最近のトラックバック

アクセスカウンター

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスランキング

  • ブログパーツ" href="">アクセスランキング

短歌コラボ

« 霜降 | トップページ | 前川喜平さんに文学の面白さを聞いてみた »

2022年1月12日 (水)

榠樝・朝寒・笑い茸・花芒

8ab4c09b419c40f79ae0b4fab6431307 56eeebd8a40842458811a7298e556455

2022113()

樝・朝寒・笑い茸・花芒

大津留公彦

 

堅物で

いびつな楕円榠樝の実 

その硬さが味わいである

 

樝の木

何になるとは考えず

命はぐくみ難き実を成す

 

写真 俳句の風景より

 

朝寒の

パン一枚に卓広し

どうしようとは思わぬなれど

 

朝寒の

駅頭カラープラスター 

大きな文字のすぐ目に入る

 

笑い茸

裸で三味線弾くと言う 

真っ赤な大きな紅葉の下

 

笑い茸

苦しみのあまり笑うだけ

笑いごとでは元よりないが

 

かくれんぼの

鬼見つからぬ花すすき 

隠れ続けて六十年なり

 

怖風(こわかぜ)

低きすすきの踏ん張りぬ

愚痴も言わずに弱音も吐かず

« 霜降 | トップページ | 前川喜平さんに文学の面白さを聞いてみた »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 霜降 | トップページ | 前川喜平さんに文学の面白さを聞いてみた »

無料ブログはココログ

カテゴリー