« 映画「福田村事件」8 考えさせる映画ということ | トップページ | 亀戸事件1 自警団の逡巡消えぬ »

2023年9月25日 (月)

曇天の島粛然とさす

Img_2785

2023925()

曇天の島粛然とさす

 

亡き人の

声にあらずやちちろ虫 

 会話の間の効果音なり

 

鰯雲

人の命のごと細く

 流れ流れて行くばかり

 

菊の花

覆い尽くすや 義母の墓

 潮風の吹く斜面の中腹

 

逃したる

鯊釣り船の記憶あり

 三浦半島まだ暑き日に

 

父母在らせぬ

五島列島の海へ下る

 星の小明りのみを頼りに

 

秋分の

アロハのシャツに風通る

 今年最後の夏衣装なり


三井楽の

藻に住む虫の鳴くを聞く

 義母の声と思いてしばし

 

骨当たる

如く寂しき鳴子なり

 曇天の島粛然とさす

「非暴力で世界を変えるー活動家という生き方」(仮題)和訳本出版クラウドファンディング

<iframe frameborder="0" height="365" scrolling="no" src="https://camp-fire.jp/projects/675547/widget" width="245"></iframe>

« 映画「福田村事件」8 考えさせる映画ということ | トップページ | 亀戸事件1 自警団の逡巡消えぬ »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「福田村事件」8 考えさせる映画ということ | トップページ | 亀戸事件1 自警団の逡巡消えぬ »

無料ブログはココログ

逆アクセスランキング

" href="">FC2SEO
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

アクセスカウンター