最近のトラックバック

アクセスカウンター

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスランキング

  • ブログパーツ" href="">アクセスランキング

短歌コラボ

« 深川を歩く | トップページ | おは!Twitter俳句(巣箱)と早朝散歩の歌 »

2019年3月 4日 (月)

門前仲町を歩く

2019年3月4日(月)
門前仲町を歩く
大津留公彦

清澄白河から門前仲町まで歩きたり満開の梅と桜の花芽と

だんだんと春めいて行く朝の候深川の街ユーミンを聴き

七歳で発句を詠んだという滝沢馬琴 日本のシェクスピアというとつびとも

馬琴書く南総里見八犬伝 善を勧めて悪を懲らしむ

水場にて水船からの水降ろし水を商う深川水売り

大関の力士の碑の建つ富岡八幡桜の蕾膨れて行く朝

右足を前に出したるブロンズの伊能忠敬出立するか

深川公園のカワズザクラのそばに居てサンドイッチを味わっている

一首選んで頂けると有り難いです。

-----
(私も書いています)


ーー
2017年の大津留公彦の俳句
白木槿
「歌碑のある風景」を紹介します。
私も三郷市の万葉歌碑を紹介しています。