最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「従軍慰安婦問題」の記事

2015年1月15日 (木)

インドネシアでの旧日本軍の暴虐

「慰安婦」問題ってなーに?
http://kokoronokaihuku.blog.fc2.com/
を読んだ。
占領したインドネシアに住んでいたオランダ人を防諜の為という理由でわざわざ居留地から収容所に入れてすごい規模で管理した事を初めて知った。
その中の一連の事件がここブログでも取り上げた白鳥事件・スマラン事件だ。
従軍慰安婦の証拠・白馬事件など
2007/03/07
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_ecde.html

白馬事件の全貌
2007/03/11 12:38:28

http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_4284.html

もう少し自分で歴史を学ばなければならないと痛感した。
学校もマスコミもこういう事は教えてくれないのだから。

この文章の最後はこう閉まられています。

資料「バタビア裁判における慰安所関係事件開示資料」は戦後間もなく行なわれた裁判であることから、その証言は生生しい。
いまだに「慰安婦」被害者の被害に対しての想像力が中々働かないのが現状である。そして「性産業」で働く女性たちへの視線も冷たい。この資料でも分かることだが、「強制」「自発」「性経験の有無」「札つき女」「商売としての売春」といった一人一人の履歴が同じ被害を受けながらも区分されている。それは現在の「慰安婦」被害者や性暴力の被害者も同様である。そして買春した男性たちへの追求は甘い。

追記

松竹の映画でスマランの収容所を舞台にした映画があるようです。
つけた副タイトルが扇情的で従軍慰安婦の描き方にも問題がありオランダにも抗議され公開はされなかったようです。

続きを読む "インドネシアでの旧日本軍の暴虐" »

2014年9月12日 (金)

読売が従軍慰安婦強制連行の動かぬ証拠を提供

今日ある人のFacebookで「世界を変えるのは喜びと希望に満ちた言葉だ。怒りではない。」と学んだ。
安倍晋三の朝日新聞誤報問題を受けての「日本の名誉が傷つけられた」という発言に対してのものだ。
この発言に心底怒った私はまだまだ器が小さいと思った。
さて
きっこのブログの八月二十日付けの記事に読売新聞の記者が騙されて強制連行されビルマで従軍慰安婦となり自分の「相手になった」朝鮮の学校の先生の話が出ている。東京に連れて行くと騙されてビルマで慰安婦になったのがどうして自分の意思と言えるだろうか?

従軍慰安婦「誤報」記事で朝日新聞を叩く読売新聞が強制連行された従軍慰安婦の動かぬ証拠を提供しているのだ。
読売はこの記事を見解を付けて広めよ!

「読売新聞の従軍記者 小俣行男氏の記録」
 http://www.twitlonger.com/show/n_1s510jl
 

続きを読む "読売が従軍慰安婦強制連行の動かぬ証拠を提供" »

2014年9月 8日 (月)

慰安所を作ったのは産経の創業者

従軍慰安婦問題で朝日が吉田証言の虚偽を17年遅れて認めたのを産経始め右翼言論が猫の首根っこを捕まえたようにはしゃいでいる。
これであわよくば従軍慰安婦自体を無き者にしたい魂胆だ。
産経の創業者は慰安所の作り方を陸軍経理学校で習い実践したと自著で堂々と述べている。
強制連行の証拠がないとか軍の組織的関与の証拠がないという右翼はこの鹿内証言はどう見るのかコメントで教えて頂きたい。

ではlite-ra.comの記事を全文引用します。
「女の耐久度」チェックも! 産経新聞の総帥が語っていた軍の慰安所作り
2014.09.07

続きを読む "慰安所を作ったのは産経の創業者" »

2012年10月25日 (木)

従軍慰安婦問題のまとめ


従軍慰安婦問題についてこのブログのコメント欄での議論が続いてますが議論の参考に少し古いですが引用のご了解を頂いたM.FUKUSHIMAさんのブログ記事を要約して見出しを付けて紹介します。

http://shubniggurath.at.webry.info/200704/article_4.html

 ★まず誰もが認める事実

1 戦時中、日本軍相手の慰安婦が存在した。
2 1の慰安婦が働く慰安所に、日本軍の関与があった。
3 自らの意に染まぬ形で慰安婦にさせられた女性がいた。

次に意見の分かれるものとして次が出てくる。

  ★日本軍が慰安婦の強制に関与したか?

続きを読む "従軍慰安婦問題のまとめ" »

2012年10月20日 (土)

次期総理有力者は神社参拝 共産党衆議院議員は慰安婦ハルモニを訪ねて謝罪

「従軍慰安婦」ハルモニたちの招請に応じて共産党笠井議員は党を代表して訪韓しナヌムの家で黙祷しこう語った。


「植民支配と戦争犯罪に対して日本政府が反省し清算しなければならないということを今日強く感じた」「日本政府が一日も早く決断を下さなければならない」
「日本政府の謝罪と反省は被害者の傷治癒と同時に、両国懸案の解決にも役立つ」
「日本の閣僚と議員の靖国神社参拝は歴史に逆行し侵略戦争を正当化すること」

侵略の歴史を覆い隠そうとする戦犯の生き残りの子孫たちが運営する政党の行動と侵略戦争に反対して投獄された人たちの歴史を引き継ぐ人たちの運営する政党の行動とどちらが正しいか?

続きを読む "次期総理有力者は神社参拝 共産党衆議院議員は慰安婦ハルモニを訪ねて謝罪" »

2012年10月17日 (水)

「従軍慰安婦」問題のまとめ

私の従軍慰安婦の証拠記事への書き込みが続いている。
いい包括的な記事がありました。


Everyone says I love you !さんの「従軍慰安婦」に関するまとめ記事です。
ご本人のをご了解を得て全文紹介させていただきます。

幣ブログへのコメンテーターの皆さん宜しく熟読下さい。

中曽根元首相も関与した「慰安婦」強制を安倍総裁と橋下市長が否定すべく河野談話を破棄しようとしている

続きを読む "「従軍慰安婦」問題のまとめ" »

2012年9月 8日 (土)

橋下市長による日本軍「慰安婦」問題の事実歪曲発言に抗議しよう

橋下市長による日本軍「慰安婦」問題の事実歪曲発言に抗議し、発言の撤回と被害者への謝罪を求めます
 橋下徹大阪市長は8月21日および24日の記者会見において、日本軍「慰安婦」問題について発言しましたが、その内容は歴史的事実に反するばかりか、女性の人権をないがしろにする重大な問題を含んでおり、とうてい看過できません。直ちに発言を撤回し、日本軍「慰安婦」被害者に対して謝罪するよう求めます。

以下署名しました。
皆さんの署名をお願いします。
従軍位慰安婦の存在が都合の悪い方は結構です。

続きを読む "橋下市長による日本軍「慰安婦」問題の事実歪曲発言に抗議しよう" »

2012年9月 1日 (土)

河野談話—枝でなく、幹を見よう

9月になりましがまだまだ暑いです。
雨が降って来ました。
熱を冷ましてくれる恵みの雨です。

今日は防災訓練が全国で行われている。
いざと言う時に被害を軽減する大事な事だと思います。


昨日8月31日の朝日新聞の社説がいいと友人に教えられて読んでみました。
確かに消費税増税をけしかけるなど企業寄りの姿勢が目立つ最近の朝日の中では評価出来る記事です。

「河野談話—枝でなく、幹を見よう」という社説です。

5年前、当時の安倍首相は当局が人さらいのように慰安婦を連行する「狭義の強制性」はなかった、と発言した。
 その後、米下院や欧州議会が慰安婦問題は「20世紀最悪の人身売買事件の一つ」として、日本政府に謝罪を求める決議を採択した。
 自らの歴史の過ちにきちんと向き合えない日本の政治に対する、国際社会の警鐘である。
 河野談話の見直しを求める政治家は、韓国や欧米でも同じ発言ができるのだろうか。
 野田首相も誤解を招く発言は避け、河野談話の踏襲を改めて内外に明らかにすべきだ。

以下全文です。是非お読み下さい。

続きを読む "河野談話—枝でなく、幹を見よう" »

2012年8月23日 (木)

従軍慰安婦強制連行の証拠記事8つ


従軍慰安婦強制連行の証拠はないという橋下さん!
この弊記事8つをよくお読み下さい。

大津留公彦

1.2012年8月18日 (土)
従軍慰安婦反省決議を!

韓国の不信の元にあるのは日本が戦争を起こした責任を戦後67年経ってもまだ認めない事にある。
宮沢政権で河野洋平官房長官が日本軍の強制連行を 認め、村山内閣では「深い反省とお詫びの気持ち」を談話で述べた。
そして民間の募金で慰安婦に見舞金を出す「アジア女性基金」が作られた。

しかし政府は国の責任は1965年の日韓条約で全て果たしたとしている。
従軍慰安婦問題はその後に分かった事であり、政府の責任では説得性がない。

韓国は「法律的措置の中での国家責任の認定」を求めている。

この問題は侵略戦争への反省という立場に立たない限り解決しない。

従軍慰安婦に関する反省を法律で制定すればこの問題は解決するだろう。
またそうするしか真の解決の方法はないだろう。

従軍慰安婦反省決議を!

続きを読む "従軍慰安婦強制連行の証拠記事8つ" »

2012年8月18日 (土)

従軍慰安婦反省決議を!

NPJ掲載御礼!


韓国の李明博大統領は韓国の日本からの解放記念日である8・15に「人類の普遍的価値と正しい歴史に反する行為だ」と「従軍慰安婦」問題に付いて述べた。

竹島の領有を巡っての発言は無かったが自ら直前に訪問した事でその意思は明らかだ。

去年の8月に韓国の憲法裁判所は「従軍慰安婦問題で日本と交渉しないのは憲法違反」と決定を下している。

竹島は日本に領有権があるのは歴史的に明らかだが、領有を始めた時は韓国は日本に併合されて居り意見を言えない状況であった事も事実だ。


日本海に資源がある事がこの小さな島の領有を複雑にしている。
領有権を双方棚上げにして近海の資源開発は共同で行うというのが現実的な解決策だと思う。

続きを読む "従軍慰安婦反省決議を!" »

その他のカテゴリー

1万歩日記 2014都知事選 2016都知事選 3.11 717短歌・俳句勉強会 9.11 abend CO2削減 facebook google iphone iphone apri IT mac M男の映画評論 NHK sst不当解雇 TPP twitter ustream youtube おいしい店紹介 お食事処 ことわざ たっちゃん どきどきブログ句会 まんがで読破 みんなの党 わらび座 アジア アベロ イベント紹介 イラク インターネット新聞『JanJan』 エコ オバマ オーマイニュース キャンプ サッカー タビサ チベット テレビ テロ特措法 ネズミ講 バラとガーデニングショー ファスレーン365 ブログ紹介 メルマガ「おは!twitter俳句」 メーリングリスト ラジオ ワーキングプア 三郷 中国 中国残留孤児 九州大学 九条世界会議 五島 井上ひさし 今日の日経から 今日は何の日 介護保険 企業経営論 会の案内 俳句 俳論 健康 共謀法 内野事件 創価学会 労働問題 北朝鮮 医療 原子力発電 句会 周辺の花・景色 啄木 回文 国民投票法案 地方自治 地震 埼玉 大分 大津留の映画評論 大津留公彦 大津留選俳句 太陽光発電 子宮頸がんワクチン 安倍晋三 小林多喜二 小田実 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり 川柳 希望のまち東京をつくる会 平和への結集 年金 広島.長崎 庄内 従軍慰安婦問題 憲法九条 我が家の庭 戦争と平和 教育 教育基本法 文団連 新宿 新宿の昼飯処 新日本歌人 新聞 日本共産党 日本橋 映像関係 映画 東京 東京電力 東日本大地震 歌論 正岡子規 民主党 沖縄 沢田研二 活動家一丁あがり 消費税 温泉 湯布院 湯平 現代短歌研究会 環境問題 田中宇の国際ニュース 短歌 石川啄木 社会 社民党 福岡 福田康夫 秋田 種田山頭火 立ち枯れ日本 立憲民主党 米軍保護法案 経済・政治・国際 署名 美術 美術展 自民党 芝居 芸能・アイドル 菅直人 藤原紀香 行事案内 詩論 読書感想文 貧困 資格 趣味 農業 連歌 選挙 陸前高田 電子出版 電気代一時不払いプロジェクト 青年 非正規雇用 音楽

最近の写真

  • 5d57f31078174668adcf1710da1550c0
  • 6bda73ba62d04c2bafe804e63a3a6ed6
  • Cf590319b957437598b68b4f13ef07da
  • 676b109814ea4995a893b68ac3e5a5b4
  • A677b0ec3b674fbc82ab68b1d40cbbcd
  • 03f8743b072f46d49364328bc5cb376b
  • B5f24dedab844d739c4fe5cf55353563
  • 03f8743b072f46d49364328bc5cb376b
  • A26db96fc11a4c68a857125dcdd205f5
  • Ef4cb58061a54e6492509f41d1351302
  • B70e393b89564e769604dd3ea548959c
  • A051ff1553cf469e8187ee5088138e49