った思いが語られています)
赤旗記事より
赤旗まつり/私も出演します 歌手 普天間かおりさん/歌の力で心を励ます/7日午後 中央舞台 - しんぶん赤旗

毎日記事より
Photo

沖縄と日本の「守りたいもの」を守る為11月28日の沖縄知事選ではイハ候補の当選を期待します。

ーーーーーーーーー
TPPはTREMENDOUS POOR POLICYだ。

TPPには日本は絶対に参加すべきではありません。

ーーーーーーーーーーーーーーー
新しい沖縄へ。伊波洋一
http://ihayoichi.ti-da.net/e3058121.html

ーーーーーーーーーーーーーーー
(定数削減問題)
秘書の経費も含めて、1人の国会議員にかかるお金は約7000万円です。80人分削ると56億円。
一方で、政党助成金は320億円ですが、これを削ったら何と450人分の国会議員を削るのと同じくらいになる。

ーーーーーーーーーーーーーーー
(消費税増税問題)
泉谷しげるの消費税「10%」だと!?

消費税増税絶対反対!大脇道場キャンペーン第5弾!導入以来、累計で224兆円。 同時期に大企業などの法人三税(法人税、法人住民税、法人事業税)などの減税が累計で208兆円。

Photo
ーーーーーーーーーーーーーーー

湯浅誠さんを東京都知事に!


「国民が主人公」トラックバックピープル
にトラックバックを!
ーーーーーーーーーーーーーーー
twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
保存場所twilog http://twilog.org/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru
保存場所twilog http://twilog.org/ootsuru
ーーーーーーーーーーーーーーー
参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ーーーーーーーーーーーーーーー

2010年11月 1日 (月)

「一葉が見た下町 模型に」

2010年10月 3日 (日)に一葉の江戸 正太郎の上野浅草
という記事を書いた。

今朝の日本経済新聞の文化欄に「一葉が見た下町 模型に」という三浦宏さんの文章があった。

現在一葉記念館で行われている「一葉と江戸」という特別展に「三浦屋」という吉原の遊郭の実に写実的な模型が展示されているがそれを作った人だ。

遊郭というものがこういう構造になっていたというのはこの模型を見るとよくわかる。

三浦さんの文章を少し引用します。

「一葉の小説にはそんな下町の様子がよく描かれている。下谷で暮らしたのはわずか九ヶ月半だけれど、一葉には江戸っ子の気質がある。貧乏暮らしでもお金が入るとウナギを食べに行っちゃうし、14歳で入門した歌塾「萩の舎」の歌会では古着姿でも堂々としていた。歌に自信があったんだろう。妹を大事にしていて人力車によく乗せてやったそうだ。一葉の長屋の模型を作った時、建物よりも先に人力車を作ったのはそんなわけだ。」

さすがに一葉と同じ下町に住んで来た人なので、なんだか一葉がすぐ近くに居る感じの文章だ。

更に引用しよう。

「一葉は生活のため下谷で駄菓子、荒物を扱う店を開いた。一葉の長屋を再現する時には日記「塵の中」を読んで、店に並べた品物も考えた。げたの歯は白く、なんていう記述があったから、げたの差し歯も作った。私が子供のころはげたの歯入れ屋という商売がまだ残っていたから、はっと気づいた。
一葉記念館ではいま、「一葉と江戸」という特別展をやっていて、三浦屋のほか模型をいくつか展示している。一葉の時代の下町には江戸の風情が残り、明治の新しい文化も入って来た。そんなおもしろい時代の雰囲気を味わってほしい。」

本を読んで時代考証が出来るといういい例だろう。


一葉記念館の「一葉と江戸」という特別展は10月1日から12月24日までやっています。

以下電脳空間からいくつかの情報です。

ーー

浅草在住の三浦 宏さん(83)は、先々代は船大工、先代は檜の風呂桶、と三代続く職人さん。ご本人は風呂桶の職人です。その技をいかして、江戸時代の町家を十分の一の模型で再現。その緻密さは驚くほどです。
時代考証から当時の生活全般にわたり、自分で調べて製作しますので、1点の製作に1〜2年かかるそうです。しかし、その確かさは歴史学者や建築家からも一目置かれるほどです。

テプコ浅草館 企画展『檜細工師 三浦 宏 匠の技』から


こんな本があるようです。
針穴写真という不思議な世界です。
ピンホールカメラには、露出に恐ろしく時間がかかる一方で、撮影対象のすべてにピントが合うそうです。

amazonには内容と著者に付いてこう書いていました。

ーー

内容(「BOOK」データベースより)
まだ人の温もりが、情緒が、風景とともにあった時代。檜細工が再現した一葉の作品世界。針穴写真が切り取ったあの日の明治。樋口一葉を訪ね、味わうヴィジュアル・ブック。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
三浦 宏
1926年 東京浅 草生まれ。桧細工師・三浦玉舟としても知られる。祖父、父の技術を継承し、風呂桶製作のかたわら、江戸期の家屋や生活道具を職人としての経験と時代考証に もとづき再現。特に十分の一の縮尺で製作された作品は内部まで事細かに表現され人々の気配までが作品にとりこまれている

田所 美惠子
針穴写真家。1990年渡仏。シャロン・スュール・ソーヌ市立ニエプス写真美術館で針穴写真を学んだ後、パリで針穴写真の撮影を始める。1999年社団法 人日本写真文化協会功労賞受賞。大学、美術館での講議やワークショップ、雑誌新聞テレビ等、さまざまなメディアを通じ、針穴写真の先駆者として普及に努め る。2006年より日本針穴写真協会会長

森 まゆみ
東京都文 京区生まれ。早稲田大学政経学部卒業。1984年地域雑誌「谷中・根津・千駄木」(愛称「谷根千」)を刊行。現在、「谷根千」の仕事を続けながら、環境保 全の活動や幅広い執筆を精力的にこなし、『鴎外の坂』で一九九七年度芸術選奨文部大臣新人賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたも のです)

以上です。

保存場所

http://twilog.org/ootsuru/asc
twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年10月31日 (日)

深水郁(ふかみ あや)さんの「コンテポラリーわらべ歌」

最近はやってるピザハットのCM(ギャル曽根とホンジャマカの石塚が出てる)の歌を歌ってる人と、健康家族のにんにく卵黄のCMの歌を歌ってる人は同じ人です。

それは深水郁(ふかみ あや)さんです。

九州大学の私の後輩です。
私が福岡の六本松居た時には何度かライブを聴きに行きました。

「コンテポラリーわらべ歌」

「糸島の歌姫」

と表現されている彼女の2010年7月に放送されたRKB毎日放送のドキュメンタリーを御覧下さい。
深水郁のピアノ弾き語り、天井壁画の制作風景、インタビューがあります。

深水郁ふかみあや/ ドキュメンタリー

CMです。(聴いた事があるでしょう)

いいなCM ピザハット ギャル曽根篇

もう一つCMです。(これも聴いた事があるでしょう)

あ~あ~ ばあちゃんの言うとおり

糸島の応援歌です。

深水 郁(ふかみあや) ~栗まんじゅうの唄~


この曲が入ったCDをIPHONEでときどき聴いています。
AYA HUKAMI / 深水 郁


西日本新聞
クロスMAX Q~MUSIC!
http://qnet.nishinippon.co.jp/entertainment/qmusic/20090322/20090322_0001.shtml

彼女のブログです。
音のする魚 〜深水 郁・ふかみあや日記〜

今後のライブスケジュールです。

Photo


ふかみあやさんの音楽は他に比べる物がないユニークな物です。
東京に拠点を移したということなのでメジャーデビューするかも

また「コンテポラリーわらべ歌」を聞きに行きたい。



ーーーーーーーーーーーーーーーー
http://twilog.org/ootsuru/asc
twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1万歩日記 2014都知事選 2016都知事選 2020都知事選 3.11 717短歌・俳句勉強会 9.11 abend CO2削減 facebook google iphone iphone apri IT mac M男の映画評論 NHK sst不当解雇 TPP twitter ustream youtube おいしい店紹介 お食事処 ことわざ たっちゃん どきどきブログ句会 まんがで読破 みんなの党 わらび座 アジア アベロ イベント紹介 イラク インターネット新聞『JanJan』 エコ オバマ オーマイニュース キャンプ サッカー タビサ チベット テレビ テロ特措法 ネズミ講 バラとガーデニングショー ファスレーン365 ブログ紹介 メルマガ「おは!twitter俳句」 メーリングリスト ラジオ ワーキングプア 三郷 中国 中国残留孤児 九州大学 九条世界会議 五島 井上ひさし 今日の日経から 今日は何の日 介護保険 企業経営論 会の案内 俳句 俳論 健康 共謀法 内野事件 創価学会 労働問題 北朝鮮 医療 原子力発電 句会 周辺の花・景色 啄木 回文 国民投票法案 地方自治 地震 埼玉 大分 大津留の映画評論 大津留公彦 大津留選俳句 太陽光発電 子宮頸がんワクチン 安倍晋三 小林多喜二 小田実 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり 川柳 希望のまち東京をつくる会 平和への結集 年金 広島.長崎 庄内 従軍慰安婦問題 憲法九条 我が家の庭 戦争と平和 教育 教育基本法 文団連 新宿 新宿の昼飯処 新日本歌人 新聞 日本共産党 日本橋 映像関係 映画 東京 東京電力 東日本大地震 歌論 正岡子規 民主党 沖縄 沢田研二 活動家一丁あがり 消費税 温泉 湯布院 湯平 現代短歌研究会 環境問題 田中宇の国際ニュース 短歌 石川啄木 社会 社民党 福岡 福田康夫 秋田 種田山頭火 立ち枯れ日本 立憲民主党 米軍保護法案 経済・政治・国際 署名 美術 美術展 自民党 芝居 芸能・アイドル 菅直人 藤原紀香 行事案内 詩論 読書感想文 貧困 資格 趣味 農業 連歌 選挙 陸前高田 電子出版 電気代一時不払いプロジェクト 青年 非正規雇用 音楽

無料ブログはココログ

カテゴリー