無料ブログはココログ

カテゴリー「大分」の記事

2011年7月30日 (土)

湯平温泉賛歌(映像5本+おまけ)

このブログで何度も取り上げている大分県由布市湯平温泉の映像等をまとめて紹介します。
大分に関係しない人はあまり興味がないでしょう。
(特に鉄道車窓風景は)

まあ今日は大分県人会のページというところです。


湯平温泉は鎌倉時代からあったと言われ、
江戸時代から続く胃腸病特効の湯治場 弱食塩泉の温泉で、胃腸病によく効く飲用温泉として知られ湯治場として栄えてきた。その当時に敷かれた石畳の坂道の両側に30数軒の温泉旅館が並んでいる。

まずは寅さんの映画の予告編から

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎 予告編
(Julieと田中が本気で付き合う切っ掛けとなった映画です)
(最初の方に湯平の駅が出てきます。)

次はプロの映像

湯平温泉

温泉くん

この辺からマニアの映像

由布市湯平温泉 H-0034の近くから

湯平温泉 石畳のわき道

ここからは「てつおとてつこの世界」 なのでそれ以外の人は見ても面白くないと思います。

続きを読む "湯平温泉賛歌(映像5本+おまけ)" »

2011年7月 7日 (木)

還暦の妻へ

妻へ

還暦おめでとうございます。
そして36年間夫婦として付き合ってくれて有難うございます。
三人の子どもたちも立派に育って孫も生まれてよかったですね。
これから年金も出るので少しは人生を楽しめるでしょう。
これからも互いの天寿を全うするまで宜しくお付き合いをお願い申し上げます。

2011年7月5日

夫より

還暦を先に迎えし君に贈る
70年からの俊太郎詩集


ーーー
7月5日が妻の60歳の誕生日だった。
何も会をやったわけではない。
ただ朝この詩集に上の手紙を付けて渡した。

感想は頂いてない
但しこの詩集の中の詩の事を言っていたので
それが感謝の言葉だろう。

ーーー
7月9日は父の49日と初盆で大分に帰ります。

続きを読む "還暦の妻へ" »

2011年2月13日 (日)

大分に帰ってきました

息子の金曜日の夜の突然の「大分行くか?」の提案で息子の運転で土曜日の昼過ぎに三郷を出て病状の悪化した親父の入院する大分に向けて出発しました。

息子の自慢のMINIで快調に東名から初めて通る伊勢湾自動車道と第二名阪を通り雪で通行止めの阪神高速を尻目に夜の10時に妹の待つ福山の家に到着し歓待して貰いその夜は熟睡。

12日7時過ぎには久しぶりに会った妹の家族と別れを惜しみ自宅で取れたキウイを箱一杯もらって出発。

雪が降った跡はあったが雪は降ってなかった。

高速道路に乗る頃から雪が降りだしPAで休んで居る間に大雪になった。

10時過ぎ中国自動車道通行止めになり、廿日市ICで降りたら10台位が立ち往生しており我々も立ち往生しかかったのでノーマルタイヤのタイヤローテーションをガソリンスタンドでやって貰って温泉で天候回復を待ち待機するも通行止め区間は広がるばかりなので結局車で行くのは断念し私だけ広島から新幹線で大分に行く事にする。

無事夕方大分に着き親父のお世話になっているグループホームの看護士さんと副社長さんに迎えに来て貰い医師と面談。

今かかっている誤嚥性肺炎が1~2週間で状態が改善しなければ、胃瘻を作り、一日でも長く生きて貰おうということになりました。
(胃瘻を作りますか作りませんかという医者の端的な質問には驚いたが)
費用はそれ程かからないそうです。
グループホームの看護士さんと副社長さんにも同席し退院後はグループホームで最後まで面倒を見て呉れることになりました。
もしもの場合はグループホームで葬儀も手配して呉れるそうです。

親戚二軒に行き380円! の天然温泉に行きグループホーム副社長さんお勧めの中国人がやている中華料理を食う。

今朝、同じグループホームにお世話になっているお袋と朝飯食う。
(別府の親父の家の宗派聞くも会話にならず)
(娘の子どもの写真にすごく喜んでいた)

グループホーム経営者さんと話する。
(詳細は別記事予定)
ブログ100万アクセスおめでとうと言われる。
(大分県の人口が12万人だそうで次の目標はこれか?)
葬儀で頼んでいる坊さんは狭間選出の共産党由布市会議員で親父にもしものことがあれば彼に頼む由。

その後、不動産屋に行き13時14分に特急ソニックで大分発14時57分のぞみで小倉発
(新幹線の安売り切符は大分では売っていませんでした)

東京は20時頃着でした。
(結局大分まで行けなかった息子は大阪辺りで泊まり、帰りは海老名で事故渋滞がありやや遅れて東京着。2000km以上走った由)

大分土産に買って来たお菓子「ざびえる」は昔より甘みが無くなったとは妻の評

帰りの電車の中で作った俳句九句です。


父と会う母と会う日の余寒かな

元気な叔母の饒舌温くき炬燵越し

姉弟かと言われる雪の朝なりし

春の雪動画とならぬ親父の寝顔

お袋の動画を残す雪の朝

団子汁と唐揚げのある小春かな

菜の花忌微かに父は頷きぬ

別府湾春の光に輝けど

ちちははと会いし如月の有り難し

以上です。
イヤー車は雪に弱い事を実感した旅でした。

ーーーーーーーーーーーーーーー
参考になりましたら元気が出ますのでこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


2010年10月30日 (土)

賀来千賀子さんの賀来の由来

Photo

今朝のテレビ朝日の「旅サラダ」で賀来千賀子さんの大分の祖先を辿る旅があった。
賀来さんの高祖父(曾祖父の父のこと)は大砲を作る反射炉を作った偉大な人のようです。
坂本龍馬と同じ時代の人のようです。
移り住んだ安心院(あじむ)にその反射炉の跡が残っているようです。
説明した大分県の情報ギャラリー(?)の人は「今で言うならロケットを作ったようなもの」とそのすごさを説明していました。

賀来は私の家があった南大分から近い所です。
中学校時代は毎日夕方大分川沿いを南大分から賀来まで走って行って走って帰って来ていました。
もう40年以上も前の話ですが....

Photo_2

賀来神社より

他に安心院や臼杵も出ていました。

自分の母方西大分 父方別府のルーツを探りたいです。

ーーー

今はBSで俳句王国ビギナーズをやっています、
兼題は「秋風」

4点句は辻桃子さんのこの句

弁当を食うや出払い秋の風

こんな句を作りました。

 秋風や故郷の川走りしこと 公彦

ーー

賀来神社

大分市賀来は1000年ほど前から、賀来の里と呼ばれた賀来氏発祥の地。
賀来神社は836年の創建と伝えられている由緒正しき神社。
【住所】 大分市大字駄原587−1
【電話番号】097−546−9380
【開館時間】9:00〜17:00
【休館日】月曜日(月曜が祝日の場合は翌日休館)
【ホームページ】http://sentetusiryokan-b.oita-ed.jp/

大分県立先哲史料館

大分の歴史や文化に関する史料を収集、研究する史料館。「賀来惟熊乃夫人久子画像」や「大砲縮小模型」が寄託されている。


【住所】 大分市大字駄原587−1
【電話番号】097−546−9380
【開館時間】9:00〜17:00
【休館日】月曜日(月曜が祝日の場合は翌日休館)
【ホームページ】http://sentetusiryokan-b.oita-ed.jp/
臼杵石仏

臼杵市街近くの丘陵地に点在する石仏群。平安時代の頃のものといわれ、1000年以上を経た今も尚、神々しいその姿を美しく留めている。磨崖仏として初めて国宝に指定された。

お問い合わせ先
【住所】臼杵市大字深田804−1
【電話番号】0972−65−3300(臼杵石仏事務所)
【営業時間】6:00〜18:00(冬期営業時間※10月〜3月)
【料金】大人 530円
【ホームページ】http://www.city.usuki.oita.jp/sekibutsu/
料亭山田屋

明治末期創業、臼杵ふぐの名を世に知らしめた老舗料亭。
豊後水道は下関と双璧を成す、トラフグの漁場。新鮮なフグは身を薄くひくことができないため、肉厚なのが特徴。

お問い合わせ先
【住所】臼杵市港町本通り5組
【電話番号】0972−62−9145
【営業時間】11:00〜22:00
【料金】フグコース 11,550円(消費税/サービス料込)
【ホームページ】http://usukifugu-yamadaya.jp
桃源郷こびら

安心院にある農村民泊の家。
ご家族で営み、しいたけやお米などをつくられている。予約制で農業体験や宿泊が可能。

お問い合わせ先
【住所】宇佐市安心院町筌ノ口1558
【電話番号】0978−44−4926
仙人田茶屋

かの司馬遼太郎が日本一と讃えた、安心院の美しい山里にあるお食事処。
店内は吹き抜けになっており、 大分の郷土料理や赤鶏の炭火焼を食べることができる。
また、近くには日本の滝百選に選ばれた「東椎屋の滝」がある。

お問い合わせ先
【住所】宇佐市安心院町東椎屋仙人田
【電話番号】0978−34−2525
【営業時間】9:00〜17:00
【ホームページ】http://www.senninda.com/


今夜9時から夏樹静子原作「天使が消えていく」がある
賀来千香子さんが主演です。
敬意を表して掲載します。

番組概要

虐待の母と愛憎の家族!小さな命を守れ!欲望の街を走る傷心の女性記者を待ち受ける狡猾なワナ!死者からの手紙!意外な真実と驚愕の結末

番組詳細

サスペンスの女王・夏樹静子が40年前に初めてこの名前で上梓した記念碑的作品。真の母性とは何かを問う。 賀来千香子が左遷された傷心のエリート記者を熱演。先天的な難病の乳児を救おうと欲望の街を奔走するのだが

難病の乳児ゆみ子の母親志保は自分の子供よりも男を選ぶような女。執拗に虐待や育児放棄を繰り返す。 その志保がある夜、謎の自殺を遂げる。「あの女が自殺するはずがない」亜紀子は単身夜の街へと潜入していく。

賀来千香子、西郷輝彦、京野ことみ、長門裕之、大浦龍宇一、洞口依子、中島ひろ子、前田耕陽、五十嵐めぐみ、渋谷天外 ほか

原作:夏樹静子「天使が消えていく」 脚本:坂上かつえ 監督:内片輝(ABC)

ABC テレパック

番組ホームページ:http://www.tv-asahi.co.jp/dwide/

裏番組にこれもあります。
(昨深夜は話題となった第一作が放映されていたので始めて見る事が出来た)

ーー

無縁社会を変えろ!家族に迫る崩壊の危機高齢者を襲う孤独の闇あなたの親は大丈夫?▽失業・未婚・介護…無縁の若者たちの叫び家族に代わる新たな縁▽反貧困ネット湯浅誠画期的な救済策とは?孤独死ゼロ目指す団地おせっかいの復活VSプライバシー▽有識者と市民が徹底討論!▽みなさんのご意見も募集!03−5455−8111(8:45[N][天])

解説:
NHKの番組、ラジオ、ホームページなどに寄せられた視聴者からの“無縁社会”に関する意見を基に、高齢者の社会からの孤立を防ぐ手立てを考える。無縁化する高齢者の実情を知る民生委員やそんな高齢者たちを支援している若者、有識者が集まり知恵を出し合う。

http://twilog.org/ootsuru/asc
twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年8月 2日 (月)

食あたり 湯の郷 長湯 共産党創立88周年記念演説会

昨日は食あたりで久しぶりに記事を書かなかった。

一日前のチャーハンを朝食べたら当たった。
常温で置いていたのがいけなかった。
今日は一日有給休暇を取った。

昨日は家を買った息子の家の引っ越し祝いで息子夫婦に娘夫婦に義理の妹/弟の8人で飲んだ呉れていた。
(私は騒ぎの中で寝ていた)

息子の成長を頼もしく思います。


今日は昼間あまりも暑いので野田の湯の郷に一人で行った。

炭酸泉が気持ちがよかった。
こことここでも紹介していた炭酸泉の本家の大分の長湯温泉については過去記事を御覧下さい。

今日は58歳の誕生日だった
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-7a24.html

記事からこの詩だけ紹介します。

一万の真珠
   ドイツ文学者・エッセイスト 池内 紀

風の便りに聞いていた。
九州の小さな町がドイツの小さな町と
親しいつながりをもち、豊かな交流をしている。
そういえば、温泉好きの
ドイツの詩人がうたっている。
い ち ば ん き れ い な の は 炭 酸 泉
一 万 の 真 珠 が 肌 に つ く
ま る で 露 を 結 ん だ 牧 場 の よ う
地 球 の あ ち ら と こ ち ら を
「一 万 の 真 珠」 が 結 ん で い る
長湯温泉山頭火句碑及び入った?温泉 http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_a224.html

長湯温泉山頭火句碑
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_78a4.html

長湯温泉から庄内へ
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_4855.html

翡翠之宿1
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/1_23ae.html

翡翠之宿2
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/2_124e.html

水神の森1
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/1_c64e.html

水神の森2

http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/2_faf7.html

水神の森3

http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/3_eb3f.html

明日調子が良ければ日比谷公会堂の共産党の創立88周年記念講演会に参加しtsudaります。(ネット中継もあります)

ーーーーーーーーーーーーーーー
(定数削減問題)
秘書の経費も含めて、1人の国会議員にかかるお金は約7000万円です。80人分削ると56億円。
一方で、政党助成金は320億円ですが、これを削ったら何と450人分の国会議員を削るのと同じくらいになる。

ーーーーーーーーーーーーーーー
(消費税特集)
泉谷しげるの消費税「10%」だと!?

消費税増税絶対反対!大脇道場キャンペーン第5弾!導入以来、累計で224兆円。 同時期に大企業などの法人三税(法人税、法人住民税、法人事業税)などの減税が累計で208兆円。

Photo
ーーーーーーーーーーーーーーー

湯浅誠さんを東京都知事に!


「国民が主人公」トラックバックピープル
にトラックバックを!
twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


2010年6月 2日 (水)

俳人の田原千暉(たはら ちあき)さん死す

俳人の田原千暉 (たはら ちあき)さんが亡くなったという。

あじむ ゆふ ポータルサイトさんのこのコメントで分った。

本日、田原千暉氏の訃報を聞き、千暉氏に関する記事をネットで調べていくうちにこのページにめぐり合いました。  「白雲と五月の風と接吻す」は平成元年五月に結婚した私たちのために読んでいただいた句で、前衛画家の風倉匠(故人)氏の挿絵を入れ、色紙にしたものを引き出物として配らせていただきました。  この句碑は何処にあるのかお教えいただけないでしょうか。

早速こうコメントした。

コメント有り難うございました。

田原さんはお亡くなりになったのですね。
前からご病気だとはお伺いしていましたが。。
句碑の除幕式に参加した時に一度だけお会いしたことがあります。
大分の生んだ偉大な俳人田原さんのやられた仕事を顕彰したいと思います。
ご冥福をお祈ります。


しぐれ街道は大分県由布市庄内町西361番地のグループホーム花の里の前の通りで命名者は花の里の経営者で田原さんとも知己の佐藤高信さんです。
この句碑も花の里の中にあります。
是非佐藤さんをお尋ね下さい。
歓迎してくれると思います。
ご参考
http://www4.ocn.ne.jp/~hanasato/ 

俳句年鑑にはこう出てます。

田原千暉 (たはら ちあき)  大正12年(1923) 大分県生れ。「俳句人」  石を創刊。長崎原爆忌俳句大会や反核平和句集に尽力。  句集:『車椅子』『合図』      日本のこおろぎ今壮行へ妻を解く      わき毛がみえる日本反核の女たち

しかしネット上ではその死亡記事が見つからない。
まだ出てないのかもしれないが読者の多くは知らない人だと思いますので弊ブログ過去記事から紹介します。

「九大生体解剖事件」の犠牲となった米兵とそれに体当たりした日本兵の両方の犠牲者の霊を弔う大分県竹田市の碑を訪ねたことがある。
やっとたどり着いた山深くにある慰霊碑にあるこの田原さんの句には感動した。

 殉空の碑の耀きて戦あるな

Photo


2008年8月19日 (火)
殉空之碑慰霊祭
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_585b.html

大分プランゲ文庫への報告書 由布市庄内町 中 半澤国弘(64歳)農業
「飛蝗」、「菜殻火」について
飛蝗、菜殻火はともに、俳句文学誌として、大分郡阿南村西長宝の(現在の由布市庄内町西長宝)飛蝗社が発行し、田原千秋(千暉)が編集人となっている。
 飛蝗は22号まで続き、指導者、同人?古賀晨生の逝去に伴い改題された模様である(詳細不明)。
田原は同人、野見山朱鳥と「燎原の火か筑紫野の菜殻火か」を協議し「菜殻火」と改題とのこと。
もともと飛蝗社は、高浜虚子につながる、主に花鳥風月を詠む、ホトトギス派であったそうだが思想が段々左傾化して行き「菜殻火」と田原の「石」に分裂した。
いずれにせよ、田原は俳人としては巨人で、大分合同新聞の撰者を40年から勤めたそうである。
 現在は施設に入所し闘病生活を送っている。19歳で一夜のうちに足が立たなくなり、次女を骨肉腫で片足切断のうえに亡くしたそうである。反戦平和の作風は枚挙にいとまがない。夏子令夫人も俳人で大分市の緑が丘で、少し足が不自由なご様子であるが、かくしゃくと暮らされている。
令夫人による、田原の俳誌発行の経緯を別紙に添付します。
尚、庄内町に、田原を全面的に文化支援されている佐藤高信氏はm、田原と、山頭火の句碑を多数建立されているし、非常に詳しい文化人である。山口県の仙崎の「金子美鈴」を世に出した「矢崎節夫」のような方です。
 私は無学な農学者であるが、この様な文化的な事に参加出来、お知らせ、ご指導くださった立木、白土、両先生並びに、会員諸姉諸兄に深甚の感謝を申し上げます。
2008年8月19日 (火)
「大分プランゲ文庫の会」と田原千暉
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_ce70.html

弊ブログのその他の関連記事
">田原千暉 site:http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/

ーーーーーーーーーーーーーーー

湯浅誠さんを東京都知事に!

ーーーーーーーーーーーーーーー

4年後増税を許さないために、キャンペーン第4弾!
消費税増税絶対反対!大脇道場で勉強しよう!

ーーーーーーーーーーーーーーー


「国民が主人公」トラックバックピープル
にトラックバックを!
twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


2009年8月10日 (月)

明日への旅

我が大分県代表の大分明豊高校が夏の高校野球の初日で沖縄興南高校に勝った。
今後の活躍が楽しみである。

そして楽しみなのはこの校歌が何回聞けるかである。

南こうせつさんの奥さんが作詞し南こうせつさんが作曲した校名が出て来ない校歌である。

その詞 明日への旅 は大分明豊高校のホームページにこうある。

Kouka


大分明豊高校の校歌 センバツばーじょん(南こうせつバージョン)

大分明豊高校の校歌'2007年の夏)(別バージョン)(この映像は01年夏のものです。 )
allowfullscreen="true" width="425" height="344">

こんなコメントが付いていました。

この歌詞、歌の内容とも非常にいいですね!
流石に心にじんと来るものがありました。
希望を持てる大切な思いを校歌に変え、
そしてまたこれでひとつ甲子園で勝つことにより、この歌が流れた 時また、新たな夢を展開していくと思っています。
今度は是非春でも夏でも頂点にたって、この曲が流れた時は、また ひとつの願望がかなった時となる事を願っています。

ついでに一回戦では少し打たれたけど頑張った今宮君です。

今宮君


フレーフレー!
明豊
フレーフレー!
明日への旅

今夜はこんなところです。
ではまた・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2票の使い方を考えよう!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

2009年1月24日 (土)

バンザイ大分上野丘高校甲子園出場決定!

昨日高校時代はESSだったと書いたその高校は大分上野丘高校だ。
進学校でスポーツはラグビーで上野・舞鶴連合チームで全国優勝して以来からっきしだめだ。
東京の同窓会で配られた会報には60年前の甲子園出場のことが詳しく書かれていた。

先日ある大企業の幹部である大先輩と話をしていたら60年前に甲子園に出たことがあると最近のことのように思い出話を語ってくれた。
甲子園とはそれ位重みのあるものだ。

なぜこんな話をするかというと弟からの電話で母校大分上野丘高校が甲子園に出ることが決まったという青天の霹靂の知らせが入ったからだ。


去年の夏には九石ドームで5千人が参加する大同窓会が開かれた。
懐かしい友人とも大勢会った。

大津留の大同窓会の記事

ニュースを探したらこういう選出理由だった。

昨秋の九州大会では2回戦で準優勝した神村学園高(鹿児島)に2―3と惜敗。 大会実績に加え、昨年発覚した教員採用をめぐる不祥事が地元に影を落としていたことなども加味され選出された。

教員採用をめぐる不祥事のおかげで60年ぶりの甲子園が実現したのか?
ちょっと複雑な気分です。
しかしこの大ニュースの価値は変わらない。
文武両道などを評価されたのは間違いない。
露口主将は東大を目指しているという。

頑張れ露口君!
頑張れ後輩!
頑張れ大分上野丘高校!


日本は100年に一度の経済危機だそうだがこちらは60年に一度の選抜出場です。

「白球残映」で直木賞を受賞した作家の赤瀬川隼さん(77)は選抜出場した当時の在校生だそうだ。
西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/72996
女優の宮崎美子さんもOGです。
出典http://highschool.okoshi-yasu.net/00000705.htm

以下共同通信の記事です。

東大目指す大分上野丘主将“集中力負けない”

60年ぶりの選抜出場が決まり、大喜びする大分上野丘高ナイン
Photo By 共同

 

【選抜高校野球大会】大分県内有数の進学校として知られる大分上野丘高が23日、60年ぶりの選抜高校野球大会出場決定に沸いた。21世紀枠としての“ 吉報”が届いた直後に体育館で全校集会を開き、本大会に先駆けて校歌を斉唱した。露口直也主将は「去年までは考えられなかった。初詣で一番にお願いした。うれしい」と喜んだ。

 創立124年目を迎える伝統校で、多くの生徒が東大など難関大学に合格。部活動は居残り練習禁止で平日2時間、休日4時間と制限される中、文武両道を追求している。東大進学を目指す露口主将は「部内でも勉強ができて、野球ができたらすごいなと言っていた。集中力だけは自信がある」と誇らしげに話した。

 昨秋の九州大会では2回戦で準優勝した神村学園高(鹿児島)に2―3と惜敗。大会実績に加え、昨年発覚した教員採用をめぐる不祥事が地元に影を落としていたことなども加味され選出された。

 OBで主将だったという釘宮啓彰監督(41)は昨年4月から指揮を執る。「自分も同じユニホームを着てやっていた。教員になった理由は甲子園に行きたかったから。まさか夢がかなうとは」と感無量の様子だった。


【出場校一覧】
第81回選抜高校野球 出場校

出場校 21世紀枠候補 記事 データ
北海道
鵡川 北海道 5年ぶり3度目
東北
光星学院 青 森 3年ぶり4度目
花巻東 岩 手 初出場
関東
慶応 神奈川 2年連続8度目
習志野 千 葉 33年ぶり3度目
高崎商 群 馬 3年ぶり3度目
前橋商 群 馬 12年ぶり3度目
下妻二 茨 城 初出場
東京
国士舘 東 京 6年ぶり8度目
早実 東 京 3年ぶり19度目
東海
中京大中京 愛 知 2年連続29度目
掛川西 静 岡 15年ぶり4度目
北信越
日本文理 新 潟 2年ぶり3度目
富山商 富 山 14年ぶり5度目
近畿
天理 奈 良 2年連続19度目
PL学園 大 阪 3年ぶり20度目
金光大阪 大 阪 7年ぶり2度目
福知山成美 京 都 初出場
箕島 和歌山 18年ぶり9度目
報徳学園 兵 庫 2年ぶり17度目
中国
倉敷工 岡 山 34年ぶり10度目
南陽工 山 口 3年ぶり4度目
開星 島 根 初出場
四国
今治西 愛 媛 3年連続11度目
西条 愛 媛 4年ぶり6度目
九州
清峰 長 崎 3年ぶり2度目
神村学園 鹿児島 4年ぶり2度目
明豊 大 分 2年連続2度目
興南 沖 縄 26年ぶり3度目
21世紀枠
利府 宮 城 初出場
彦根東 滋 賀 56年ぶり3度目


大分上野丘 大 分 60年ぶり3度目
http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20090123100.html

ブログ記事紹介

極楽まさこのお気楽日記
大分上野丘、が、がんばれー

http://blog.livedoor.jp/masakohira/archives/51460094.html
(http://app.blog.livedoor.jp/masakohira/tb.cgi/51460094 tb済み)

21世紀枠…、しかし、進学校だよ? 普通科だよ?? これって本当のニュース?? まじ、驚いた。はやくも、2009年のトップニュース決定。個人的には、オバマどころじゃない。

イクノンblog
http://blog.goo.ne.jp/ikuno_naka/e/df46a14d423b591a45799c2a59158fe8

なんと、なんと!

我が母校、大分上野丘高校野球部が春の選抜に出場するそうではないですか!

野球ファンでもなんでもないし、同窓会とかもさっぱり参加してないけど、こういうニュースを聞くと嬉しくなって応援したくなるのはやっぱり愛校心ってやつでしょうか。

後輩の皆さん、頑張ってくださいね!!

今日は予定を変更して書きました。
オバマさんのことは明日書きます。

See you same time same blog!

メールマガジンの発行を始めました。
興味のある方はご購読下さい。
◎メールマガジン名 :大津留公彦の目

消費税のことはここで全部わかる!
「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html

「派遣切りした企業の商品を買わないようにしよう」キャンペーン中

アパホテルに泊まるのは止めよう!キャンペーン中へ

財界と・アメリカ中心の政治から国民が主人公の政治へ!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2008年12月21日 (日)

大友宗麟-平和を求めた戦国大名

私の母の話をしよう。
私の母は大分県の西大分出身だ。
母の旧姓は阿部という。
今は由布市のグループホームに居るが残念ながら痴呆症となりちゃんとした話が聞けなくなった。
以下は昔聞いた話です。

母方の祖先は大友宗麟の5人の家来の一人だったという。
秀吉に大友家がつぶれる時にその家来が皆鍛冶屋になったという。
それはいざ時が来たら武器を作るということだったらしい。
しかしその時は至らず子孫は江戸時代の終わりには海運業と府内(大分)と竹田の間の陸上輸送を一手にやっていたという。
しかし西南戦争で薩摩様の味方をし、船が焼け没落したという。
松本清張の小説で有名な「薩摩札」が蔵一杯あったという。

昔、京都大学から財宝発掘調査が来て隣の家を調査した時に私の曽祖父は「それはうちの蔵の下にある」と言ったそうだ。
蔵を壊した時に壁に小判が埋め込んであったという。
良く話を聞いていた「三夜長者」の財宝かあるいは大友家の財宝かもしれない。
(定かではありません)
今その蔵があった所は大分銀行の西大分支店のビルが建っている。

そのあとは親戚は商売をし、インテリア、お菓子屋、たたみ屋、ふすま屋、什器屋等となっていたが高齢化で段々廃業しつつある。

2008年12月9日の「その時歴史が動いた」(再放送)はその大友宗麟の話だった。

戦国の十字軍  〜キリシタン大名・大友宗麟の「聖戦」〜


ルイス・フロイスは宗麟は「日本で最も叡智聡明な王」、「大友宗麟ほど、ポルトガル人を手厚く保護した大名はいない」と「日本史」に書いています。
また「王は、自分のわずかな食料を民と分かちあい、あるものには衣服を与え、窮乏する民を救うために全力を尽くした」とも書いています。
(臼杵城での戦いの際、宗麟がとった領民救済の行動について)
「王は、新たに国を治めることを望まず、魂が救われることのみを願った」とも書いています。
(宗麟が、秀吉の日向安堵の申し出を断ったときの様子)

同じく「日本史」から大友宗麟の言葉として以下が紹介されました。

「デウスとは甚だ大切にして、大いなる不思議あるものなるべし」

「悪をなすものを殺すことを命ぜずは、国はいかにして治むるを得べきか」

「この国は、今までと異なった、新しい法律や制度で治める。すべての者がキリシタンとなり、兄弟のごとく愛し合うこと。」
(日向攻めの時の言葉)

キリシタン少年の言葉としてこんあことばが残っています。
「たとえ主人であっても異なる神に関わればデウスに背くことになります」

こんな宗麟の妻によるキリシタンに対する批判の言葉も残っています。
「キリシタンは、古い習わしを破壊し、臣民をして領主に背かしめ国を滅ぼす」

(ここら辺に宗麟の滅亡に至る遠因がありそうですが・・)
(いつの世も・・・)

フロイスの「日本史」の翻訳家で、大友宗麟に詳しい川崎桃太さんが、その著書「フロイスの見た戦国日本」(中公文庫)の中ではこう書かれています。

「人生における敗北、苦しみは、試練であり、不幸ではない。
   灼熱の炎に磨かれる黄金のように、試練によってこそ、人は高められる。」

大友宗麟を平和を求めた戦国大名と呼ぶのは無理があるだろうか?
私は地元大分出身の人間としてあえてそう呼びたい。
キリシタン大名という存在にもっと陽があってもいいと思う。

2年前に大友宗麟の墓に参ったことがある。
その時の写真がここにあります。
キリスト教式の墓として作られ後で作りなおされたようです。


大友宗麟・・・この宗麟というのは、禅宗の法名で、本当の名前は大友義鎮(よししげ)。
そんな禅宗にどっぷり浸かっていいた宗麟の人生が変るのは、天文二十年(1551年)にあのフランシスコ・ザビエルと会ってからでした。

ザビエルの話に感銘を受け、気持ちはどんどんキリスト教に傾いていきます。
宣教師たちは、宗麟の事を「豊後の王」と呼び、「日本の初期の布教の成功は、神デウスと豊後の王のおかげである」とイエズス会の報告書にも書いています。

戦国大名・大友氏の落日


NHK大河ドラマで大友、島津、龍造寺の九州三国志又は大友宗麟一代記はいかがだろうか?
原作は白石一郎「火炎城」、遠藤周作の「王の挽歌」を元に新作して。

配役は 大分出身の深津絵里とユースケ・サンタマリアでどうか。

2チャンネルに大友宗麟-平和を求めた戦国大名(仮題)
というスレッドがあったのでその中から配役案等を紹介します。
「風のガーデン」素晴らしい役をこなし亡くなった緒方拳も入っていますが・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

54 :多過ぎかな?[age]:03/03/09 15:03 ID:???
大友宗麟…渡部篤郎
奈多(正室・田原氏)…深津絵里
田原親賢(奈多の弟)…北村一輝
宗麟の姉…財前直美
大内義長(弟・八郎)…大柴邦彦
大友義統…ユースケ・サンタマリア
立花道雪…松平健
立花宗茂…中村俊介
島津義久…高嶋政宏
龍造寺隆信…梅沢富美男
鍋島直茂…唐渡亮
陶晴賢…永澤俊矢
大内義隆…京本政樹
毛利元就…緒方拳
ザビエル…昔フロイスやった奴
55 :解説[age]:03/03/09 15:59 ID:???
大友宗麟…九州北東部に割拠する戦国大名。戦争・謀略・略奪に明け暮れる中、心の救いを求めるうちにキリスト教に出会い、これを深く信仰することとなる。
奈多(正室・田原氏)…宗麟の妻。神道の家の生まれで、異教を信じる夫に強く反発し、家中に騒動を巻き起こす事になる。
田原親賢(奈多の弟)…姉の輿入れに伴い大友家に採り立てられた奸臣。耳川合戦に大敗し、大友家凋落の原因を作る。家臣団からの信頼は薄い。
宗麟の姉…宗麟にも大友家に対しても影響力の強い女性。娘を宗麟の子・義統に嫁がせて発言力を増す。
大内義長(弟・八郎)…宗麟の弟で、兄とはうってかわり明るく誰からも愛される性格。隣国・大内家の内乱の際、陶晴賢によって当主に担がれ大友家を去る。
大友義統…宗麟の子。凡庸で当主の器に欠ける。
立花道雪…大友家家臣。歴戦の猛者で、落雷により半身不髄になり、輿に乗って戦場を駆けた。晩年酒に溺れる宗麟を度々諌める。
立花宗茂…大友家家臣。道雪の養子に入った勇猛な若武者。妻であり道雪の娘の誾千代も女武者として有名。
島津義久…九州南部の覇者。有能な一族・家臣団を率いて宗麟の前に立ちはだかる。
龍造寺隆信…九州北西部の覇者。戦と宴を愛する豪傑。肥満体の為輿に乗らないと戦場に出られない。残虐性を持つ。
鍋島直茂…龍造寺家家臣。智勇兼備の武将。隆信死後、次第に龍造寺家の権力を奪っていく。
陶晴賢…山口の大内家の軍事を握る猛将。闊達な宗麟の弟・八郎を気に入る。後に文弱な当主・義隆と争う事となる。
大内義隆…山口の大大名。ザビエルに同性愛を非難されこれを追放。陶晴賢の謀反に遭い切腹。
毛利元就…貧しい豪族から謀を以ってのし上がった中国の覇者。やがて宗麟と争う事となる。
ザビエル…日本にキリスト教をもたらしたポルトガルの宣教師。宗麟の人生に多大な影響を与える。
陶晴賢…永澤俊矢
毛利元就…緒方拳

155 :名乗る程の者ではござらん[sage]:03/09/01 13:46 ID:???
○「国東物語」1984・鐵プロダクション・大分合同新聞社
◇スタッフ
○監督:村野鐵太郎
◇キャスト
隆大介(大友義鎮・宗麟)、峰岸徹(八幡)、滝田祐介(大友義鑑)、 
貞永敏(菊池武治)ほか

◇うんちく
キリシタン大名としても有名な大友宗麟を主人公にした珍しい映画。
国東半島の描写など大分県の観光PRみたいな側面もあるが、
内容そのものは心理描写に重きを置き、全体としては宗教的・
観念的な印象を受ける。個人的には峰岸徹演じる倭寇の
「八幡」のキャラクターが興味深いところ(笑)。
サレルノ国際映画祭グランプリを受賞している。

アパホテルに泊まるのは止めよう!キャンペーン中(一覧記事)へ

財界と・アメリカ中心の政治から国民が主人公の政治へ!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事は以下にトラックバックしています。

ブログ論壇を構成するこちらの記事もご覧下さい。

国民が主人公

自民党

社民党や共産党

衆議院選挙野党共闘

ニュース放談

平和ピープル

憲法九条を世界遺産に




   
   
   
   
 

   

2008年11月 8日 (土)

戦後日本が生んだ最大のジャーナリスト逝く(筑紫哲也さん)

Photo
ジャーナリストでニュースキャスターの筑紫哲也氏が7日午後、肺がんのため東京都内の病院で死去した。
73歳だった(2002年4月撮影)(時事通信社)


我が郷里大分県には日田という私の好きないい町がある。
江戸時代の教育の中心地であり多くの文化人を生み出している。

「南北を花月川と三隅川に挟まれた日田は、江戸時代に幕府の直轄地・天領として栄えた町。
市内にある豆田地区には天領時代の町並みが今も残り、なまこ壁がシンボルの草野本家や御用商だった廣瀬家の資料が並ぶ廣瀬資料館、かつて代官や文人墨客をもてなした料亭だった市山亭懐古館など伝統的な建造物が軒を連ねている。」

咸宜園という江戸時代にできた塾は日田市出身の教育者、広瀬淡窓が1805年に開いた私塾。
約4800人の方が入塾していたようで、中には筑紫哲也さんの先祖の方も学ばれたといわれています。

実は筑紫哲也さんは瀧廉太郎の実妹の安部トミのお孫さんです。

その筑紫哲也さんが今夜肺がんで亡くなった。
(肺がんはがんの中では一番回りが早い。私の知り合いでも普通に話をしていた数日後に亡くなったひとがいる。)

ジャーナリストとしての論旨のはっきりとした発言は他の追随を許さないものがあった。
しかも柔軟性に富み意見の違う人も巻き込んでしまう度量があった。
私は鳥越俊太郎さんと筑紫哲也さんは尊敬できる日本のジャーナリストだと思っていた。

大分の識者が20002年に大分県知事選に出馬依頼したことがあるそうです。

その手紙の中に湯布院の中谷健太郎さんが主宰する「ふくろうが翔ぶ」VOL.8に筑紫哲也さんへのインタビュー記事が掲載されています。

そこにはこう書いています。
「大事なことは、湯布院なら湯布院という町が守るに値するもので、町の雰囲気を、自然も含めて自分たちが守ってゆきたい、大事なものだ
と思う人が増えれば増えるほど、異物に対する抵抗力が強くなってゆくんですよ。とにかく自分たちの所を固めることが大事だっていう気がする」

今の湯布院の中谷健太郎さんたちの考え方の中にはこの筑紫さんが助言した考え方が貫かれていると思う。

「筑紫哲也 WEB多事争論 創刊のお知らせ」への返信より

戦後日本が生んだ最大のジャーナリスト・筑紫哲也さんのご冥福をお祈りします。

ーーーーーー
滝廉太郎との縁

滝廉太郎は大伯父(滝の妹・トミが哲也の祖母)。
哲也自身はかつて「私には音楽の才能がないので、私が「滝廉太郎の親戚」であるということを非常に戸惑っていた」と述懐している。
1993年より、竹田市にある滝廉太郎記念館の名誉館長を務めている。

『日曜夕刊!こちらデスク』の司会者を務めていた頃、“宇宙人と交信しました”というウソのニュースを伝えた。
伝えた日は1979年4月1日。ちょうどウソをついてもいい日だからということで伝えすぐ「ウソです」と言ったが、直後に抗議の電話が殺到。
生放送中に抗議の電話に応対する事となった。此の模様は後に新聞で取り上げられた。後にこのニュースはフジテレビの『トリビアの泉』で紹介された。

筑紫哲也
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鳥越俊太郎「座標軸のような人だった。」
立花隆さんは「戦後日本が生んだ最大なジャーナリストだと思う。」

自衛隊に入ろう / 高田渡
亡くなった筑紫哲也さんと同じく亡くなった高田渡さんお対談

この記事は以下にトラックバックしています。
ブログ論壇を構成するこちらの記事もご覧下さい。
国民が主人公
自民党
社民党や共産党
    衆議院選挙野党共闘
ニュース放談
平和ピープル
憲法九条を世界遺産に

この木記事が参考になりましたらこちらをクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



その他のカテゴリー

1万歩日記 | 2014都知事選 | 2016都知事選 | 3.11 | 9.11 | abend | CO2削減 | facebook | google | iphone | iphone apri | IT | mac | M男の映画評論 | NHK | sst不当解雇 | TPP | twitter | ustream | youtube | おいしい店紹介 | お食事処 | ことわざ | たっちゃん | どきどきブログ句会 | まんがで読破 | みんなの党 | わらび座 | アジア | アベロ | イベント紹介 | イラク | インターネット新聞『JanJan』 | エコ | オバマ | オーマイニュース | キャンプ | サッカー | スポーツ | タビサ | チベット | テレビ | テロ特措法 | ニュース | ネズミ講 | バラとガーデニングショー | パソコン・インターネット | ファスレーン365 | ブログ紹介 | ペット | メルマガ「おは!twitter俳句」 | メーリングリスト | ラジオ | ワーキングプア | 三郷 | 中国 | 中国残留孤児 | 九州大学 | 九条世界会議 | 五島 | 井上ひさし | 今日の日経から | 今日は何の日 | 介護保険 | 企業経営論 | 会の案内 | 俳句 | 俳論 | 健康 | 共謀法 | 内野事件 | 創価学会 | 労働問題 | 北朝鮮 | 医療 | 原子力発電 | 句会 | 周辺の花・景色 | 啄木 | 回文 | 国民投票法案 | 地方自治 | 地震 | 埼玉 | 大分 | 大津留の映画評論 | 大津留公彦 | 大津留選俳句 | 太陽光発電 | 子宮頸がんワクチン | 安倍晋三 | 小林多喜二 | 小田実 | 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり | 川柳 | 平和への結集 | 年金 | 広島.長崎 | 庄内 | 従軍慰安婦問題 | 憲法九条 | 我が家の庭 | 戦争と平和 | 教育 | 教育基本法 | 文化・芸術 | 文団連 | 新宿 | 新宿の昼飯処 | 新日本歌人 | 新聞 | 旅行・地域 | 日本共産党 | 日本橋 | 日記・コラム・つぶやき | 映像関係 | 映画 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東京 | 東京電力 | 東日本大地震 | 歌論 | 正岡子規 | 民主党 | 沖縄 | 沢田研二 | 活動家一丁あがり | 消費税 | 温泉 | 湯布院 | 湯平 | 現代短歌研究会 | 環境問題 | 田中宇の国際ニュース | 短歌 | 石川啄木 | 社会 | 社民党 | 福岡 | 福田康夫 | 秋田 | 立ち枯れ日本 | 米軍保護法案 | 経済・政治・国際 | 署名 | 美術 | 美術展 | 自民党 | 芸能・アイドル | 菅直人 | 藤原紀香 | 行事案内 | | 詩論 | 貧困 | 資格 | 趣味 | 農業 | 連歌 | 選挙 | | 陸前高田 | 電子出版 | 電気代一時不払いプロジェクト | 青年 | 非正規雇用 | 音楽 | 麻生太郎

カテゴリー