最近のトラックバック

アクセスカウンター

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスランキング

  • ブログパーツ" href="">アクセスランキング

短歌コラボ

« 廃炉への道 | トップページ | 森志らべさん (日本美術会) インタビュー »

2021年3月15日 (月)

おは!Twitter俳句(進級)と動画配信

Facebookでの動画配信をはじめて一ヶ月は経つ。

毎晩10時を目処に発信している。

YouTubeにもそれをアップしつつある。

オープン画像も何もないただ短歌八首を披露してコメントするだけの番組に毎日三桁の人の視聴履歴がある。Facebook友逹が上限の5000に先週達した。お気に入りにしてくれている人が500人いるので大津留が何かやっていると見に来てすぐ切っている人が多いのだと思う。

これからも短歌作品は社会詠と自然詠を織り交ぜて、又番組としてはその日の心境なども織り交ぜて行きたいと思います。

ーー

この一週間の短歌と俳句です。

2021年03月15日(月)

【今日の季語4095<1173】進級(しんきゅう):仲春の生活季語。一般の生徒は学年末試験が終わり上の学年へ進むことが確定する。かつてのように同季別題にあたる「落第」の悲哀を味わうことも少なくなった。◆どの絵にも太陽ありて進級す(村上喜代子)

【今日の季語4095:別記】本題は学年末の「進級試験」に合わせて仲春の季語とされてきたが、現在では「入学・進級」が新学期最初の行事にあたるので、実質的には本題も「入学」と同じ晩春に置くのが相応しい状況にある。

2021年03月14日(日)



春嵐夫婦の買い物どんぴしゃり 公彦

2013年03月14日(木)
春疾風住居表示も曲げにけり 公彦

photo by photoAC 


 

【今日の季語4094<1172】春嵐(はるあらし):三春の天文季語「春疾風(はるはやて)」の傍題で「春荒(はるあれ)」とも。この時季は気圧の変動が著しく穏やかな天候から一転して強い風に見舞われることが多い。◆酔ひたくてのむ酒辛し春嵐(桂 信子)


【今日の季語4094:別記】本題の「春疾風」には「春はやち」の傍題もある。歴史的にはこのハヤチが先行形で、後に尾音チがテに変化してハヤテの形が生まれた。チが複合語の中で《風》の意を表す例はコチ(東風)にも見られる。

2021年03月13日(土)



 

柳の芽大雨に明日を準備する 公彦
2013年03月13日(水)
芽柳や人居ぬ街に彩なせり 公彦

画像借用先
その日その時 写真で見る歳時記 


 

【今日の季語4093<1171】柳の芽(やなぎのめ):仲春の植物季語で「芽柳」とも。単独の「柳」は晩春になるが、その細枝に黄緑色の新芽が吹き出す姿をこの時季に合わせて先取りした。◆芽柳の日ごとに風の重さかな(上野陽子) 


 

春景色お寺の入り口埋め尽くす 公彦

2013年03月12日(火)
春色や東電前の幟旗 公彦

画像は昨日の近所のお寺の河津桜


 

【今日の季語4092<1170】春景色(はるげしき):三春の天文季語「春光」の「光」をその本義にあたる「景色」に置き換えた傍題で「春色」「春景」などとも。古くは陰暦一月に置かれていたのが後に春三期にわたる季語に。◆節穴を来る逆様の春景色(三橋敏雄)

2021年03月12日(金)


2021年03月11日(木)



 

震災忌・原発忌なる遺産かな 公彦
  
2013年03月11日(月)
木々照らす朝陽はあれど震災忌 公彦

写真はWikipediaより 


 

【今日の季語4091<1169】東日本震災忌(ひがしにほんしんさいき):2011年3月11日に東北地方で発生した太平洋沖地震の災害で失われた数多の生命を悼む仲春の行事季語。本題は10年の歳月を経て新たな季語として定着した。◆青竹に祈りを込めて震災忌(大内幸子) 

2021年03月10日(水)


2021年03月09日(火)



 

ものの芽の悲しきことに繋がりて 公彦

2013年03月09日(土)
ものの芽の溢れて浪江に人影なし 公彦

画像 近所の白木蓮


 

【今日の季語4089<1167】ものの芽(め):どの草木と特定せず芽吹くもの一般について用いる仲春の植物季語で単に「芽」とも。ほころび始めた芽には植物の力強い命が宿る。◆復興の兆しものの芽出づるごと(稲畑廣太郎) 

« 廃炉への道 | トップページ | 森志らべさん (日本美術会) インタビュー »

メルマガ「おは!twitter俳句」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 廃炉への道 | トップページ | 森志らべさん (日本美術会) インタビュー »

無料ブログはココログ

カテゴリー