最近のトラックバック

アクセスカウンター

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスランキング

  • ブログパーツ" href="">アクセスランキング

短歌コラボ

« 山頭火秋山巌版画館4 | トップページ | 竹田の山頭火の碑 »

2008年8月25日 (月)

竹田但馬屋

竹田市但馬屋で山口高さんと食った昼飯です。赤米のお粥を食べました。竹田は小京都と言われるよいに昔栄えていたので町並みは山口県の津和野や兵庫県出石のようにこじんまりとまとまった歴史を感じさせる佇まいでした。
私の母方の先祖は大分から竹田までの陸送を江戸時代に一手にやっていたと母が元気な頃に聞いた事があります。
竹田は岡藩が岡城で栄えましたが町人をよそから呼んで栄えたようで但馬屋などと言う名前が多いと山口高さんが教えてくれました。
金明竹という節毎に色が違う珍しい竹がありました。

竹田但馬屋

竹田但馬屋

竹田但馬屋

竹田但馬屋

竹田但馬屋


参考になりましたらこちらをクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 山頭火秋山巌版画館4 | トップページ | 竹田の山頭火の碑 »

大分」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹田但馬屋:

« 山頭火秋山巌版画館4 | トップページ | 竹田の山頭火の碑 »

無料ブログはココログ

カテゴリー