« #ガザを救え 5-彼我の人数差は今は言わない | トップページ | #ガザを救え 6-ジェノサイドを許すな »

2023年11月 6日 (月)

今朝の銀杏の目に染みるなり

2023116()

Img_3655


野山の色

映像に見て夫婦旅 

 昨日も今日もきっと明日も

Wikipedia https://twitt

FDJVpJwaMAAKKIt.jpg-small.jpg

er.com/twryossy/status/1455259366295175169…https://pic.twitter.com/T8tUg505pR

 

やや寒の

団地を巡る夜明け前 

 銀杏の黄の屹立したり

 
漸寒の

壁の時計の音高し 

 聞くでもなくて音耳に入る

 

花楓

きみと歩みし永観堂

 「紅葉の君」という歌を詠み

 
散る為の

楓の朱に魅かれけり 

 まだまだ散るな温き日のあり

 

安永の

野仏濡つ露時雨

 ジョギング戻りの道の片方に

 

吊るし柿

珠玉の如く輝きて

 一列ごとに抜けて行くなり

 

鳥の来て

野山色付け行きしかな

 今朝の銀杏の目に染みるなり

« #ガザを救え 5-彼我の人数差は今は言わない | トップページ | #ガザを救え 6-ジェノサイドを許すな »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« #ガザを救え 5-彼我の人数差は今は言わない | トップページ | #ガザを救え 6-ジェノサイドを許すな »

無料ブログはココログ

逆アクセスランキング

" href="">FC2SEO
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

カテゴリー

アクセスカウンター