最近のトラックバック

アクセスカウンター

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスランキング

  • ブログパーツ" href="">アクセスランキング

短歌コラボ

« 「誰のためのデジタル化なのか」1 | トップページ | 「誰のためのデジタル化なのか」3 »

2021年4月26日 (月)

「誰のためのデジタル化なのか」2

2021年4月27日(火)
「誰のためのデジタル化なのか」2
大津留公彦

(昨日の動画)
「誰のためのデジタル化なのか」1
https://youtu.be/h7VGgg8TPqo

利用者の
読書事実を漏らさない
「図書館の自由に関する宣言」謳う

憲法13条に
自己情報コントロール権はある
国立市条例は明記している

「給付金の
手続きがもっと簡単になる」
更にあるのか大いに疑問

マイナンバーカードに
一人一万円払ったか
拒否する人の税金も使い

個人情報
通常時には使うべきでない
村井純氏は提言をする

デジタル法
非常時用の想定ではない
もっともっと議論するべし

健康保険証
無くしてマイナンバーカードに代替か
大量データ漏洩せぬか

内調情報の
目的外使用は報告義務あり
菅さん受けてる情報はどうか

参照
4・14choose life project
「誰のためのデジタル化なのか」
https://youtu.be/GPtLGU0eBUk

« 「誰のためのデジタル化なのか」1 | トップページ | 「誰のためのデジタル化なのか」3 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「誰のためのデジタル化なのか」1 | トップページ | 「誰のためのデジタル化なのか」3 »

無料ブログはココログ

カテゴリー