最近のトラックバック

アクセスカウンター

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスランキング

  • ブログパーツ" href="">アクセスランキング

短歌コラボ

« 桜の禍 | トップページ | おは!twitter俳句(針供養)とコロナについて »

2020年4月26日 (日)

今年は何故か花期の長し

2020427日(月)

今年は何故か花期の長し

大津留公彦


渾身の力を込めて桜咲く今年は何故か花期の長し


散りさらばえ桜の花弁一列なり道路の片側長細くあり


空気澄む青空に映ゆ白木蓮娘の入学と卒業ありし


陽を受けて今年も咲けり花蘇芳今年の紫少し薄いか


散る桜千鳥ヶ淵に吸われけり今年は一度も見に行けぬまま


桜惜しむ心集める千鳥ヶ淵ネットの記事に見るばかりなり


顔緩め心を開く桜花去年と同じ花振りなれど


夕されば色の混ざりて堀の上紫色になる時のあり


一首選んで頂けると有り難いです。



B3ee895dfaee40379d6fc95200777708

« 桜の禍 | トップページ | おは!twitter俳句(針供養)とコロナについて »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜の禍 | トップページ | おは!twitter俳句(針供養)とコロナについて »

無料ブログはココログ

カテゴリー