« 国際啄木学会前夜祭文学散歩 | トップページ | 分かるは喜びと結びついている »

2023年11月27日 (月)

2023年度国際啄木学会閉会す

2023年11月27日(月)

2023年度国際啄木学会閉会す

 

「漂白」の

後藤は啄木の分身か

 工藤菜々子にやや異論あり

Img_3854

(工藤菜々子さん)

 

中川康子は

「啄木日記」の東京を歩く

消えたか消えかかっている

 足跡を訪い

Img_3858

(中川康子さん)

 

「ふと」12

「なんとなく」14

 啄木短歌は意思の否定か否か 

 

啄木記念館

再来年から再オープン

 啄木がきっと私を呼ぶだろう

Img_3856_20231127095501

森義真(石川啄木記念館館長)

 

吉井勇の

啄木回帰の様を知る

 抒情詩人のそれではあるが

 

細川光洋

フィールドワークの吉井勇論

 発表されていない啄木追悼歌等

Img_3859

(細川光洋さん+松平盟子さん)

 

今井泰子を

師とするオーストリアのリンハルトさん

 感極まったか言葉途切れる

 

Img_3862

(ルート・リンハルトさん)

 

オーストリアからも

台湾からも人集い

 2023年度国際啄木学会閉会す

Img_3853_20231127095701 

池田功さん(会長・明治大学教授)

« 国際啄木学会前夜祭文学散歩 | トップページ | 分かるは喜びと結びついている »

短歌」カテゴリの記事

石川啄木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国際啄木学会前夜祭文学散歩 | トップページ | 分かるは喜びと結びついている »

無料ブログはココログ

逆アクセスランキング

" href="">FC2SEO
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

アクセスカウンター