最近のトラックバック

アクセスカウンター

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスランキング

  • ブログパーツ" href="">アクセスランキング

短歌コラボ

« 「予見できないアルマゲドン」 | トップページ | ハナミズキとネモフィラ »

2021年5月31日 (月)

おは!Twitter俳句(通し鴨)と三郷市議選

三郷市議選が7月11日に行われます。

私は日本共産党の深川ともかさんの応援をしています。

三郷を良くし埼玉を良くし日本をよくする為に頑張ります。

この一週間の短歌と俳句です。

私は2021年05月31日(月)



【明日の季語】通し鴨(とおしがも):三夏の生類季語。秋に飛来した鴨の中にはそのまま残って繁殖するものもいてこの名で呼ばれる。「残る鴨」は渡りの時季にあたる晩春の季語。◆人に寄る一羽となりし通し鴨(船坂ちか子)


【今日の季語4134:別記】この道具は、旧仮名「あふぎ」が示すように古くはアフギと呼ばれたが、後にアウギからアオギを経て長音形オーギに転じた。一方その動詞もアフグからアオグに転じはしたが、オーグと長音化するには至らなかった。

2021年05月30日(日)

「予見できないアルマゲドン」 https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2021/05/post-cef300.html…

扇出す長の名二つ得たる日に 公彦

2013年05月30日(木)
扇動く話の少し止まるとき 公彦

写真はWikipediaより https://twitter.com/twryossy/status/1398726925820960769… https://pic.twitter.com/MJ48AwAj1p

 

 

【今日の季語4134<1249】扇(おうぎ):三夏の生活季語で「扇子」「絵扇」などの傍題も。儀式や舞に用いるものもあるが、涼を取るためのものが当季に似合わしい。◆こいさんに赤き扇の風もらふ(小島健)

2021年05月29日(土)

アジアでのファクター✖️破れたか https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2021/05/post-c22232.html…

 

2021年05月28日(金)

東京五輪はもう出来ぬ https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2021/05/post-af39db.html…

 

走り梅雨整骨院に急ぐなり 公彦

2013年05月28日(火)
悩み事流し草木に走り梅雨 公彦
画像 広重 東海道五十三次 庄野 https://twitter.com/twryossy/status/1398000913613164549… https://pic.twitter.com/qfSoB2k9DQ

 

【今日の季語4133<1247】走り梅雨(はしりづゆ):初夏の時候季語「迎へ梅雨」の傍題で「前梅雨」とも。仲夏の「梅雨」にはまだ少し早いが、それを思わせるような空模様の続く時季に用いる季語。◆玉子一つ割りて朝餉や走り梅雨(鈴木真砂女)

2021年05月27日(木)

この国はIOCの属国か https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2021/05/post-f51fa1.html…

 

時鳥筋違に飛ぶ街の上 公彦
2013年05月27日(月)
ほととぎす特許許可局よどみなし 公彦
画像はWikipediaより https://twitter.com/twryossy/status/1397276693602000896… https://pic.twitter.com/AJRLw5OWRS

 

【明日の季語】時鳥(ほととぎす):三夏の生類季語で「子規・杜鵑・不如帰」などの表記も。初夏に日本に渡来し秋には南に去る。夏を告げる鳥として古くからその初音が珍重された。◆ほととぎす平安城を筋違(すじかひ)に(蕪村)

 

2021年05月26日(水)

歌人の水野昌雄さんがお亡くなりになりました。 https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2021/05/post-adf4f4.html…

 

1.5億の出元は用途は https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2021/05/post-a527ba.html…

 

素足にて整骨院に通う日々 公彦
2013年05月26日(日)
素足にて過ごすことなき勤め人 公彦
画像 zoom lifeより https://twitter.com/twryossy/status/1397275432081260546… https://pic.twitter.com/q9itRCUTpJ

初夏や腰を気にして街回り 公彦
2013年05月25日(土)
初夏や空飛ぶ朝の妻の音 公彦
画像 サツキ https://twitter.com/twryossy/status/1396557468344340480… https://pic.twitter.com/W74tgk5e4w

 

【今日の季語4132<1245】素足(すあし):三夏の生活季語「跣・跣足・裸足(はだし)」の傍題。靴下などを履かずに過ごすことの多い当季に相応しいが、他季の別題に併せた例も少なくない。◆ふるさとに素足ぐらしの三日ほど(本庄登志彦)

【明日の季語】初夏(しょか・はつなつ):夏を三期に分けた最初の時期にあたる五月初旬から下旬頃を指す時候季語で「首夏」「孟夏」などとも。当季の気候にふさわしい爽やかさを感じさせる。◆遠き日の父と来たりし時も初夏(高木晴子)

2021年05月25日(火)

地方紙初の五輪中止社説 https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2021/05/post-f17f00.html…

 

« 「予見できないアルマゲドン」 | トップページ | ハナミズキとネモフィラ »

メルマガ「おは!twitter俳句」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「予見できないアルマゲドン」 | トップページ | ハナミズキとネモフィラ »

無料ブログはココログ

カテゴリー