最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「短歌」の記事

2019年5月26日 (日)

天道虫

2019526日(日)

天道虫

大津留公彦

 

このところしきりに目にするブラシの木

「はかない恋」とは哀しい華麗さ

 

前も横も娘のような女性たち多くはスマホ一人はお休み

 

夢に見る昔のイラクの仕事のこと荒唐無稽な夢ではあれど

 

若葉風市民農園の旗揺らす乗換駅の朝の焦点

 

目高にも親あり子あり孫もあり 絶滅危惧種となりて絶えるや

 

目高棲む由布渓谷なるお通夜なり会館の布団固く寝られず

 

赤色に黒点付けし天道虫旅立つ際に大割れにけり 

 

天道虫父逝きし日にころり 由布の山々青々とある

 

一首選んで頂けると有り難いです。

 

2019年5月25日 (土)

青蔦と郭公

2019525日(土)

青蔦と郭公

大津留公彦

 

山頭火と中原中也の弟は飲み交わすかな今もあの世で 

 

一夜酒父の始めし子ども会 今に思えば子煩悩なりし

 

青き背に栗色の腹翡翠かな夏の季語とはやや腑に落ちぬ

 

水面のすれすれを飛ぶ翡翠を君は待つなりファインダー越し

 

廃屋にいのちをからむ青き蔦 北の大地の山の奥所に

 

青蔦は住まはぬままに茂るなり済まいしときよ何変わりなく

 

郭公の今年は啼かず啄木祭 無事終われどもやけに気になる

 

郭公の声透き通る三郷の街自慢するならこの澄んだ声

 

一首選んで頂けると有り難いです。

 

2019年5月24日 (金)

五月の憂い

2019524日(金)

五月の憂い

大津留公彦

 

五島列島に配備されし「第六十二震洋隊」島木さん残す「これが俺の棺桶か」と

 

共産党がどうして嫌いか分からない でも共産党を多くが嫌う

 

枡席に椅子を準備し一兆のF35買いおらが春 

 

若者は一度も日の目を見ていない 変化というは悪化のことか 

 

予算委を逃げ回っては芸人と会食するか それは公務か 

 

長谷川豊・丸山穂高と並べたら維新の顔ぶれ日本の恥 

 

福一で外国人を働かせ被曝も汚染も輸出をするか 

 

「年金では五万円が不足する」百年安心ではなかったか 

 

一首選んで頂けると有り難いです。

2019年5月23日 (木)

ソーダ水と鬼虎魚

2019523(木)

ソーダ水と鬼虎魚

大津留公彦

 

貨物船通るばかりのソーダ水 横浜で君が見ていたように

 

ソーダ水のはじける様を見るばかり 頭に浮かぶ何ものもなし

 

空調の効く電車内立たされて右は電子本左は2ちゃんねる

 

桑の実の一つが赤く熟れておりいつもの隅の高い木の下

 

蕃茉莉の香りの中の籐の椅子雨降らぬ日の妻の定位置

 

疲れたか虎魚の浮きて採られたり白良浜である初夏の日に

 

掌に辿り着きたる鬼虎魚捌かれ食われ美味と言われぬ

 

夜半目覚め夢の続きを見んとして同じ姿勢に又眠り行く

 

一首選んで頂けると有り難いです。

 

2019年5月22日 (水)

衣朔子

2019522日(水)

衣朔子

大津留公彦

 

目の泳ぐ菅官房長官の受け答え人間に対するものにはあらず 

 

もう一人衣朔子が居れば会見場人間らしい対話となるか 

 

「沖縄の騒音問題は防衛省 」基地負担軽減担当大臣とは何 

 

こんなのが次期総理とは聞いて呆れるAIの方がまともに応える 

 

望月衣朔子この人なくば会見はお通夜のように静かであろう 

 

会場を飛び跳ねるように動き回る君のポインターの動きは早し

 

資料見ず一気呵成に喋りまくる頭の回転頗る早し

 

最後の画面東京新聞を宜しくに東京新聞取りたくなった

 

一首選んで頂けると有り難いです。

 

 

2019年5月21日 (火)

青春の歌93(1978年「新日本歌人」掲載歌から2)

2019年5月21日(火)

青春の歌931978年「新日本歌人」掲載歌から2

大津留公彦 

赤木先生の歌のみ零票となり終り商品授与に弁解さわやか

 

硫黄泉傷持つ身には効き目あり“歌がある”なり我にも確かに

 

傘持たず雨降る中を歩みゆく森川・林田まだ意気強し

 

吾が脇の匂い気にする急行に五月風さやかに入り来りぬ

 

三一五に投獄されて学折れし先輩と知る赤木健介

 

我が母の生れし年に投獄され五十年を生きし先輩と語る

 

笹塚から川越へと帰る老人に新宿駅の雑踏は襲う

 

舟の絵を見てバイバイをする癖を娘はつけしという悲しきまでに

 

良き歌が並ぶと秘に自信あり子どもを歌う心に嘘なし

 

曇りなき鏡の心を歌い度し我が眼球は血走りて居る

 

一首選んで頂けると有り難いです。

2019年5月20日 (月)

青春の歌92(1978年「新日本歌人」掲載歌から1)

2019年5月20日(月)

青春の歌921978年「新日本歌人」掲載歌から1

大津留公彦 

チグリスの澱む流れに従えば製油所の火が唐突に見ゆ

 

マンホールの壁をうづめるゴキブリを駆逐しつつ来るケーブル勇まし

 

バグダッドに帰り着くなり煉瓦工場の黒き煙の流るる下に

 

一瘤の駱駝の群に乗り入れて悲しきまでの姿見て居り

 

石油掘るキルクークの街の回りには城壁のごと銃口並べり

 

風簾清しくトルコ国境の山の上に入国以来の雲出しを見る

 

不安なく眠る生命を肩に乗せ電車にのせ電車に老婆は正座している

 

金曜の深夜の電車に乗り慣れし酔いと疲れの品評会の中

 

一首選んで頂けると有り難いです。

2019年5月19日 (日)

青春の歌91(1976年1977年 「新日本歌人」掲載歌から3)

2019年5月19日(日)

青春の歌9119761977年「新日本歌人」掲載歌から3

 

霧降の滝に万余の力あり下りゆく道引かるる如し

 

滝の音背に聞く道にびっしりと心も濡るる小時雨の午後

 

その滝は天に向いて滾つなり原生林の緑のただ中

 

蝉達が鳴き終えて残る水の音終戦の日の夕べにかよう

 

流音に河鹿の音が交わりて涼しき清滝夜も短くはなし

 

自閉症はテレビのせいだと語気強く幼稚園の事君は語れり

 

妹の出来るを知りてか誕生の日を過ぎしより妻を離れず

 

正月に立ち誕生日に歩みそめひなまつり過ぎ駆け抜けて行く

 

一首選んで頂けると有り難いです。

2019年5月18日 (土)

2019年啄木祭

2019517日(土)

2019年啄木祭

大津留公彦

 

三浦一人の啄木の歌「思郷」あり啄木祭は今年も始まる

 

会場に満ち満ちており集う人石川啄木ここに生きおり

 

啄木の歌に魅せられ佐藤勝 私の心に寄り添ってくれると

 

十五にも七十にでも寄り添って話してくれる明治の青年

 

アンケートに「啄木づくしに感動した」人知れず微笑む夏日の昼間

 

啄木の取り持つ縁の人達の中に居るなり飯田橋にて

 

新鮮な問題提起を続けている啄木というは令和のテーマか

 

父を歌う三浦一人の「親子時計」感動したと二次会談義

 

一首選んで頂けると有り難いです。

 

2019年5月17日 (金)

風薫る

2019517日(金)

風薫る

大津留公彦

 

お腹の中の君に聴かせしG線上のアリア 今は遥けし 二児の母君

 

つつじの美一言だけで呟くなせめて俳句か短歌を認めよ

 

庭狭めひまわりの芽が育ちゆく願わくば雨もう少し降れ

 

風薫る父の命月孫誕生月 緑の中をゆっくりと行く

 

雨上り青春の風薫るなり 嬉しい楽しい哀しい寂しい

 

卯月の夜エクセルの数字追いかける コピペで現る計算結果

 

黒光るおはぐろとんぼ飛翔せり ベランダの椅子飛び越えながら

 

パラソルの母何処へと行きしかな 探せば何処かに居るような夏

 

一首選んで頂けると有り難いです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1万歩日記 2014都知事選 2016都知事選 3.11 717短歌・俳句勉強会 9.11 abend CO2削減 facebook google iphone iphone apri IT mac M男の映画評論 NHK sst不当解雇 TPP twitter ustream youtube おいしい店紹介 お食事処 ことわざ たっちゃん どきどきブログ句会 まんがで読破 みんなの党 わらび座 アジア アベロ イベント紹介 イラク インターネット新聞『JanJan』 エコ オバマ オーマイニュース キャンプ サッカー タビサ チベット テレビ テロ特措法 ネズミ講 バラとガーデニングショー ファスレーン365 ブログ紹介 メルマガ「おは!twitter俳句」 メーリングリスト ラジオ ワーキングプア 三郷 中国 中国残留孤児 九州大学 九条世界会議 五島 井上ひさし 今日の日経から 今日は何の日 介護保険 企業経営論 会の案内 俳句 俳論 健康 共謀法 内野事件 創価学会 労働問題 北朝鮮 医療 原子力発電 句会 周辺の花・景色 啄木 回文 国民投票法案 地方自治 地震 埼玉 大分 大津留の映画評論 大津留公彦 大津留選俳句 太陽光発電 子宮頸がんワクチン 安倍晋三 小林多喜二 小田実 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり 川柳 希望のまち東京をつくる会 平和への結集 年金 広島.長崎 庄内 従軍慰安婦問題 憲法九条 我が家の庭 戦争と平和 教育 教育基本法 文団連 新宿 新宿の昼飯処 新日本歌人 新聞 日本共産党 日本橋 映像関係 映画 東京 東京電力 東日本大地震 歌論 正岡子規 民主党 沖縄 沢田研二 活動家一丁あがり 消費税 温泉 湯布院 湯平 現代短歌研究会 環境問題 田中宇の国際ニュース 短歌 石川啄木 社会 社民党 福岡 福田康夫 秋田 種田山頭火 立ち枯れ日本 立憲民主党 米軍保護法案 経済・政治・国際 署名 美術 美術展 自民党 芝居 芸能・アイドル 菅直人 藤原紀香 行事案内 詩論 読書感想文 貧困 資格 趣味 農業 連歌 選挙 陸前高田 電子出版 電気代一時不払いプロジェクト 青年 非正規雇用 音楽

最近の写真