無料ブログはココログ

カテゴリー「我が家の庭」の記事

2009年11月29日 (日)

庭の掃除

外壁塗装のやり返えでしばらく手をつけられなかった庭を妻と片付けました。
なかなかすっきりした我が家の庭の5分割写真です。

庭の掃除

庭の掃除

庭の掃除

庭の掃除

庭の掃除

 

昨日は息子夫婦が来て三時間かけてわがやのRVRを隅ずみまで洗車と掃除してくれました。

その後は5人揃ってその後に行くはずだったカラオケ(結局行かなかったが)代をかけて対戦ボーリングをしました。
結果は引き分け。

引き分け再試合は正月にやろうということになりました。

息子夫婦は正月に由布市の父母をたずねてくれる由。
有り難いです。

今日はいい天気で我が家の近くの公園の紅葉も綺麗です。


来週は第一種電気工事士の実技試験

頑張らんば…

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

2009年5月20日 (水)

ダイセンレンゲ

ダイセンレンゲ
今朝の我が家の庭です。
いつの間にか多くの花が咲いていました。

ダイセンレンゲ
バンマツリの香りが庭中にしています。

ダイセンレンゲ

四角いカルミアは隠れるように二輪だけ咲いていました。

ダイセンレンゲ

ダイセンレンゲがいつの間にか一輪咲いてもう散っていましたがこれから咲く白い蕾が膨らんでいました。

ダイセンレンゲ

その蕾の近くの葉の裏に何か黒いものが沢山付いていました。
アベロと妻と朝の庭の景色を楽しんでいたらその黒いものが突然動いた。

良く見るとそれは何かのさなぎだった。
しばらく見ていると突然一斉に動く。
どうも何かをきっかけに同期をとっているようだ。

どうも不思議な景色だった。

一人の作者の本を一人づつ制覇して来て最近ドストエフスキーを制覇した妻はそのさなぎを見つめながら突然次はファーブル昆虫記を読むと言った。
(私はブログばかり書いて全く本を読まない人と言われています)
「7時よ!」の声でファーブル昆虫記の世界は突然終わった。
ファーブル昆虫記を読む時間はないが、このさなぎは毎朝観察して見よう。

今日はこんな所です。

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

2009年5月 3日 (日)

バイカウツギとシャクヤクが咲きました

今朝バイカウツギとシャクヤクが咲きました。

バイカウズキとシャクヤクが咲きました

バイカウズキとシャクヤクが咲きました

バイカウズキとシャクヤクが咲きました

バイカウズキとシャクヤクが咲きました

バイカウズキとシャクヤクが咲きました


どちらも以前のバラとガーデニングショーで買ったものです。

これから軽井沢に行って来ます。

バイカウツギ咲きシャクヤクの立つ朝に娘の運転で旅立ちにけり


参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

2009年4月13日 (月)

夜のガーデンパーティー


昨日、幸手に花見&菜の花見に行ったあと我が家の庭にて五人でガーディンワインパーティーをしました。

ガーデンパーティー

屋外で過ごすのにいい気候だったので爽やかな夕べでした。

ガーデンパーティー

夏は蚊がいるので娘が嫌うのでこの時期が一番我が家の庭で過ごすのにいい季節かも知れません。

ガーデンパーティー

夏は蚊がいるので娘が嫌うのでこの時期が一番我が家の庭で過ごすのにいい季節かも知れません。

フランスのシャンパンとイタリアのワインが空きました。
又やろうと思います。


昨日の「読まれるブログ」の感想文に著者がコメントを書いてくれたので紹介します。
樋口さんとは高校の同級生です。
彼は秀才だったはずですが先生に逆らう反逆児だったと書いています。
彼のブログはクラシック音楽中心のブログなので興味のある方はご覧下さい。

以下樋口さんのブログ樋口裕一の筆不精作家のブログ
http://yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-a71d.html#comments
のコメント欄から引用です。

上野同期の大津留公彦です。

「読ませるブログ」読ませて頂きました。
ブログ歴の長い私にも大いに耳の痛いところもありました。
感想文をブログ記事にしましたのでお読み下さい。

ではまた。


投稿: 大津留公彦 | 2009年4月12日 (日) 23時53分

大津留公彦様
ブログの大先輩に拙著を読んでいただいて、大変恐縮です。拙著についての感想も読ませていただきました。好意的な感想を頂、とても嬉しく思っています。
ただ、僕はまったく「優等生」ではなく、むしろ学校に盾突く成績のよくない「劣等生」でした!
貴兄のブログ、時々拝見して、自分の意見の参考にさせていただいています。とてもよいブログだと思っています。

投稿: 樋口裕一 | 2009年4月13日 (月) 08時19分

ちなみに「読まれるブログ」には「コメントとうまく付き合う」という項目がありました。

昨日の朝の我が家の庭の春の花たちです。
本日のニュース2つと合わせてお送りします。

麻生首相は唯一の被爆国として「強く支持する」という親書を送るという。
広島長崎への訪問も依頼して欲しい。


麻生首相:オバマ大統領に親書 核廃絶戦略表明で

 麻生太郎首相は13日の自民党役員会で、オバマ米大統領が5日のプラハ演説で核兵器廃絶を最終目標とする包括的戦略を表明したことに関し、大統領に今後の国際交渉での連携などを呼びかける親書を送る意向を明らかにした。親書は14日から訪米する安倍晋三元首相がバイデン副大統領に手渡す予定という。

 大統領演説に対しては河村建夫官房長官が唯一の被爆国として「強く支持する」と表明しており、親書はこうした政府の姿勢をアピールする狙いがあると見られる。



NHKの世論調査

麻生内閣「支持する」先月より12ポイント上がって30%、「支持しない」11ポイント下がって60%。

NHKの世論調査によりますと、麻生内閣を「支持する」と答えた人は、先月より12ポイント上がって30%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は、
11ポイント下がって60%でした。
小沢代表が検察の対応を批判していることについて
「大いに納得できる」5%、
「ある程度納得できる」が22%
「あまり納得できない」が34%、
「まったく納得できない」34%

衆議院選挙後の総理大臣

「麻生総理大臣」19%、
「小沢代表」14%、
「どちらもふさわしくない」60%

NHKは、今月10日から3日間、全国の20歳以上の男女を対象に、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかけるRDDという方法で世論調査を行いました。調査の対象となったのは1815人で、このうちの62%にあたる1119人から回答を得ました。
それによりますと、麻生内閣を「支持する」と答えた人は、先月より12ポイント上がって30%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は、11ポイント下がって60%でした。麻生内閣を支持する理由では、「ほかの内閣よりよさそうだから」が44%、「支持する政党の内閣だから」が27%などとなった一方、支持しない理由では、「政策に期待が持てないから」が42%、「実行力がないから」が20%などとなりました。そして、今回の北朝鮮のミサイル発射に対して、政府が「ミサイル防衛システム」で国内への落下物を打ち落とす態勢を取ったことについて、「大いに評価する」が23%、「ある程度評価する」が45%だったのに対し、「あまり評価できない」が20%、「まったく評価できない」が7%でした。



また、政府が送金の規制を強化するなど北朝鮮への制裁措置を強めたことへの賛否を聞いたところ、「賛成」が67%、「反対」が7%、「どちらともいえない」が22%でした。
一方、一連の対応のなかで、ミサイル発射の誤った情報を発表し、その後訂正した政府の危機管理について、「大いに不安だ」が47%、「ある程度不安だ」が32%だったのに対し、「あまり不安はない」が14%、「まったく不安はない」が3%でした。

また、西松建設の政治献金をめぐる事件で、公設秘書が逮捕・起訴された民主党の小沢代表が検察の対応を批判していることについて、「大いに納得できる」が5%、「ある程度納得できる」が22%だったのに対し、「あまり納得できない」が34%、「まったく納得できない」が34%でした。
そのうえで、小沢代表の進退について尋ねたところ、「代表を続けるべきだ」が10%、「代表を辞任すべきだ」が53%、「どちらともいえない」が32%でした。
そして、望ましい衆議院の解散・総選挙の時期について尋ねたところ、「補正予算案が成立したあと、6月までには行うべきだ」が46%で最も多く、次いで「9月の任期満了まで行う必要はない」が27%、「直ちに行うべきだ」が19%でした。

そのうえで、次の衆議院選挙後の望ましい政権の形を質問したところ、「自民党が中心となる連立政権」が27%で最も多く、次いで「自民党と民主党による大連立政権」が23%、「民主党が中心となる連立政権」が20%などとなりました。
さらに、次の衆議院選挙後の総理大臣に、麻生総理大臣と、民主党の小沢代表のどちらがふさわしいか尋ねたところ、「麻生総理大臣」が19%、「小沢代表」が14%、「どちらもふさわしくない」が60%でした。

今夜はこんな所です。

==================================================
オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さい
ウェブ署名にご協力を!
署名プロジェクトURL:
http://www.shomei.tv/project-928.html
==================================================

 核兵器の廃絶を!
 小選挙区制の廃止を!
 政治フハイの根源の政党助成金を廃止しワイロ以外の何物でもない企業・団体献金の全面禁止を!

国民が主人公へトラックバックを!

メールマガジン :大津留公彦の目発行中!
オバマ米大統領への期待と懸念 連載中! 消費税のことはここで全部わかる!
「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
「派遣切りした企業の商品を買わないようにしよう」キャンペーン中!
アパホテルに泊まるのは止めよう!キャンペーン中!


財界と・アメリカ中心の政治から国民が主人公の政治へ!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

2009年4月 5日 (日)

戦争と平和の150年


NHKで意欲的なプロジェクトが始まった。

それは3年シリーズ プロジェクトJAPANという番組です。ここは開港150周年を記念しての大型番組です。

今夜はそのプロローグ「戦争と平和の150年」という夜7時半から10時までの2時間半の番組だった。

NHKでなければできない規模の大きな且つ深みのある番組でした。

この番組を企画したNHKの関係者に敬意を表します。

九条世界会議に登場したり紹介されたりした元イラク兵のカーシム・トゥルキさんやガーナのボンバンデさんも登場した。

番組のホームページから紹介します。

3年間に放送する様々な番組に通底するテーマ「戦争と平和の150年」。 日本は、いかにこの150年の水脈をたどってきたのか。

世界に船出した日本が直面したのは、戦争に次ぐ戦争の時代であったが、一方で世界は「平和」構築の試みも始めた。2回にわたるハーグ世界平和会議で「戦争のルール化」が図られたが、第一次大戦の勃発で時代は「ルール化」から「違法化」へと舵をきる。しかし、第二次大戦は防げなかった。

戦後、「冷戦」、「冷戦後」、「9・11後」と大きく時代はうねり、今や「新しい戦争」の時代を迎えている。日本は世界の平和構築にたいしてどのような貢献ができるのか。歴史から教訓を探る。

キャスター 五十嵐公利(解説委員)


幾つか箇条書きで紹介します。

第一部

①安達峰一郎

Photo_2


アジア系として初の常設国際司法裁判所の裁判官、所長となった安達峰一郎が紹介された。

この人のことは初めて知った。
オランダ国葬をされたことでもわかるように「世界の良心」と言われた外交官です。
こういう人を日本国民は再発見し誇りとしなければならないと思います。

フランスの新聞は当時こう書いています。
「日本の平和の精神が軍国主義者たちに勝利することを願う」

②新しい憲法の話

これについては前に紹介したことがあります。

第一回ハーグの法廷から100年後の1999年に開かれた「第3回ハーグ国際平和会議」の「ハーグ平和市民会議」で採択された「公正な世界秩序の為の10原則」の第一原則は

「各国政府は日本国憲法9条のような憲法を制定すべき」だったという。

憲法九条が国際的にはハーグ平和会議、パリ不戦条約、国連憲章の流れを汲み国内的には自由民権運動や大正デモクラシーの日本国民の戦いの流れがあることを明らかにした。

日本が「事変」という名で侵略戦争を起こした経験から「武力による威嚇または行使」を国連憲章は禁止しそのままの言葉が日本国憲法前文に入ったという。

戦争は人間を滅ぼす

③元イラク兵のカーシム・トゥルキさん

Photo

沖縄には人は住んでいないと思っていたが実際に沖縄を訪問し戦う人たちとも交流する
伊江島の反戦平和資料館の謝花館長との交流は印象的でした。
九条世界会議でイラクのことをお話した事を思い出します。

第二部
「国家から人間へ」
51カ国53600人へのアンケートと著名人へのインタビューで構成していました。

④カナリア諸島の9条

スペインカナリア諸島 テルダ市には日本国憲法9条の碑があった。
学校にも憲法9条が掲示されていた。
NATO残留に国としてはyesと言ったが カナリア諸島はnoと言った由。

⑤アンケート結果

平和を実現するには
世界では
1位 教育の普及
2位 飢餓撲滅
アフリカでは
1位 教育の普及
2位 軍事力の強化
中東では
1位 教育の普及
2位 飢餓撲滅
3位 軍事力の強化

(アフリカ・中東では先進国よりも軍事力が強いです。)

⑥第六代国連事務総長ガリ氏

ソマリアで「国連が世界の紛争を解決する」作戦は失敗した、国際的に物事を解決する準備が十分でない
軍隊は今国家の主権の象徴になってしまっている
「文化」の体系が国家に縛られている
グローバル化が進むと内向きになるしかし現代は全て関係するのでそうはいかない。
外交活動の方が軍事よりも大事
「平和の文化」をきずかなければならない。
ハーグ国際法アカデミー理事長として「安達」を教えている。

⑦アマルティア・セン

人間の安全保障の今」を緒方貞子さんと執筆
経済学が平和に貢献する
ベンガル大飢饉を経験し、国家が優先され300万の個人が犠牲になったのを見た。
人間の安全保障=個人優先に対し、国家の安全保障=国家優先=軍事重視

⑧山室信一(京大教授)

戦争は最大の人権抑圧
憲法前文の「われらは全世界の国民が等しく・・・」という平和的生存権と9条は一体
国民はpeopleであり個人

⑨ガーナWANEP エマニュエル・ボンバンデ

アフリカ人は輪になって座り話し合うのは得意とおじいさんに聞いた
日本の憲法は個人に充てはめられる
西アフリカ各国で憲法9条を実行している

⑩ヨハン・ガルツング (ノルウエー)

エクアドルとぺルーの領土問題を共有の自然公園を作ることで解決した。
帝国による平和は構造的暴力で直接的暴力を防いでいるだけ
ドイツ人はナチスのやった事を切り離したので戦争はナチスがやったと言える。
日本人はそれを未だにやっていないので過去にノーということは現在の日本にノーということになる
で見時間は十分に過ぎた。今こそ過去の事実を認めるべきでしょう
二度と過ちを起こさない事が大事
南京事件の資料館が日本には必要でアメリカには広島を記念する博物館が必要

⑪ハン・ホング(韓国)

国立墓地は兵士の詩が国の為だった事を見せるため、それで戦争を行う意識を植え付ける
韓国にベトナム人を殺したことを記憶する博物館を建てる
軍国主義の教育は自分の痛みだけを教える
日本の博物館も自分の痛みから始まるがガザの爆撃と重ね合わさなければならない
平和構築への一歩は平和の為の行動を自分で一歩しるすこと。

長くなりました。
なかなかすごい番組です。
今後に期待しましょう。
今日の第二回以降のこの番組について記事を書かれましたらトラックバックを送って下さい。


今後の放送予定はこうなっています。

総合 2009年4月5日(日)午後9時~10時13分
NHKスペシャル シリーズ「JAPANデビュー」 第1回「アジアの“一等国”」

1895年、日清戦争に勝利した日本は、台湾を割譲され、初の植民地統治を始める。半世紀に及ぶ台湾統治はどう変遷していったのか。近代日本とアジアの関わりの原点を探る。
プロジェクトJAPAN 関連ミニ番組「世界と出会った日本人」
第1回 自主自立を説いた啓蒙思想家 中村正直

総合 2009年4月5日(日)午後11時20分~11時25分
プロジェクトJAPAN 関連ミニ番組「世界と出会った日本人」
第1回 自主自立を説いた啓蒙思想家 中村正直

啓蒙思想家・中村正直。明治4年、スマイルズ著『セルフ・ヘルプ』を翻訳した『西国立志編』が大ベストセラーとなった。

教育 2009年4月26日(日)午後10時~11時29分
ETV特集 シリーズ「日本と朝鮮半島2000年」  第1回 太古 人々は海峡を越えた(仮)

古代から、海峡を越えて、日本と朝鮮半島には深いつながりがあった。高松塚古墳の壁画や、韓国で見つかった日本固有の古墳などをもとに、日本と朝鮮半島の関係の源流に迫る。

総合 2009年5月3日(日) 午後9時~10時13分
シリーズ「JAPANデビュー」  第2回「天皇と憲法」(仮)

日本が初めて憲法を定めてから120年。当時世界から評価された大日本帝国憲法は、その後運用を誤り、帝国憲法体制は瓦解する。要因を分析し、日本国憲法誕生までを検証する。

今日はこんな所です。

 核兵器の廃絶を!
 小選挙区制の廃止を!
 政治フハイの根源の政党助成金を廃止しワイロ以外の何物でもない企業・団体献金の全面禁止を!

国民が主人公へトラックバックを!

メールマガジン :大津留公彦の目発行中!
オバマ米大統領への期待と懸念 連載中! 消費税のことはここで全部わかる!
「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
「派遣切りした企業の商品を買わないようにしよう」キャンペーン中!
アパホテルに泊まるのは止めよう!キャンペーン中!


財界と・アメリカ中心の政治から国民が主人公の政治へ!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

2009年4月 3日 (金)

核廃絶を両大統領にお願いしました

昨日のロンドンでのニュース(米ロ首脳、核削減へ共同声明 新条約を年内締結)を受け下記メールをアメリカ合衆国 オバマ大統領とロシア連邦 メドヴェージェフ大統領に送りました。

(日本語訳)
アメリカ合衆国 オバマ大統領殿
ロシア連邦 メドヴェージェフ大統領殿

日本国埼玉県在住の大津留公彦と申します。

本日「アメリカ合衆国のオバマ大統領とロシアのメドヴェージェフ大統領は4月1日、ロンドンで今年12月に失効する第一次戦略兵器削減条約(START1)に代わる新たな核軍縮交渉を本格的
に開始することで合意し、両国は「戦略兵器のさらなる削減交渉に関する共同声明」を発表しました。」

と報道されています。

核兵器を廃絶して下さい。
それを我々日本人は願っています。
今度こそはと期待しています

我々日本人は世界で唯一原子爆弾の惨禍を知っています。
私の妻の母親も長崎で被爆しています。
今も元気にしていますが本人もその子どもも原子爆弾の影におびえる一生を余儀なくされています。
我々日本人の多くは身内や近くにそういう人が居ます。
核の問題の唯一の解決方法はノーベル物理学賞受賞者の湯川秀樹博士も生前たびたび言っていた様に「核廃絶」しかありません。
核で核戦争が抑止できるというのは野蛮な旧時代の考え方です。
私たち日本人は憲法九条を作ることで戦争と戦力の保持を永久に放棄しました。
自らと自らの政府の手を自ら縛ったのです。

あなた方もこの人類がたどり着いた叡智の観点にたって核兵器の廃絶に最初に踏み出した最初の核保有国となる栄誉を得て欲しいと思います。
核兵器を廃絶して下さい。

日本の全ての被爆者に代わって

敬具

日本国
埼玉県
大津留公彦

(送付済み英文)

President Barack Obama and President Dmitry Medvedev

I am a Japanese citizen kimihiko ootsuru living in saitama japan.

It is reported
President Barack Obama and President Dmitry Medvedev will hit the restart button on U.S.-Russian ties by agreeing to begin talks on a new nuclear arms treaty when they meet for the first time on Wednesday.
At least one major achievement is expected from the London encounter: agreement to start talks on a new treaty limiting long-range nuclear missiles to replace a pact that expires this year.

Please become extinct with a nuclear weapon.
We Japanese are wishing it.
We expect it this time

In the world, we Japanese only know the disaster of an atomic bomb.
My wife's mother is exposed to radiation in Nagasaki, too.
The life when the person in question and the child are frightened to the shadow of an atomic
bomb is done through necessity though now is made energetic.
We many of Japanese are the relatives and have such a person to be near.
There is only "Nuclear abolition" as saying also of Nobel Prize in Physics winner's Dr. Hideki Yukawa the only method of settlement of the problem of the nucleus frequently during one's life.

Being able to control a nuclear war by the nucleus is an idea in a barbarous old age.
We Japanese permanently abandoned the maintenance of the war and the war potential by making Article 9 of the constitution.
The hand of an own, own government was voluntarily bound.

You also want you to obtain the honor that becomes the first nuclear power that leaves for the viewpoint of wisdom that this human race reached at last and steps forward to the abolition of the nuclear weapon first.

Please become extinct with a nuclear weapon.

On behalf of all radiation victims in Japan

Yours sincerely,


3 April 2008


Saitama Prefecture
JAPAN
kimihiko ootsuru
kimihiko_ootsuru@yahoo.co.jp
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/

メールを送りましょう。

メール送付先
ロシア連邦 メドヴェージェフ大統領
http://www.kremlin.ru/eng/articles/send_letter_Eng1a.shtml
アメリカ合衆国 オバマ大統領
http://www.whitehouse.gov/contact/

写真は春らしくなった今朝の我が家の庭です。

今日はこんな所です。

 核兵器の廃絶を!
 小選挙区制の廃止を!
 政治フハイの根源の政党助成金を廃止しワイロ以外の何物でもない企業・団体献金の全面禁止を!

国民が主人公へトラックバックを!

メールマガジン :大津留公彦の目発行中!
オバマ米大統領への期待と懸念 連載中! 消費税のことはここで全部わかる!
「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
「派遣切りした企業の商品を買わないようにしよう」キャンペーン中!
アパホテルに泊まるのは止めよう!キャンペーン中!


財界と・アメリカ中心の政治から国民が主人公の政治へ!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

2009年3月 3日 (火)

小さな春

2月28日の土曜日は6日ぶりに晴れてしばらくの間太陽が顔を出しました。
我が家の庭にも春の兆しがありました。
小さな春

写真のようにミモザの黄色い花が一気に咲きました。
小さな木が数年で大木となり我が家のシンボルツリーとなりました。

長雨が上がりて君と見上ぐればミモザの黄色に庭は被われる

小さな春

春の兆し良く見ればあり雪振りて雨振りて芽は育ち行くなり気象庁によると今日2日は8日振りの「晴れ日」だったようです。

小さな春

昨日から既に3月となり明日は雛祭りです。

小さな春

昨日見た映画「おくりびと」の余韻が残っています。

「おくりびと」に荒む心が洗われて庄内という土地がゆかしい

小さな春

今夜の寒い帰り道に上弦の月が見えました。

寒風の中をもくもくと歩いていくこの道の他に行く道はない 

冬空に歩み早める家路なる上弦の月西に悴む


花粉症が猛威を復活しています。
花粉症で息が苦しくなった妻を夜中に病院に連れて行きました。

元気出そう花粉症に病む君よどんなに寒くとも明けない冬はない

雪の来る予報のありてあなたには落ち着く夜が訪れるかな

真夜中の病院に転がる会話拾い薬を待ちて妻の肩揉む

明日は関東は雪だそうです。

ホワイト雛祭りかな?

今夜はこんな所です。


参考になりましたらときどきこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

2008年12月20日 (土)

今日のスナップ

今朝の我が家の庭の猫ダビサと犬アベロと娘の書いた「タビサの庭」とクリスマスツリーと日比谷のスケート場と三郷駅前のイルミネーションです。

今日のスナップ
ダビサ

今日のスナップ
アベロ

今日のスナップ
娘の書いた「タビサの庭」とクリスマスツリー

今日のスナップ
日比谷のスケート場

今日のスナップ
三郷駅前のイルミネーション

忘年会今年は一つで終いけり

アパホテルに泊まるのは止めよう!キャンペーン中(一覧記事)へ

財界と・アメリカ中心の政治から国民が主人公の政治へ!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

                 

   

2008年11月23日 (日)

霜月の我が家の庭2

霜月の我が家の庭の続きです。

11月の我が家の庭2

11月の我が家の庭2

11月の我が家の庭2

11月の我が家の庭2

11月の我が家の庭2

アベロです。

BSハイビジョンでは今月は京都を特集しています。

今日は京都茶の湯大百科を二時間堪能しました。 
そのあと映画「壬生義志伝」を見ました。
NHKの「新選組!」に出た俳優が役を変えて出ていたのが興味深かった。

よろしければこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
更によろしければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更に更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

           

2008年10月29日 (水)

秋のスナップ2

秋のスナップ2
秋のスナップ2
秋のスナップ2
秋のスナップ2
秋のスナップ2
三郷市早稲田公園です。
クチナシは我が家です。

 梔子の実は六本の綾をなす 公彦

参考になりましたらこちらをクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


カナダde日本語を習い
とむ丸の夢を見ていた
きまぐれな日々
あんくる トム 工房での
反戦な家づくり
すごい生き方を学んだ。
土佐高知の雑記帳
ささやかな思考の足跡/や
dr.stoneflyの戯れ言
たけくまメモ して
観劇レビュー&旅行記
アルバイシンの丘から見た
ポラリス
ミクロネシアの小さな島・ヤップ
旅のプラズマを書き
美しい壺日記には
津久井進弁護士
村野瀬玲奈の秘書課広報室/との
関係性
大脇道場
「猫の教室」 
ごまめのブログ
たけむらブログ
とくらBlog
JUNSKYblog2008を書いた。
お玉おばさんでもわかる 政治のお話
左翼というのはプライドたりえるのだろうかという
愚樵空論をしていたら
「ちょっと、よってけらっせん。」と伊東勉… が来るは
ちょっと言わせてとひとみちゃんが来るわ
法大OB
嶋ともうみ/が来るわで
わんばらんすになった
低気温のエクスタシー状態で
最近内野の光ちゃんとも一緒に戦う
大津留公彦のブログ2です。

大津留公彦のお勧め本

その他のカテゴリー

1万歩日記 | 2014都知事選 | 2016都知事選 | 3.11 | 9.11 | abend | CO2削減 | facebook | google | iphone | iphone apri | IT | mac | M男の映画評論 | NHK | sst不当解雇 | TPP | twitter | ustream | youtube | おいしい店紹介 | お食事処 | ことわざ | たっちゃん | どきどきブログ句会 | まんがで読破 | みんなの党 | わらび座 | アジア | アベロ | イベント紹介 | イラク | インターネット新聞『JanJan』 | エコ | オバマ | オーマイニュース | キャンプ | サッカー | スポーツ | タビサ | チベット | テレビ | テロ特措法 | ニュース | ネズミ講 | バラとガーデニングショー | パソコン・インターネット | ファスレーン365 | ブログ紹介 | ペット | メルマガ「おは!twitter俳句」 | メーリングリスト | ラジオ | ワーキングプア | 三郷 | 中国 | 中国残留孤児 | 九州大学 | 九条世界会議 | 五島 | 井上ひさし | 今日の日経から | 今日は何の日 | 介護保険 | 企業経営論 | 会の案内 | 俳句 | 俳論 | 健康 | 共謀法 | 内野事件 | 創価学会 | 労働問題 | 北朝鮮 | 医療 | 原子力発電 | 句会 | 周辺の花・景色 | 啄木 | 回文 | 国民投票法案 | 地方自治 | 地震 | 埼玉 | 大分 | 大津留の映画評論 | 大津留公彦 | 大津留選俳句 | 太陽光発電 | 子宮頸がんワクチン | 安倍晋三 | 小林多喜二 | 小田実 | 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり | 川柳 | 平和への結集 | 年金 | 広島.長崎 | 庄内 | 従軍慰安婦問題 | 憲法九条 | 我が家の庭 | 戦争と平和 | 教育 | 教育基本法 | 文化・芸術 | 文団連 | 新宿 | 新宿の昼飯処 | 新日本歌人 | 新聞 | 旅行・地域 | 日本共産党 | 日本橋 | 日記・コラム・つぶやき | 映像関係 | 映画 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東京 | 東京電力 | 東日本大地震 | 歌論 | 正岡子規 | 民主党 | 沖縄 | 沢田研二 | 活動家一丁あがり | 消費税 | 温泉 | 湯布院 | 湯平 | 現代短歌研究会 | 環境問題 | 田中宇の国際ニュース | 短歌 | 石川啄木 | 社会 | 社民党 | 福岡 | 福田康夫 | 秋田 | 立ち枯れ日本 | 米軍保護法案 | 経済・政治・国際 | 署名 | 美術 | 美術展 | 自民党 | 芸能・アイドル | 菅直人 | 藤原紀香 | 行事案内 | | 詩論 | 貧困 | 資格 | 趣味 | 農業 | 連歌 | 選挙 | | 陸前高田 | 電子出版 | 電気代一時不払いプロジェクト | 青年 | 非正規雇用 | 音楽 | 麻生太郎

カテゴリー