« 映画「福田村事件」9  誰でもが加害者になる | トップページ | 船橋の町中が全部臭かった »

2023年10月 5日 (木)

危惧がこの映画に向かわせている

20231005()

映画「福田村事件」10

危惧がこの映画に向かわせている

 

多分新しい

戦前を生きるだろう

この映画に出演した子どもたちは

 

最初の一撃は

夫が朝鮮人に殺された

 のではないかと言われた女性

 

平沢計七

亀戸署で虐殺された

自警団に捕らわれた朝鮮人一家を 助け

 

川合義虎は

倒壊家屋から幼児三人を救い

 亀戸署で虐殺された

 

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-09-04/2013090401_06_0.html

 

東京は

バビロンの昔に還ったと

 104日の竹久夢二

 

この映画で

静子が憧れたあんみつ屋

 銀座・若松今もまだある

 

強烈な複数の意志の集合が

この映画を作った

 一人ではなく

 

この国が

向かおうとしている方向への

危惧がこの映画に向かわせている

 

 

https://youtu.be/PQGsfUvpXEA?si=_Vs63Fc3LsfzPIC3

 

 

« 映画「福田村事件」9  誰でもが加害者になる | トップページ | 船橋の町中が全部臭かった »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「福田村事件」9  誰でもが加害者になる | トップページ | 船橋の町中が全部臭かった »

無料ブログはココログ

逆アクセスランキング

" href="">FC2SEO
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

アクセスカウンター