« 白樺文学館の秋 | トップページ | 手賀沼の秋 »

2009年10月18日 (日)

白樺文学館の秋2

白樺文学館の秋の続きです。

白樺文学館2

志賀直哉の旧居は静かなたたづまい沼から吹く風ページを捲る

白樺文学館2
河井寛次郎の青磁に驚いている自分に驚いている自分

 

白樺文学館2

バーナード・リーチの似顔絵風に吹かれおり葦原抜け来し手賀沼の風

白樺文学館2

手賀沼に「野鳥の楽園弁当」を碓田のぼると楚人冠と食う

白樺文学館2

手賀沼に遊びし時を忘れまじやや詩心の戻る十月

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« 白樺文学館の秋 | トップページ | 手賀沼の秋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白樺文学館の秋2:

« 白樺文学館の秋 | トップページ | 手賀沼の秋 »

無料ブログはココログ

逆アクセスランキング

" href="">FC2SEO
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

アクセスカウンター