最近のトラックバック

アクセスカウンター

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« しりとり短歌投稿歌14 | トップページ | 冬鳥 »

2019年1月15日 (火)

しりとり短歌投稿15

2019年1月15日(火)
しりとり短歌投稿15
大津留公彦

もう一度逢いたい人よこの世では二度と逢えない人となりたり 
  
ごはん食べたいと亡くなりし人思い出す電気止められ人亡くなりて

列を成し納税をする那覇市民瀬長亀次郎を守る人びと

苦も楽も共にしてきた君よ今情けない事を言うなよ君よ

飢えて死ぬ人の多きを知らぬ人
知らぬふりする人の多きを

裏道を歩けば方向逆となりまたまた本郷一丁目となる

連絡はメールでいいよ電話には風呂やトイレで出てはいけない

「け」で止まりししりとり短歌に気が付きて後を続ける年を跨いで

一首選んで頂けるとありがたいです。

(私も書いています)


ーー
2017年の大津留公彦の俳句
白木槿
「歌碑のある風景」を紹介します。
私も三郷市の万葉歌碑を紹介しています。