最近のトラックバック

アクセスカウンター

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスランキング

  • ブログパーツ" href="">アクセスランキング

短歌コラボ

« 国民の命が救えるように | トップページ | この国の戦争 »

2021年8月23日 (月)

おは!Twitter俳句(処暑)と横浜市長選挙

横浜市長選挙は野党共同の山中竹春氏が自民公明候補に大差をつけて勝利した。

これは総選挙に大きな影響をもたらすだろう

是非野党連合政権まで行ってほしい!

いや

そうさせる

それしかこの国を救う道はない!!

この一週間の短歌と俳句です。

ーー

 

2021年08月23日(月)

2016年08月23日(火)
嵐過ぎあるかなきかの処暑の風 公彦
2015年8月23日(日)
処暑の風通る庭から一列に 公彦
2014年08月23日(土)
鳩の子の声に目覚めし処暑の朝 公彦
2013年08月23日(金)
雨乞いも人口降雨も人の業 公彦
2012年08月23日(木)
落日を少し早むや処暑の風 公彦 twitter.com/twryossy/statu

 

2021年08年8月23日(月)
湖の彩なす処暑の風を受け 公彦
2020年08月23日(日)
処暑の風娘の服のある部屋に 公彦
2019年08月23日(金)
乗り越えて命を繋ぐ処暑の候風 公彦
2018年08月23日(木)
覚めて処暑戸を開け風の道つくる 公彦
2017年08月23日(水)
島唄の流れる庭や処暑の風 公彦 twitter.com/twryossy/statu

 

【明日の季語】処暑(しょしょ):二十四節気季語の一つ。中国字書『説文』の「処ハ止(とど)マル也」の字解が示すように《暑さが止む》の意を表す熟語。今日から初秋後半に。◆カサルスのセロ聞えくる処暑の朝(堀島濤平) 

2021年08月22日(日)

HAYASHI Yoshio@twryossy

【今日の季語4176<1333】秋口(あきぐち):初秋の時候季語「初秋(はつあき)」の傍題の一つで「秋浅し」などとも。残暑はなお厳しいものの、朝夕の風には涼気が漂い秋の気配が忍び寄っていることを感じさせる。◆秋口の江戸千代紙の草づくし(出原和子) 

 

【明日の季語】小鰭(こはだ):初秋の生類季語「鰶(このしろ)」の傍題の一つ。酢でしめた「小鰭鮓(こはだずし)」の味と姿の良さから江戸で古くから賞味されてきた。◆小鰭鮨雨のなかなる東山(田中裕明) 

2021年08月21日(土)

2021年08月20日(金)

 

 

【今日の季語4175<1331】踊子(おどりこ):初秋の季語で盆踊を指す「踊」の傍題の一つ。輪になったり列をなして練り歩いたりする踊り手の姿は地域によって多種多様。◆づかづかと来て踊子にささやける(髙野素十) 

 

【明日の季語】秋茜(あきあかね):通称「赤蜻蛉(あかとんぼ)」の傍題の一つで、その代表種名にあたる三秋の生類季語。「赤卒(あかえんば)」の古名傍題も。秋に産卵して翌年初夏に羽化する。◆この島にひとつの港秋あかね(神蛇 広) 

2021年08月19日(木)

2021年08月18日(水)

 

【今日の季語4174:別記】「萩」は本来カワラヨモギあるいはヒサギを指す。日本では、字音を表す声符の「秋」にも意符の役割を与え、当季を代表するハギを表す会意文字に転用した。 

 

【今日の季語4174<1328】萩(はぎ):初秋の植物季語で「真萩」「白萩」などの個別名に加えて「乱れ萩」「こぼれ萩」など傍題が多い。古くは「秋の七草」の筆頭に置かれ秋を代表する植物とされた。◆磨崖仏萩が忘れし風を呼ぶ(河野南畦) 

2021年08月17日(火)

 

【明日の季語】秋旱・秋日照(あきひでり):三秋の時候季語で「秋乾く」などとも。残暑の時季は降雨が少なく気温の高い日が続くために、水が涸れて作物に甚大な影響の及ぶことが多いが、今年は真逆の雨続き。◆画紙に墨にじむ早さよ秋旱(山門直三) 

 

【今日の季語4173<1327】精霊舟(しょうりょうぶね):初秋の行事季語で「盆舟」「灯籠舟」などとも。盆に迎え入れた祖霊を送り返す行事。精霊棚に敷いた筵などで編んだ舟に供物を乗せて川や海に流す。◆原発の海へ精霊舟を突く(味元昭次)

« 国民の命が救えるように | トップページ | この国の戦争 »

メルマガ「おは!twitter俳句」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国民の命が救えるように | トップページ | この国の戦争 »

無料ブログはココログ

カテゴリー