最近のトラックバック

アクセスカウンター

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスランキング

  • ブログパーツ" href="">アクセスランキング

短歌コラボ

« 50年前賃金は30%もアップした | トップページ | 杉並区長選きっと画期となる »

2022年6月20日 (月)

市民選挙で岸本聡子さんが杉並区長に当選

4be04c9359054cf69315019de1e9b39f

六月十二日告示の杉並区長選で、市民団体「住民思いの杉並区長をつくる会」が擁立した47歳の岸本聡子さんが僅か190票差で現職区長を破り当選した。

岸本聡子さんはオランダ・アムステルダムに拠点がある政策研究非政府組織(NGO)「トランスナショナル研究所」の研究員です。

きっと環境にやさしい新施作を行うことでしょう。

選対本部長でアジア太平洋資料センター共同代表の内田聖子さんはじめ市民運動が作り上げた区長だと思います。

投票率も5%上がりました。選挙に行かなかった人が何か起こるかもと投票所に足を運んだと言うことでしょう。

こう言う選挙をやれば市民は選挙で勝てると言う見本が出来たと思います。

三郷でもこう言う選挙をやりたいものです。

参考

https://www.tokyo-np.co.jp/article/184534

« 50年前賃金は30%もアップした | トップページ | 杉並区長選きっと画期となる »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 50年前賃金は30%もアップした | トップページ | 杉並区長選きっと画期となる »

無料ブログはココログ

カテゴリー