最近のトラックバック

アクセスカウンター

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスランキング

  • ブログパーツ" href="">アクセスランキング

短歌コラボ

« 記者も涙に潤んでいるか  | トップページ | おは!Twitter俳句(雀蛤)と総選挙 »

2021年10月17日 (日)

瑞穂の国と今は呼ばない

20211018()

9731f1ffec464329b56fc3b144f54f82

大津留公彦

 

(昨日の動画)

記者も涙に潤んでいるか https://youtu.be/eRaUp-WCSbM

 

空青み

江戸川土手の曼珠沙華

右岸に少し 左岸に多く

 

彼岸花

木洩れ陽当たると当たらぬと

新しき橋出来るあたりに

 

ポツリ啼く

真砂女の厄日の浜鴉

海を背にして消え入るごとく

 

厄日という

雨の日電車に揺られては

霞ヶ関の駅にて降りぬ

 

太陽光

利用初めの稲掛や 

たっぷりと陽を受けとめている

 

稲掛を

キオクとしてる日本丸

瑞穂の国と今は呼ばない

 

人はみな

優しいと知る虫時雨 

頭の中をまさぐってゆく

 

虫時雨

きらきらサポーターズ会果てて

一際高く一際強く

 

« 記者も涙に潤んでいるか  | トップページ | おは!Twitter俳句(雀蛤)と総選挙 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 記者も涙に潤んでいるか  | トップページ | おは!Twitter俳句(雀蛤)と総選挙 »

無料ブログはココログ

カテゴリー