カテゴリー「経済・政治・国際」の記事

八月十五日の特攻

2020320日(金)

八月十五日の特攻

大津留公彦


玉音放送の五時間後に特攻す宇垣中将のいた大分航空基地跡


八月十五日に十七人全員亡くなった特攻攻撃我が故郷より


「無駄死と言う言葉は使って欲しくない」特攻遺族の言葉流れる


真っ直ぐに伸びる宇佐の田舎道 悲しい歴史のあったその道


http://www.exkw.bb4u.ne.jp/~tabiari/oita.htm


職場でのパンプスの強制は許されない 総理に言わせ女性を励ます 


クラスター源になるのは五人に一人か

北海道の対策結果の出でよ


農業を壊滅させる種苗法改定コロナウイルスのみならぬ敵 


日米で政権批判映画受賞せり

文化というは忖度はせず 


一首選んで頂けると有り難いです。

写真

http://www.exkw.bb4u.ne.jp/~tabiari/oita.htm

1dd23ab58b8d40b899368f0dbdd9321d13dd6f44a2e5462ab49ae427d0437fed

| | コメント (0)

赤木俊夫さんの遺書は簡明

2020319日(金)

赤木俊夫さんの遺書は簡明

大津留公彦


佐川氏と国を提訴する

赤木さんの妻

  夫の無念を裁判で晴らさん


NHKを辞めざるを得なかった相澤さん

 赤木さんの無念

 託されている


「元は、すべて

佐川理財局長の指示です」

赤木俊夫さんの遺書は簡明


「五十五歳の春を

迎えることができない儚さと怖さ」

  線を引きたり


口ぐせは

「ぼくの契約相手は国民です」

坂本龍一好きだった赤木さん


財務局で働かないないかと言われては

佐川に毒を盛れる秘書なら

 


麻生大臣の墓参を受けると言いたれど「遺族が受けない」

  と国会で聞く


佐川氏と国は断罪されるべし

この国に生むな

  第二の赤木俊夫を


一首選んで頂けると有り難いです。

94f60a1a699d4ceda49bbc3b5526968c

| | コメント (0)

桜を見る会800人手書き領収書の嘘

桜を見る会800人手書き領収書の嘘


前夜祭の領収書書きはこれだけで前夜祭の前1時間かかる。

>お金を受け取り、確認し、丁寧に領収書を渡すのに20秒としても1分で3人。5人で対応したとすると、800÷35)でも53分。多分現実的ではないでしょうね。<


そもそも800枚の領収書の各項目をどこも印刷せずにその場で手書きするなんて事をニューオータニがやるはずがない。

これは世紀の大嘘だと思う。

その内義憤に駆られてちゃんと説明する参加者が出て来るだろう。



E7b1e0ae9a6b48e197e57ca8697fcae4

| | コメント (0)

本日野党幹部に要請行動を実施!

私の属する「平和への結集をめざす市民の風」の本日の各会派への要請行動の報告です。

国民民主党への「玉木代表は安倍首相と改憲論議を進めないでね、と要望。」したのはタイムリーでした。

この問題は相当根が深いようで選挙前から仕組まれていたような情報があります。

以下報告

2019年参院選の結果を受けて、「平和への結集」をめざす市民の風として、野党幹部の国会議員事務所などを訪ね、要請行動をしてきました。


国民民主党・平野博文幹事長の事務所では、市民連合との政策協定に<安倍政権が進めようとしている憲法「改定」とりわけ第9条「改定」に反対し、改憲発議そのものをさせないために全力を尽くすこと>と明記されているのだから、玉木代表は安倍首相と改憲論議を進めないでね、と要望。

1)複数定数区での候補者調整
2)小選挙区制・単純中選挙区制の廃止
3)衆院選に向けての魅力的な政権構想(消費税廃止など)
4)辺野古新基地建設阻止の座り込みに参加する野党大議員団の派遣

要望書提出先:立憲民主党・福山哲郎幹事長、日本共産党・小池晃書記局長、社会民主党・吉川元幹事長、国民民主党・平野博文幹事長、れいわ新選組・山本太郎代表、社会保障を立て直す国民会議・野田佳彦代表(不在につき未提出)



2019年参院選の結果を受けて野党に複数定数区での候補者調整、小選挙区制・単純中選挙区制の廃止ほかを要望
http://unitingforpeace.seesaa.net/article/468291390.html

野党は選挙制度改革ほかで結集を

2019年7月26日

2019年参院選では貴党を含む立憲野党と市民の共同で野党統一候補10人の当選を勝ち取り、改憲勢力の3分の2割れを実現することができました。貴党の奮闘に心から感謝を申し上げます。
本日は、今後の市民と野党の共同を発展させる観点から幾つか要望させていただきます。
報道によれば、北海道選挙区では公明党が自民党から自民2候補への票割り要請を受けており、定数3の同選挙区で自民が2議席を獲得しました。神奈川選挙区でも、比例区票と選挙区票の比較から、自民から維新および公明に票が融通されたことが伺えます。
一方、野党は北海道、東京、千葉、神奈川、大阪の選挙区で候補者調整や票の融通をすれば、各選挙区で1議席を上乗せできた可能性が十分にありました。
確かに複数定数区での候補者調整は難しく悩ましい問題ですが、野党間での選挙区バーターなどを市民団体の介在によって試みる必要があるのではないでしょうか。
多くの小選挙区で候補者を取り下げた野党と統一候補を出すことになった野党の間で、比例区と小選挙区の票のバーターも考えられます。
こうした問題で悩まなければならないのは、選挙制度に欠陥があるからです。今回、複数定数区での死票は、例えば東京選挙区で1,345,722票(23.4%)、千葉選挙区で492,438票 (21.5%)にも上り、単純中選挙区制の死票も容認できるレベルではありません。
小選挙区制・単純中選挙区制の廃止で野党は結集してください。憲法を守らせたいという意思が死票となって国会に議席として反映されないのであれば、立憲主義は院内で実現しません。立憲主義の基盤たる平等な国民主権を院内で保障するための法制としての選挙制度の改正が、立憲主義政治において真っ先に追求されるべきです。
当団体による街頭世論調査(2015年11月1日〜2016年2月6日、都内21カ所、回答数1034)によれば、小選挙区制反対は旧民主党支持層の68%、自民党支持層の44%(34%が賛成)にも上っています。
来る衆院選に向けては、消費税廃止などの大胆な税制改革を含め、魅力的な政権構想を有権者に提示することが極めて重要です。
併せて、辺野古新基地建設阻止の座り込みに参加する野党大議員団の派遣を是非とも実現していただくようお願いいたします。これは山城博治氏の痛切な叫びでもあります。


「平和への結集」をめざす市民の風
http://kaze.fm/ 

| | コメント (0)

朝日(耕論)選挙戦で見えたものを読んで

久しぶりに買った朝日新聞の三人の参院選選挙結果に関する論説を読んだ。

それぞれ成る程と思う視点があった。私はあまり朝日を評価してなかったがこういう論説を掲載する新聞は貴重だと今日は評価します。

お三方の肝の部分を紹介します。

(耕論)選挙戦で見えたものは 牧原出さん、藻谷浩介さん、稲葉剛さん


長期政権、新たな人材遠ざける弊害も 牧原出さん(東京大学先端科学技術研究センター教授)

安倍政権は、衆院選のリセット効果をうまく利用して短い任期を積み重ねた「短期政権型の長期政権」です。

ーー

統一候補なら勝てるということになれば、有望な人材が野党に集まってきます。与党は現職を外せないから、新しい人材が入ってくる余地がない。

ーー

今後、安倍政権が解散・総選挙を断行するかどうかは、消費増税後の経済がどうなるかにかかってくるでしょう。


 目先の「経済成長」訴え、抱え込むリスク 藻谷浩介さん(日本総研主席研究員)

本来、政治が取り組むべきは抽象的な「経済成長」などではなく、女性と若者の賃上げによる内需拡大、これ以上の少子化の食い止めです。だからこそ、この参院選で多くの政党が最低賃金の引き上げを訴えたのです。様々な少子化対策の公約が打ち出されたことも評価はできますが、まだ濃淡があります。

 アベノミクスのように、政府の借金を増やし、日銀の財務の健全性も損なってまで、目先の経済成長を求めることは、来たるべき反動への不安をかきたてて、少子化を進めることにつながり、長期的な日本の繁栄にはマイナスです。後世に「経済成長の早期達成を安請け合いする公約には要注意」という教訓が残れば、せめてもの救いなのですが。


 社会運動からの課題提起、ようやく光 稲葉剛さん(つくろい東京ファンド代表理事)  

日本では社会運動が弱いと指摘されますが、今回の転換から見えたのは、この社会にも「課題を設定する力」はあるという事実です。

 問題は山積みですが、社会運動による課題提起の力を、野党の公約だけでなく現実政治の転換にまでつなげていければと考えています。

出典

https://digital.asahi.com/sp/articles/DA3S14108684.html?_requesturl=sp/articles/DA3S14108684.html&rm=150#Continuation

| | コメント (0)

2019参院選結果の感想

珍しく東京と朝日の朝刊を買ったので各紙を読んでの感想です。

・共産党が埼玉で議席を取って選挙区3は維持したが比例区が4となり全体では1減らしたが「現状維持」。

・旧民進党会派では立憲民主が倍増し国民民主が減り全体では増。

・改憲議席が3分の2を下回ったので改憲発議は出来なくなったので国民民主党の切り崩しが始まるだろう。

10代の投票率は2030代より高い

・山本太郎が個人名で最高の976192票取り政党要件を満たした。テレビ討論会が楽しみ

・社民党が2%を超えて政党要件満たした。

| | コメント (0)

三ヶ月で国がなくした15兆円あれば何ができるか考えて見ました

三ヶ月で国がなくした15兆円あれば何ができるか考えて見ました。

アップル社の時価総額が40兆円なので、アップル社の1/3が買えます

スカイツリーの建設資金は400億円 なので、スカイツリーを375本ほど建てられる。

JAXAのHIIロケットの開発費が2700億円なので、HIIロケットを55台作れる。

JAXAの年間予算1800億円なので83年分の予算となる

日本の原油の輸入額は8兆円なので、2年分の石油を買える

国民全員に15万円づつ配れる

要は国民全員が国に15万円貸してあげたことになる。どうもこの金は返って来そうもない。

続きを読む "三ヶ月で国がなくした15兆円あれば何ができるか考えて見ました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三ヶ月で国がなくした15兆円あれば何ができるか

三ヶ月で国がなくした15兆円あれば何ができるか考えて見ました。

アップル社の時価総額が40兆円なので、アップル社の1/3が買えます

スカイツリーの建設資金は400億円 なので、スカイツリーを375本ほど建てられる。

JAXAのHIIロケットの開発費が2700億円なので、HIIロケットを55台作れる。

JAXAの年間予算1800億円なので83年分の予算となる

日本の原油の輸入額は8兆円なので、2年分の石油を買える

国民全員に15万円づつ配れる

要は国民全員が国に15万円貸してあげたことになる。
どうもこの貸した先は信用度が低く金は返って来そうもない。

続きを読む "三ヶ月で国がなくした15兆円あれば何ができるか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二島返還で終わりでいいのか!

歯舞・色丹はもともと北海道の一部であり千島列島とは違う。
国後・択捉を始めとする千島列島は領土不拡大の戦後処理の原則を破ってソ連が勝手に戦後占領したものでありサンフランシスコ条約で千島放棄を認めた吉田内閣の決定を廃棄し全千島の返還を求める立場でしか問題は解決しない。2島返還で平和条約を結べば国後択捉は永久に帰って来ない。

以下記事です。
>安倍政権、2島決着案を検討 北方4島返還「非現実的」
安倍晋三首相は北方領土問題に関し、北方四島のうち色丹島と歯舞群島の引き渡しをロシアとの間で確約できれば、日ロ平和条約を締結する方向で検討に入った。複数の政府筋が20日、明らかにした。2島引き渡しを事実上の決着と位置付ける案だ。4島の総面積の93%を占める択捉島と国後島の返還または引き渡しについて、安倍政権幹部は「現実的とは言えない」と述べた。首相はモスクワで22日、ロシアのプーチン大統領との首脳会談に臨む。

 「2島決着」に傾いた背景には、択捉、国後の返還を求め続けた場合、交渉が暗礁に乗り上げ、色丹と歯舞の引き渡しも遠のきかねないとの判断がある。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190121-00000004-kyodonews-pol

続きを読む "二島返還で終わりでいいのか!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水道事業に民間参入を促そうしているのは誰なのか。

ヴェオリアが内閣府に出向かテストの採点生徒がするのか 公彦

アジア太平洋資料センター(PARC)共同代表の内田聖子さんが
「ハーバービジネスオンライン」に書かれた下記記事をご紹介さ
せていただきます。
これを読むと水道の問題がよく分かります。水道問題に興味のある人は必読です。
★ハーバービジネスオンライン
水道事業に民間参入を促そうしているのは誰なのか。
内閣府PPI推進室を巡る利権の構造—内田聖子
https://hbol.jp/180396
又こちらもあります。

◆ドキュメンタリー映画『最後の一滴まで—ヨーロッパの隠された水戦争』
http://www.parc-jp.org/video/sakuhin/uptothelastdrop.html

◆【要予約】1/16(水)ドキュメンタリー映画『最後の一滴まで』上映会&トーク「世界に逆行し水道民営化へ進む日本」
http://www.parc-jp.org/freeschool/event/190116.html

続きを読む "水道事業に民間参入を促そうしているのは誰なのか。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1万歩日記 2014都知事選 2016都知事選 2020都知事選 3.11 717短歌・俳句勉強会 9.11 abend CO2削減 facebook google iphone iphone apri IT mac M男の映画評論 NHK sst不当解雇 TPP twitter ustream youtube おいしい店紹介 お食事処 ことわざ たっちゃん どきどきブログ句会 まんがで読破 みんなの党 わらび座 アジア アベロ イベント紹介 イラク インターネット新聞『JanJan』 エコ オバマ オーマイニュース キャンプ サッカー タビサ チベット テレビ テロ特措法 ネズミ講 バラとガーデニングショー ファスレーン365 ブログ紹介 メルマガ「おは!twitter俳句」 メーリングリスト ラジオ ワーキングプア 三郷 中国 中国残留孤児 九州大学 九条世界会議 五島 井上ひさし 今日の日経から 今日は何の日 介護保険 企業経営論 会の案内 俳句 俳論 健康 共謀法 内野事件 創価学会 労働問題 北朝鮮 医療 原子力発電 句会 周辺の花・景色 啄木 回文 国民投票法案 地方自治 地震 埼玉 大分 大津留の映画評論 大津留公彦 大津留選俳句 太陽光発電 子宮頸がんワクチン 安倍晋三 小林多喜二 小田実 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり 川柳 希望のまち東京をつくる会 平和への結集 年金 広島.長崎 庄内 従軍慰安婦問題 憲法九条 我が家の庭 戦争と平和 教育 教育基本法 文団連 新宿 新宿の昼飯処 新日本歌人 新聞 日本共産党 日本橋 映像関係 映画 東京 東京電力 東日本大地震 歌論 正岡子規 民主党 沖縄 沢田研二 活動家一丁あがり 消費税 温泉 湯布院 湯平 現代短歌研究会 環境問題 田中宇の国際ニュース 短歌 石川啄木 社会 社民党 福岡 福田康夫 秋田 種田山頭火 立ち枯れ日本 立憲民主党 米軍保護法案 経済・政治・国際 署名 美術 美術展 自民党 芝居 芸能・アイドル 菅直人 藤原紀香 行事案内 詩論 読書感想文 貧困 資格 趣味 農業 連歌 選挙 陸前高田 電子出版 電気代一時不払いプロジェクト 青年 非正規雇用 音楽