« 傲慢さだけが売りなのだろうか | トップページ | 統一協会に解散命令を14 統一協会と同じ穴のむじなか  »

2022年11月 6日 (日)

ジョギング帰りの秋空のもと

Bc74671ef7834981bfbc7feeb831f6d0

2022117()

ジョギング帰りの秋空のもと

大津留公彦

 

烏瓜

子どもに不思議なる赤味

日本の秋の色と教えぬ

 

烏瓜

アーケードにありニ郷半

夜の間に花開くとか

 

マタタビ科マタタビ属の

キウイ生り

柿生る町を愛すべし

 

ゆずの実の

たわわに実る定勝寺

ジョギング帰りの秋空のもと

 

泡立ち草

天を指したる形にて

蒼穹を刺す独立不羈さ

 

秋晴れの

江戸川土手を走り行く

不敷布マスクをポケットに入れ

 

青アケビ垂れ

今日のウオーキング終わりけり

深呼吸一つ空に放ちて

« 傲慢さだけが売りなのだろうか | トップページ | 統一協会に解散命令を14 統一協会と同じ穴のむじなか  »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 傲慢さだけが売りなのだろうか | トップページ | 統一協会に解散命令を14 統一協会と同じ穴のむじなか  »

無料ブログはココログ

逆アクセスランキング

" href="">FC2SEO
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

アクセスカウンター