最近のトラックバック

アクセスカウンター

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスランキング

  • ブログパーツ" href="">アクセスランキング

短歌コラボ

« 竹皮を脱ぎ | トップページ | 隅田の花火 »

2019年6月 8日 (土)

二千万円不足する

201968日(土)

二千万円不足する

大津留公彦

 

如月は我が生まれ月

亡くなりしは順三、妙二、多喜二に兜太

 

沖縄は民主主義のカナリアとロンドンに叫ぶ渡辺幸一

 

フィンランドの小学生に負けぬよう議論のルールをわが国会に 

 

「不良品」のレッテルは工場の言葉なり人を語るに相応しくなし

 

自民党県会議員とやり取りす憲法のなりたちと意味のことごと

 

1年で142冊の本を読む」三郷の小学校の記事の危うさ

 

年金では二千万円不足するならば補填は国の責任 

 

2025年消費税は19%法人税はゼロとなるのか

 

 

一首選んで頂けると有り難いです。

« 竹皮を脱ぎ | トップページ | 隅田の花火 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

100歳まで安心して暮らせる社会を作るのが政治家や役人の務めです。必要なお金を支払えば老後は安心という説明を信じてお金を払ってきた国民を馬鹿にしています。年金詐欺と罵倒されていも仕方のない無責任体質が露呈したのが今回も問題。馬鹿な国民なんて適当に言いくるめれてしまえばいい、そんな高慢で上から目線で尊大な考えが透けて見えるから、国民の多くは怒っているんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 竹皮を脱ぎ | トップページ | 隅田の花火 »

無料ブログはココログ

カテゴリー