カテゴリー「俳句」の記事

2023年2月 3日 (金)

私の「ラーゲリより愛を込めて」と本 「収容所ラーゲリから来た遺書」 の感想文と短歌と山本幡男の俳句論など

私の「ラーゲリより愛を込めて」と本 「収容所ラーゲリから来た遺書」 の感想文と短歌と山本幡男の俳句論などです。

映画「ラーゲリより愛を込めて」を観た。 (生きる希望を捨ててはいけません)

 

https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2022/12/post-892644.html

 

「収容所(ラーゲリ)から来た遺書」

 

https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2023/01/post-21121b.html

「収容所ラーゲリから来た遺書」2

https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2023/01/post-9ccd40.html

 

 

「収容所ラーゲリから来た遺書」3 https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2023/01/post-8552c5.html

 

「収容所(ラーゲリ)から来た遺書」audible

https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2023/01/post-21121b.html

 

山本幡男の俳句論

https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2023/01/post-45cdbf.html

山本幡男の俳句論を短歌論に変えてみた

 

https://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2023/01/post-fee8df.html

2022年12月12日 (月)

正岡子規の山茶花の25句

2022年12月11日(日)のきょうの潮流にはこうありました。

ーー

 冬枯れの町に、目が覚めるような赤やピンク、白の花をびっしりと咲かせるサザンカ。艶やかな緑の葉と相まって、寒さに縮こまった心もぱっと明るくなります▼千葉県佐倉市の国立歴史民俗博物館で140品種を見せる「冬の華・サザンカ」展が開かれていると知り、わくわくして出かけました。シイやカシ、モミジの大木に囲まれた佐倉城址(じょうし)公園を通って会場の植物園へ▼途中、正岡子規の句碑を見つけ、しばし寄り道。〈常盤木(ときわぎ)や冬されまさる城の跡〉。日清戦争が勃発した1894年の暮れ、佐倉を訪れた子規が、城跡に陸軍歩兵連隊の兵営が置かれているさまを見て、その殺伐とした世相を詠んだといわれます▼サザンカもまた戦災と無縁ではありません。沖縄や九州、四国など暖地に自生していた白いサザンカが、各地に広まり、童謡「たきび」にも歌われたように北風の吹く寒い道で生け垣になるまでには、幾度かの戦争による伐採や焼失を乗り越え受け継がれてきた、江戸時代からの歴史があります▼現在、花弁の色や大きさ、樹形もさまざまに300もの品種があるとか。花の名前も「朝日鶴」「大空」「日の出の海」「雪月花」「蝶(ちょう)の舞」「紅雀(べにすずめ)」「笑顔」と、豊かな自然と平和を寿(ことほ)ぐかのようです▼子規にサザンカの句がないか調べると、2句ありました。〈山茶花(さざんか)を雀のこぼす日和かな〉〈山茶花のここを書斎と定めたり〉。雀がサザンカと戯れ、はらはらと花びらが散る小春日、穏やかに読み書きする子規の姿が浮かんできます。

ーー

千葉県佐倉市の国立歴史民俗博物館と佐倉城址公園に行きたなりました。

正岡子規にはこの二句の他にこの23句がありました。山茶花への思い入れが強かったのでしょうね。

 

山茶花の一輪咲て秋暮れぬ

山茶花の垣根に人を尋ねけり

山茶花や子供遊ばす芝の上 

山茶花に犬の子眠る日和かな

山茶花に猶なまめくや頽れ門

山茶花に花に鉋屑吹く柱立

山茶花に鉦鳴らす庵の尼か僧か

山茶花のこぼれかゝるやかなめ垣

山茶花の垣に銀杏の落葉哉

山茶花の垣の内にも山茶花や

山茶花の垣根に人を尋ねけり

山茶花やまでやはらかき墓の土

山茶花や墓をとりまくかなめ垣

山茶花や爐を開きたる南受

山茶花や病みて琴ひく思ひ者

山茶花や石燈籠の鳥の糞

山茶花や窓に影さす飯時分

山茶花や鳥居小き胞衣の神

杉垣に山茶花散るや野の小家

板塀に山茶花見ゆる梢哉

板塀や山茶花見ゆる末ばかり

植木屋の垣の山茶花咲きにけり

植木屋の山茶花早く咲にけり

2022年11月16日 (水)

子規の句は明治版のSNS

今夜の「歴史探偵」は正岡子規

子規の句は明治版のSNSと言う

 

句数比較では

芭蕉1000

蕪村3000

一茶22000

子規25000

だが子規は早くになくなっているので密度は濃い

(短歌は2500首しか作っていない)

 

子規は昔の句は「卑属陳腐」と切り捨てた

 

五月雨を集めてはやし最上川

芭蕉

五月雨や大河を前に家二軒 

蕪村

の二句を比較して写生の観点からは蕪村の方が優れていると断じた。

(絵の好きな私の友人も蕪村の句は絵画的で好きだと言っていた。)

(子規庵では12月に蕪村が好きだったふろふき大根と子規が好きだったココアで蕪村忌を行う)

 

子規の助言で虚子が始めた「ホトトギス」の中では文章が多くまるでSNSのごとく全国的な交流が出来ていると言う。

 

子規が亡くなって120

こう言う切り口も面白い

 

「明治のSNS 」ふろふき大根と子規笑う 公彦

 

番組サイトより

明治の俳人・正岡子規を通して俳句の知られざる世界を徹底分析!街頭調査、科学分析、絵画実験で子規が挑んだ文学の一大革命の謎に迫る。行き着いたのは明治版SNS!?

 

「正岡子規」 - NHK

https://www.nhk.jp/p/rekishi-tantei/ts/VR22V15XWL/episode/te/XKVZ9222YK/

2021年10月12日 (火)

大人の図書館教養講座 三郷市早稲田図書館俳句 教 室のご案内

 

ダウンロード - e5a489e69bb4e383bbr3e4bfb3e58fa5e8ac9be38381e383a9e382b7.pdf

 

日時及び内容(全5回、第四日曜日 午前10時から12時)

10・23() 俳句概論

11・27(俳句史概論

12・25() 近世の俳句(松尾芭蕉・小林一茶・与謝蕪村等)

2022年122日 近代の俳句(正岡子規・夏目漱石・種田山頭火等)

2022年226日 現代の俳句(金子兜太・黛まどか等)

場所:三郷市立早稲田図書館 三郷市早稲田5615  ☎958-1040

定員:20名(申込順)

講師 :大津留公彦(おおつるきみひこ)氏(三郷市早稲田在住 歌人・俳人)

申し込み:928日(土)~ 1018日(金)に電話又は来館以上

2021年4月21日 (水)

俳句に見る4月21日の思い出

俳句に見る421日の思い出

twilogというソフトでTwitterに流した同じ日の自分の俳句が分かります。

雲丹という季語でこういう俳句を作っていた。

20190421()

雲丹採りし記憶の中に母が在り

2011421()

ムラサキウニ母と剥きたり血にまみれ

そこにはこう書いていました。

「長崎五島で義理の母とウニを取りました。身を取り出すときに手が血だらけになりました。

懐かしい思い出です。今娘と孫がその母に世話になっています。」

 この頃福島原発の被害から逃れる為に娘と孫たちは五島に避難していた。

 義母は長崎の被爆者で逃げて来た孫に「ばあちゃんなんか66年間ピンピンしている」と言っていた。義母は女学校の頃勤労動員された軍需工場への通勤時に被爆し寮に電車で帰ろうとするがなかなか乗れずあの時ほど力の強い者が勝つと思った事はないと語った事があった。被爆の話を聞いたのはその一度だけだった。

その年義母は急性白血病で亡くなった。 大津留公彦

2020年9月16日 (水)

国際俳句界への提言

Facebookで永田満徳さんの国際俳句界への俳句の7つの規制という提言がありましたので紹介します。

日本の俳句にも更に短歌にも通じるものがあると思います。

ーー

国際俳句革新への道!

 

〜国際俳句界への提言〜

 

この提示により国際俳句の革新は大きく前進する

 

国際俳句のみならず、日本の俳句に通用するものであることを実感する。

 

①〔7つの規則の提示〕

 

②〔季語の使用〕

7つの規則

 

①〔7つの俳句の規則〕

1.【取り合わせ】

〔例句〕永田満徳

春近し

HAIKU講座は二ヵ国語

 

2.【切れ】

〔例句〕永田満徳

オートバイ

落葉の道を広げたる

 

3.【季語】

〔例句〕永田満徳

百夜より一夜尊し

クリスマス

 

4.【今を読む・瞬間を切り取る】

〔例句〕永田満徳

春の雷

小言のやうに鳴り始む

 

5.【具体的な物に託す】

〔例句〕永田満徳

肌よりも髪に付く雨

アマリリス

 

6.【省略】

〔例句〕永田満徳

良夜なり

音を立てざる砂時計

 

7.【用言は少なく】

〔例句〕永田満徳

春昼や

エンドレスなるオルゴール

 

〔7regles de Haiku

1. TORIAWASE

ExampleMitsunori Nagata

bientot printemps

cours de Haiku en deux langues

 

2. une Cesure

ExampleMitsunori Nagata

une moto sur un shmin d`automne

tourbillon de feuilles mortes

 

3. mot de saison(KIGO)

ExampleMitsunori Nagata

une nuit plus précieuse que cent nuit

Noel

 

4. saisir le moment ,parler maintenant

ExampleMitsunori Nagata

orage de printemps

gronde telle une querelle

 

5. on laisse parler les choses concrets ,utiliser les noms

ExampleMitsunori Nagata

le pluie degoutte sur les cheveux pas sur peaux amaryllis

 

6. brièveté

ExampleMitsunori Nagata

nuit agreeable

 

le sablier sans bruit

7.Utiliser moins possible verbs adjectives ,adjectives verbes

ExampleMitsunori Nagata

après midi de printemps

ritournelle de la boite à musique

 

〔7rules of Haiku

1. TORIAWASE

ExampleMitsunori Nagata

near spring

lecture of HAIKU in two linguages

 

2. only one cut

ExampleMitsunori Nagata

motorbyke on an autumnal path

whirlwind of dead leaves

 

3. season word(KIGO)

ExampleMitsunori Nagata

one night more precious than hundred nighat Christmas

 

4. catch the monent, tell now

ExampleMitsunori Nagata

spring thunder

beginning like scording

 

5. use the concrete object

ExampleMitsunori Nagata

the rain dropping on hair not on skin

amaryllis

 

6. omissions

ExampleMitsunori Nagata

relaxed night

sandglass without sound

 

7use less verbs,adjevtives, adjective

ExampleMitsunori Nagata

spring afternoon

endless music box

 

 

②季語の使用

二つの型

・その一つ

季語(一行目)

季語と関係のない言葉(二行目)

・その二つ

季語と関係のない言葉(一行目)

季語(二行目)

 

There are two patterns of haiku with KIGO.

The first pattern,

in the first line Kigo

the second line words without KIGO

The second pattern,

in the first line words without KIGO

in the second line KIGO

We advise you to put one kigo in one Haiku

We will choose the excellent Haikus as examples for internatioanal SAIJIKI.

 

https://www.facebook.com/100011339379759/posts/1481010522286913/

2019年8月12日 (月)

「句集・アベロに」が完成しました。

 

2018年の句をまとめた「句集・アベロに」が完成しました。

林義雄さんに前書きを、吉平たもつさんに跋文を書いて頂いてから半年経ってしまいました。

一つの理由は電子出版サイトの変更でした。

今まで使っていた

パブーhttp://p.booklog.jp/book/385/read

9月末でサービス停止になるのでforkNに変更しました。

こちらで読めます。

 

http://forkn.jp/book/11939/page/1

0a03a3cdcec744bfa8440e2cb05283e7

2019年6月 9日 (日)

文団連55回総会交流会句会記録

文団連55回総会交流会句会記録です。

天(3点)地(2点)人(1点)で3票投票いただけるとありがたいです。

1、五月雨や親子で歩む傘一つ
2、山古志の水茄子食し母思う
3、五月雨に足を取られて畔の中
4、汗書きて草取りの中五月雨や
5、採れたての元気に元気に育つ夏野菜
6、姉思う若き面影夏夕べ
7、これやこの五月雨集め神田川
8.五月雨が頬に伝わる連絡船
9、焼きなすを嫁より先にさみだるる

10、さみだるる子規に恋句を見つけたり 
以上です。

2018年12月22日 (土)

三郷早稲田717短歌俳句勉強会の2018年度の今までの記録

2018年度の12月までの三郷早稲田717短歌俳句勉強会の記録です。

偶数月が啄木の勉強と短歌実作で奇数月が山頭火の勉強と俳句実作です。
なかなか珍しい勉強会ですが3年目をやっています。
初年度・二年度は啄木と子規
今年は啄木と山頭火
来年は
どうしようかな、、、

以下ファイルです。

「1.docx」をダウンロード

「210.docx」をダウンロード

「1012.docx」をダウンロード

「1.docx」をダウンロード

「717_20181017.doc」をダウンロード

続きを読む "三郷早稲田717短歌俳句勉強会の2018年度の今までの記録" »

2018年5月29日 (火)

京の初夏を歩く27句

5月27日午前京都で作った俳句27句です。

ーー

京の初夏を歩く

冷泉の墓陵を覆う草いきれ

十薬の左京の街を歩みけり

立葵の下を歩ける五人衆

慈照寺の椿の道を通り抜け

向月台娘の好きと言いし夏

鳳凰の睥睨するや銀閣寺

木々覆う銀閣と都見降ろせり

銀閣に波の煌めき映りけり

杮葺(こけらぶき)竹の釘打つ初夏の寺

水撒ける銀閣寺路五月尽

義政の思いの丈や夏銀閣

卯木匂う哲学の道日陰行く

幾多郎の歌碑を固める躑躅かな

夏の鱒遡るかな哲学の道

鶯の見事に鳴くや東山

夏山に京都は違うと太郎言い

若王子(にゃくおうじ)神社紫陽花咲き初めり

永観堂右も左も躑躅なり

紫陽花の鹿ケ谷通り漫ろ行く

湯豆腐やにしん蕎麦の路若葉

南禅寺三門に向け初夏の夏

夏雲や読経の響く南禅寺

疎水門に記念写真や夏の風

竹若葉の路通り抜け歌会へ

にしん蕎麦食えば都に夏の風

初夏の風吹いて都に仲間増え

文団連の仲間と浴びる初夏の風

続きを読む "京の初夏を歩く27句" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1万歩日記 2014都知事選 2016都知事選 2020都知事選 3.11 717短歌・俳句勉強会 9.11 abend CO2削減 facebook google iphone iphone apri IT mac M男の映画評論 NHK sst不当解雇 TPP twitter ustream youtube おいしい店紹介 お食事処 ことわざ たっちゃん どきどきブログ句会 まんがで読破 みんなの党 わらび座 アジア アベロ イベント紹介 イラク インターネット新聞『JanJan』 エコ オバマ オーマイニュース キャンプ クラウドファンディング サッカー タビサ チベット テレビ テロ特措法 ネズミ講 バラとガーデニングショー ファスレーン365 ブログ紹介 メルマガ「おは!twitter俳句」 メーリングリスト ラジオ ワーキングプア 三郷 中国 中国残留孤児 九州大学 九条世界会議 五島 井上ひさし 今日の日経から 今日は何の日 介護保険 企業経営論 会の案内 俳句 俳論 健康 共謀法 内野事件 創価学会 労働問題 北朝鮮 医療 原子力発電 句会 周辺の花・景色 啄木 回文 国民投票法案 地方自治 地震 埼玉 大分 大津留の映画評論 大津留公彦 大津留選俳句 太陽光発電 子宮頸がんワクチン 安倍晋三 小林多喜二 小田実 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり 川柳 希望のまち東京をつくる会 平和への結集 年金 広島.長崎 庄内 従軍慰安婦問題 憲法九条 我が家の庭 戦争と平和 教育 教育基本法 文化団体連絡会議 文団連 新宿 新宿の昼飯処 新日本歌人 新聞 日本共産党 日本橋 映像関係 映画 東京 東京電力 東日本大地震 歌論 正岡子規 民主党 沖縄 沢田研二 活動家一丁あがり 消費税 温泉 湯布院 湯平 演劇 現代短歌研究会 環境問題 田中宇の国際ニュース 短歌 石川啄木 社会 社民党 福岡 福田康夫 福田村事件 私が東京を変える 秋田 種田山頭火 立ち枯れ日本 立憲民主党 米軍保護法案 経済・政治・国際 統一協会 署名 美術 美術展 自民党 芝居 芸能・アイドル 苗村京子 苗村京子さんと語ろう会 菅直人 藤原紀香 行事案内 詩論 読書感想文 貧困 資格 趣味 農業 連歌 選挙 関東大震災 陸前高田 電子出版 電気代一時不払いプロジェクト 青年 非暴力直接行動が世界を変える 非正規雇用 音楽

無料ブログはココログ

逆アクセスランキング

" href="">FC2SEO
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

アクセスカウンター