最近のトラックバック

アクセスカウンター

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスランキング

  • ブログパーツ" href="">アクセスランキング

短歌コラボ

« 「巨大戦艦大和」を観て5 | トップページ | 「巨大戦艦大和」を観て7 »

2020年8月26日 (水)

「巨大戦艦大和」を観て6

2020827日(木)

「巨大戦艦大和」を観て6

大津留公彦


目的地到達前の壊滅は

必至と艦長

言うも無視さる


四月五日の

大和特攻命令の電文残る

米戦史資料館


早飯のお握り二個食い

「敵編隊おおよそ二百機」

と館内放送


双眼機で見れば空は真っ黒に

光り輝く

「綺麗なグラマン」


グラマンが

三百六十度取り巻きぬ

鹿児島県南二百キロにて


グラマンの搭乗員は

手を振っていた

嘲るように感じたと言う


三百五十機の

グラマンに攻撃され甲板は

血だらけ足と腕は海に


攻撃は左舷に集中

魚雷当たれば

震度五位の揺れが来たと言う


参考

https://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009050044_00000

« 「巨大戦艦大和」を観て5 | トップページ | 「巨大戦艦大和」を観て7 »

短歌」カテゴリの記事

戦争と平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「巨大戦艦大和」を観て5 | トップページ | 「巨大戦艦大和」を観て7 »

無料ブログはココログ

カテゴリー