« 私が殺したようなもの | トップページ | 奈良達雄さんの遺志を引き継ぐ »

2024年4月17日 (水)

一人の歌人の死期早めたと

2024417()

Img_4991_20240415191001

 

京都からも

愛媛からもお悔やみ届く

 古河の大先輩の歌人の訃報に

 

心騒ぐ

半日余りを過ごすなり

 一昨日元気で語りし君逝く

 

堺の路地

ご夫婦と一緒に歩きたる

 思い出のあり死にたもう君との

 

君受賞したと

聞いたは9年前の夜

「下町人間庶民文化賞」

 

会議では

問題提起の発言多し

 口調は常に優しかりしが

 

小話が

得意な君でありたりし

 笑い転げた夜のありたり

 

教師でありし君の語るは

「教師としての石川啄木」

 僅か48時間前

 

返す返すも

自分の責任感じている

 一人の歌人の死期早めたと

« 私が殺したようなもの | トップページ | 奈良達雄さんの遺志を引き継ぐ »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私が殺したようなもの | トップページ | 奈良達雄さんの遺志を引き継ぐ »

無料ブログはココログ

逆アクセスランキング

" href="">FC2SEO
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

アクセスカウンター