最近のトラックバック

アクセスカウンター

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスランキング

  • ブログパーツ" href="">アクセスランキング

短歌コラボ

« 統一協会に解散命令を2 | トップページ | 統一協会に解散命令を3 政権崩壊の足音が近付いている »

2022年10月19日 (水)

旧「統一教会」でなく「統一協会」と呼びましょう

統一協会の2015年に「世界平和統一家庭連合」への名称変更の前は「世界基督教統一神霊協会」です。

そして自分達も自分達のことを統一協会と呼んでいました。

しかし霊感商法などが指弾される中マスコミに対してキリスト協会教の一派であるように見せる為にマスコミに対して「統一教会」と呼ばなければ取材させないと脅しマスコミは唯々諾々と今に至るもそれを受けている。

フリーのジャーナリストも含めてそれを認識しながら統一教会と呼び続けている。

これは「統一協会」でなければならない。

旧を付けるのも昔ことのようにイメージさせるので中身が変わらない以上これも旧を付けない「統一協会」でなければならない。

ちなみに統一協会と長年闘って来た日本共産党と赤旗は唯一「統一協会」と呼んでいる。

 

以下大島高行さんのFacebook記事を紹介させて頂きます。

関連団体名などを網羅しています。

ーー

「世界基督教統一神霊協会」の宗教法人格を剥奪する「解散命令」に関して、何処のマスコミも「統一教会」と表記して、統一協会をさも宗教団体の様に表現している。だから宗教団体の解散命令にも、宗教の信仰の自由が云々(デンデンでは無い)と言うコメントを出すコメンテーターもいるが、これは本当に信仰の自由を危惧してなのか、それともコメンテーターが統一協会を庇っているのかは分からないが、どちらにせよ これは、統一協会にとって如何にも有難い事に違いない事だといえる。多くの番組で「旧統一教会」と表現する中で、ミヤネ屋がほぼ旧を使用しないで報じている。流石に今、統一教会から訴えられているだけはある。話は戻るが、「協会」なのに「教会」を表記させるのは、昔騒がれた頃統一協会が「教会」表記でないと、取材に応じないと言う理由で、多くのマスコミが「教会」表記にさせられて来た経緯がある。「家庭連合」に名称を変更出来、国民の批判から逃れる事が出来た統一協会は、更に様々な団体がちょっと調べただけで「以下な様に出るわでるわ「天宙平和連合」「国際勝共連合」「UNITE」学生組織は勝共大学生遊説隊「CARP」原理研究会/全国大学連合原理研究会「FWI」「世界平和連合」「WACL」世界反共連盟「APACL」アジア太平洋反共「CAUSA」アメリカ社会統一協会連合「FPU」「平和統一連合」「平和統一家庭党」(略称:家庭党。旧「天宙平和統一家庭党」)「国際ハイウェイ財団」「日韓トンネル協議会」「日韓トンネル研究会 」「UPF」天宙平和連合/「グローバルピースフェスティバル「ピースロード」「AAP」平和大使協議会「IAPP」世界平和国会議員連合「世界戦略総合研究所」「WMC」世界言論人会議「WMA」世界言論人協会「WTF」ワシントン・タイムズ財団「NCUNEWS

「東西南北統一運動国民連合「WFWP」世界平和女性連合( 国連NGO)「FWP」世界平和連合「WANGO」非政府組織世界協会( 国連NGO)「世界平和大陸・半島・島嶼国家連合」「YSP」世界平和青年学生連合「WFWP」世界平和女性連合 国連NGO)「国際救護親善財団」「IPF」国際平和財団「国際医療奉仕団体」「社団法人ボランティア愛苑」「POP」世界平和青年学生奉仕団「IRFF」国際救援友好協会

SHINZEN(しんぜん会)」「APTF」真の家庭運動推進協議「PLAJ」日本純潔同盟「MPFWP」蒙古斑同族世界平和連合「国際家庭(International Family- Japan)」「野の花会」「世界文化体育大典」

「リトルエンジェルス芸術団」「ニューヨーク・シティ・シンフォニーオーケストラ(既存のオーケストラ買収)」「国際新希望合唱団」「天父報恩鼓(2000年に『天地報恩太鼓』より改称)」「MrMissユニバーシティ・コンテスト」「世田谷郷土大学」「名古屋郷土大学」「PWPA」世界平和教授アカデミー/機関誌『世界平和研究』『知識』発刊「ICUS」科学の統一に関する国際会議「統一思想研究院」「光の子園」(世田谷区・教団子弟のための保育施設)「ICF」国際文化財団「韓国文化財団」「IEF」国際教育財団「世界日報」新聞と月刊誌「Viewpoint=ビューポイント」「世界日報」ニューズ・ワールド・コミュニケーションズ「ワシントン・タイムズ」「平一企画」(教団の教材のDVD等を制作)「(株)光言社」「成和出版社」世界思想出版社、統一協会系月刊誌『世界思想』発刊「世界平和武道連合」「鮮文平和サッカー財団」(ピースカップ開催)「IPSF」超宗教平和スポーツフェスティバル「統一武道」「圓和道」「IRFWP」世界平和宗教連合「IIFWP」「世界平和超宗教超国家連合 国連NGO)」「ACLC」世界聖職者指導者会議「ICRF」国際宗教自由連合「超教派基督教協議会」「国際宗教財団」「韓国宗教協議会」「一信石材」(霊感商法の壺や多宝塔など製造)「ハッピーワールド」(旧「世界のしあわせ」、「幸世商事」。壺・多宝塔・高麗人参などの卸元の輸入業者)「一和」(韓国:高麗人参製品とメッコールが主力商品)「天運守護印(印鑑・多宝塔)」「エム・ワン 」(印鑑・健康食品販売・和歌山市)

「サンハート・健美 (印鑑販売・大分市)「世一トラベル」「一成建設」「一成総合建設」「一成レジャー産業()」「一関自動車学校(()ドライブ・ラボ一関)」「水沢自動車学校(岩手交通安全教育研修センター)」「()一興」「()精進化学」「(株)アラスカ」(青森市。結婚式場「アラスカ会館」経営)「カール・アームズ(米国の中型セミオートマチック拳銃メーカー」「一心天助」(魚の移動販売)「グローバルビューティー」「(株)ワールドシーフーズ」(冷凍海産物の輸入・卸売)「トゥルー・ワールド・フーズ」(米国、寿司ネタ等の水産物流通大手』「HJマグノリア国際病院」(旧清心国際病院)

「医療法人日心会」(病院)「一心病院」

等々、まだまだ名前を変え品を変え忍び寄って献金を騙し取ったり、知らず知らずのうちに品物を買わされ統一協会の資金になっていく。つまり言いたいのは、宗教を隠れ蓑にして多くの国民を騙し家庭を崩壊させ、今まさに自民党や維新の国家議員だけでなく、「統一協会の信徒」を名乗って憚らない地方議員も多々いる。そんな連中に寄って「家庭やジェンダーなど」を含め、統一協会の価値観を国や地方自治体の価値観にする様に、そしてこの国を乗っ取ろうとしている。既に身も心も乗っ取られてしまっている自民党や維新の議員には、やはり解散命令が出せないのであろう。ただ一つだけ、自民党も維新も心から統一協会を信じて止まないなら、今「関係を断つ」とは言わない逃れるだろうが、安倍晋三の様に爺さんの願いを叶える為に、日本会議だろうが統一協会だろうが、何でも良いから票を持って来て、タダ働きをしてくれる重宝な連中と思っているのだろう。それで議員センセイになれれば美味しい利権が頂ける事になる。安倍派になって煽てれば、身内には優しく利権が得られる事になる。マスクにモリカケ、オリンピック国民から甘い汁を吸い尽くす寄生虫の様な連中だ。早く虫下しを飲み、自民党公明党政権を追いやらなければ、この後は軍需残業が儲かる事になっていく。先ずは解散命令を出させなければいけない。

« 統一協会に解散命令を2 | トップページ | 統一協会に解散命令を3 政権崩壊の足音が近付いている »

統一協会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 統一協会に解散命令を2 | トップページ | 統一協会に解散命令を3 政権崩壊の足音が近付いている »

無料ブログはココログ

カテゴリー